ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社ジェイアールニシニホンコンサルタンツ

ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社

コンサルタント/鉄道/環境/土木/建築/機械/電気/システム/
業種 建設コンサルタント
鉄道/建築設計/建設/電力・電気
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

電気設計部
和田 起幸
【出身】大阪工業大学  大学院  工学研究科 電気電子工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鉄道に関する電気設備の設計を行っています。
線路に付随する信号や踏切、新幹線の自動列車制御装置(ATC)や可動柵(ホームドア)など、鉄道関連の電気設備の工事設計に携わっています。並行して担当する案件は通常10件程度。北陸新幹線の延伸に伴う信号設備工事設計も担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
絶対に事故を起こさない。その責任とプライド。
例えば、あなたが立っている駅のホームに、時刻表通りに正しい行き先を表示した電車が入ってくる。そんな当たり前の光景も、私たちが工事設計した信号設備によって、自動的に制御されています。普段はまったく意識することのない存在ですが、もし不具合を起こせば、電車は停止してしまうことになります。そんなことが絶対に起こらないように、責任とプライドを持って仕事に取り組んでいます。人知れず命とインフラを守り、多くの方の役に立っているということが、この仕事の喜びです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 一般的な電気工学の技術とは一線を画すのが「鉄道」だから。
大学や院で電気工学を学んだ学生は、電子機器メーカーや家電メーカーなどに進む方が多いのではないでしょうか。私の周囲はそうでした。そんな中で、私が鉄道の道を選んだのは、それが今まで学んだこととは全く異なる技術を必要とする業界だったから。鉄道には鉄道でしか磨けない技術があり、それを極めることに面白味を感じています。また、会社の規模が大きすぎないところも魅力的でした。大きなシステムの一部分を延々と担当し続けるのではなく、全体を見渡しながら様々なことに挑戦できるのがうれしいですね。
 
これまでのキャリア 2016年新卒入社。北陸新幹線の信号工事設計を手掛け、成長を実感している。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ゼミの先輩が行っている会社以外にも、面白い会社はたくさんあります。就活のスタート時には、先入観を捨てて、あらゆる業界に視野を広げた方がよいと思います。学んできたことが活かせる会社、さらに伸ばせる会社が、思いもかけないところにありますよ。

ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社の先輩社員

会社の「今」を、数字で表す仕事。

企画総務本部総務部
東 咲子
京都女子大学 家政学部 生活造形学科

便利で豊かな街づくりが、私たちの仕事です。

計画本部街づくり推進部
下村 帆美
九州大学大学院 人間環境学府 空間システム専攻

鉄道橋をつくる!

土木設計本部構造物設計部
二宮 僚
神戸大学大学院 工学研究科 市民工学専攻

ビル内のあらゆる設備を設計しています。

建築設計本部エンジニアリング設計部
高瀬 友希
大阪市立大学 工学部建築学科

駅や鉄道の基礎をつくる重要な仕事です。

土木設計本部
籔井 史輝
京都大学 大学院 工学研究科

おしゃれな駅、伝統味のある駅、近未来な駅、いろいろ考えています。

建築設計部
秦 彩奈
京都工芸繊維大学 大学院 建築設計学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる