三菱マテリアルトレーディング株式会社
ミツビシマテリアルトレーディング
2022

三菱マテリアルトレーディング株式会社

専門商社 非鉄金属 金属加工 電子材料 産業機械
業種
商社(総合)
商社(金属)/商社(電機・電子・半導体)/商社(建材・エクステリア)
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社は、お客様のニーズに応えることで長年に渡り高い信頼を得ている総合商社。
非鉄金属、金属加工品、自動車部品、新素材、半導体、電子材料、電子デバイス、
産業機械、精密加工品、建設資材、建設工事など、幅広い商品や事業を展開しています。
また、環境リサイクル事業にも積極的に携わり、コンサルティングからソリューションまで
循環型社会を実現するためのサポートも行うなど、環境事業にも注力しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

効率的な環境を整え、お客様へ期待以上の商品を提案しています!

当社が行うサービスの最大の特徴は「ワン・ストップ・ソリューション」。幅広く事業を手掛けるグループの商材はもちろん、グループ外の商品も積極的に取り扱うことで、お客様の求めるニーズを一手に引き受けるビジネスを展開しています。ニーズを把握し、商品をそのまま提案するのではなく、ニーズに合った加工を協力会社で行い、お客様の期待以上の商品を提案する。自社工場を持たずに展開しているこの製造業に近いサービスを、商社ならではの柔軟性と組み合わせて提供するスタイルは、お客様だけでなく業界やグループ内外から高く評価されています。

戦略・ビジョン

過去の成功に甘んじることなく、常に挑戦する姿勢を忘れません!

私たちが企業として大きく飛躍するためには、今後さらなるチャレンジが必要となります。その挑戦として当社が進めている事業が、海外資源の採掘を見据えた海外戦略、そして自動車産業から求められる様々な自動車部品の国外への供給です。さらに環境問題にも目を向け、グループ会社という強みを活かしたリサイクル事業を展開するなど、「攻めの環境対策」等も視野に入れています。「No Complacency」の精神を大切にする当社が求めるのは、“常に前を向く姿勢で挑戦を忘れない”そんな向上心のある人材です。

企業理念

お客様の「納得」を引き出すために必要なのは“創意工夫”

商社の仕事は、自分たちの知恵と工夫によって、無限に社会へ貢献できる可能性を持っています。当社は三菱マテリアルグループの中核商社として、お客様へ様々な商品を提案していますが、どの製品も、お客様と営業担当者が納得いくまで打ち合わせを繰り返し、最高の状態に仕上げた逸品ばかりです。そんな製品を創造していくためには、営業担当者の知恵と創意工夫が必要不可欠になります。お客様の希望を叶えていくことはもちろんですが、さらにワンランク上の提案をすることで驚きと感動が提供できる人材へと成長してほしいと考えています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB開催】 新型コロナウイルス感染症への対策として、Web上でのインターンシップを開催いたします。
エントリーしてくださった方に、インターンシップ選考および日程のご案内をいたしますので、まずはリクナビからエントリーをお願いいたします。
事業内容 ・非鉄金属地金、金属加工品、電子材料、建設資材、産業機械、化学製品、工業薬品、一般資材その他の売買並びに輸出入
・建設業
設立 1947(昭和22)年5月9日
資本金 3億9300万円
従業員数 400名 ※2017年度
売上高 896億円 ※2017年度
代表取締役社長 荒牧 将
事業所 <統括事業所>
本店
仙台支店
小名浜支店
沼津支店
名古屋支店
大阪支社
姫路支店
福岡支店

<営業所・出張所>
八戸営業所
秋田営業所
新潟営業所
神奈川オフィス
シリコンパーツグループ(千葉県野田市)
富士小山営業所
岡崎営業所
直島営業所
長崎営業所
北九州出張所

<海外事業所>
ソウル支店
シンガポール支店
豪州支店(オーストラリア)
ハノイ事務所(ベトナム)
関連会社 菱光サービス(株)
RYOKO SANGYO (THAILAND) CO.,LTD.
PT RYOKOSANGYO INDONESIA
沿革 ■1947(昭和22)年 5月
 「三菱鉱業(株)」(現在の「三菱マテリアル(株)」)の子会社として、資本金18万円をもって
 「菱光産業(株)」を設立。主として同社の所用諸資材の代理購入及び損害保険代理業を開始 
■1948(昭和23)年 5月 
 大阪市に大阪支店を、仙台市に仙台支店を開設、化成品販売を開始
■1961(昭和36)年 1月 
 名古屋市に名古屋支店を開設
■1962(昭和37)年3月
 建設業法に基づく建設大臣の登録承認を受け、建設部門の充実をはかる
■1963(昭和38)年8月
 沼津市に沼津支店を開設
■1989(平成元)年12月 
 シンガポールにシンガポール支店を開設
■1994(平成 6)年12月
 相模原市に神奈川営業所(現神奈川オフィス)を開設
■1995(平成 7)年12月 
 韓国にソウル支店を開設
■1996(平成 8)年3月 
 当社サービス関連子会社を合併し、菱光サービス(株)とする
■1996(平成 8)年4月
 新潟市に新潟営業所を開設
■1998(平成10)年10月
 長崎市に長崎営業所を開設
■1999(平成11)年4月
 タイに現地法人RYOKO SANGYO(THAILAND)CO,LTD設立
■2003(平成15)年6月
 大阪支店においてISO14001の認証を取得
■2004(平成16)年4月 
 神奈川オフィスにおいてISO9001の認証を取得
■2005(平成17)年9月
 全社でISO14001の審査登録
■2006(平成18)年10月
 オーストラリアにパース支店を開設
■2007(平成19)年8月
 株式交換により三菱マテリアル(株)の100%子会社となる
■2011(平成23)年9月
 ベトナムにハノイ事務所を開設
■2013(平成25)年4月
 インドネシアに現地法人 PT RYOKOSANGYO INDONESIA設立
■2014(平成26)年7月
 「菱光産業(株)」より「三菱マテリアルトレーディング(株)」へ社名変更
■2014(平成26)年11月
 パース支店においてISO9001・ISO14001・OHSAS18001・AS99の認証を取得
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)