株式会社ベアーズ
ベアーズ
2022

株式会社ベアーズ

家事代行/人材/雇用/教育/海外/ベンチャー/インフラ/サービス
業種
人材サービス(人材紹介・人材派遣)
ホテル/その他サービス/コンサルタント・専門コンサルタント/メンテナンス・清掃事業
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

家事に仕事に忙しい日本の女性が
ずっと自分らしく輝けるように、
家事代行サービスは誕生しました。

ベアーズは、日本の女性を応援するべく、
家事代行サービスの提供をすることでお客様のご負担をサポート、
また、担い手の雇用・研修を通して女性の活躍促進を実現しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

”日本の暮らしの新しいインフラ”として、もっと多くのお客様に

ベアーズは、「家事代行産業を創ろう」という言葉を合言葉に誕生した会社です常に新たな取り組みやチャレンジを行うことにより、“家事代行=ベアーズ”という業界のリーディングカンパニーとしてのブランドを確立してきました。今後のテーマは、家事代行サービスを“日本の暮らしの新しいインフラ”とし、誰でも気軽に家事代行を頼める世の中にすること。そして、国内展開はもちろん、海外への進出を目指しています。メイドの時間貸し制度(家事代行サービス)は日本生まれですが、最近は海外からも注目を集めています。私たちの強みは、サービス品質の高さ。世界でも通用する高品質なサービスを提供していきたいと考えています。

戦略・ビジョン

ITテクノロジー&ヒューマンの融合。それがベアーズらしい進化

近年、弊社サービスへの急激な需要の増加に伴い十分な担い手の確保が難しい状況が続いた為、国家戦略特区の認定を受け、海外から人材の受入を行うことで担い手の確保が実現しました。SDGsの指針に『5.ジェンダー平等を実現しよう』という目標がありますが、弊社の活動は雇用の創出、女性の活躍推進や育児のサポートにおいて重要な役割があると考え、また世界進出の足掛かりとしても、更なる海外人材の受入と国内外の女性人材が働きやすい環境の構築もミッションです。教育やサービスのサポート体制を盤石なものにするため、自動化できる業務はIT化し、サービスの品質を高め、お客様に寄り添うことにリソースを割いていきたいと考えています。

仕事内容

一人ひとりが、ベアーズの商品をつくっている

家事代行サービスは、人対人の仕事。“人間力”が商品になると言っても過言ではありません。お客様のご要望は条件や環境により異なるため、プロの仕事をすることが求められます。チームベアーズの司令塔として、お客様一人ひとりの気持ちを理解し、一番マッチするスタッフをコーディネートし、お客様のご家庭のお困りごとを解決するのが私たちの仕事です。時には「あなたと出会えて人生が変わりました、ありがとう」というお言葉をいただくことも。社員の個性を尊重して、育てるのではなく、育ち合える環境でありたいと考えています。関わる人を笑顔にするアイデアならすぐにでも実現可能。自分次第で、どこまででも成長できるのがベアーズです。

会社データ

事業内容 ベアーズは新しいサービスを日本に立ち上げたリーディングカンパニーです。

・家事代行サービス(ロイヤルメイドサービス)
・ハウスクリーニング(ロイヤルハウスクリーニング)
・キッズ&ベビーシッターサービス
・高齢者支援サービス(シニアサポートR60)
・ホテル清掃サービス
・マンションコンシェルジュサービス
・オフィス・店舗・ビル清掃サービス

◆家事代行サービスとは―――
ご家庭の家事をサポートするサービスです。 住み込みの家政婦とは違い、1回2時間から利用できる時間制のサービスで、それぞれのご家庭のライフスタイルやご予算に応じてご利用いただくことが可能です。女性の社会進出や高齢化社会が進む現代では、家事代行サービスのニーズが年々高まっており、今後市場は1兆円以上になると言われています。

◆日本初の「家事代行サービス認証」取得企業―――
家事代行サービス認証制度とは、家事代行サービスの利用を考えているお客様が安心して企業を選べるよう、家事代行事業者の提供するサービス品質を書類と現地審査により評価し、安心、安全な家事代行サービス事業者を公表するもの。経済産業省の委託を受け、一般社団法人全国家事代行サービス協会と一般財団法人日本規格協会が行う第三者認証制度です。

初回は、ベアーズの他、4事業者が認証を受けました。これにより、どなたでも安心してご利用いただける社会インフラサービスとしての「家事代行サービス」の認知を更に高め、業界の発展にも大きく寄与できると考えています。

◆国家戦略特区「外国人家事支援人材事業認定」取得企業―――
2017年より国家戦略特別区域家事支援外国人受入事業に従事する外国人スタッフの受入れをスタートしました。お客様のニーズは家事支援サービスの市場拡大に伴い成熟・多様化しており、在留外国人の方のご利用やお子様の外国語教育等の観点から海外人材を望む声が多く聞かれるようになりました。今後、家事代行がますます"暮らしのインフラ"として求められていく中、ベアーズは幅広いニーズに対応するため事業者認定を取得しております。


家事負担軽減や女性の社会進出が注目される中、ベアーズは業界のリーディングカンパニー、日本初の家事代行サービス認証企業として、家事代行サービスを“日本の暮らしの新しいインフラ”とすべく、今まで以上にサービス改善を強化し、お客様の暮らしに寄り添う、「安心」「安全」「快適」「便利」なサービス提供に努めていきます。
設立 1999年10月
資本金 8,950万円
従業員数 従業員数:569名
登録スタッフ数:16,000名
※2019年9月末時点
売上高 55億円(19年9月実績)/50億円(18年9月実績)/44億円(17年9月実績)/40億円(16年9月実績)/37億円(15年9月実績)/27億円(14年9月実績)/21億円(13年9月実績)/15億円(12年9月実績)/10億円(11年度9月実績)/9億円(10年度9月実績)/8億円(09年度実績)/6億円(08年度実績)
※12年連続増収
代表者・役員 代表取締役社長 高橋 健志
取締役副社長 高橋 ゆき
取締役 片切 真人
社外取締役 山本 明彦
社外取締役 松田 公太
監査役 室井 智有
経営理念 ◆コンセプト―――
「女性の“愛する心”を応援する」
・徹底したスタッフ教育
・安心のサポート体制
・誠実な賠償サポート対応
・徹底したプライバシー管理
・オーダーメイドサービス
・「ベアーズは誰でもいい」とは考えていません。

◆ベアーズの企業理念―――
ベアーズは全従業員の幸福を最優先とし、
1、感謝と思いやりを基にしたパイオニアスピリッツの集団となる。
2、世の為人の為に貢献する。

◆社是 ベアーズDNA―――
お客様感動度120%への飽くなき追求

◆行動規範 ベアーズの誓い―――
・ベアーズの最高のサービスを一人でも多くの人に利用してもらうよう常に努力、改善をすること
・お客様に笑顔で接し、好きになり、そして感動していただきましょう!
主要取引先企業 SGムービング株式会社
株式会社近鉄百貨店
近鉄不動産株式会社
株式会社新生銀行
スリーエムジャパン株式会社
セコム株式会社
株式会社高島屋
株式会社東急ハンズ
野村不動産パートナーズ株式会社
阪神電気鉄道株式会社
株式会社ファミリーマート
三井不動産レジデンシャル株式会社
株式会社三越伊勢丹
株式会社ユニマットライフ
(50音順)
受賞実績 ◆家事代行サービス認証(2017年)―――
家事代行サービスの利用を考えているお客様が安心して企業を選べるよう、家事代行事業者の提供するサービス品質を書類と現地審査により評価し、安心・安全な家事代行サービス事業者を公表するものです。経済産業省の委託を受け、一般社団法人全国家事代行サービス協会と一般財団法人日本規格協会が行う第三者認証制度です。

◆東京都国家戦略特区 外国人家事支援人材事業認定 サービス認証 取得(2017年)―――
2017年より国家戦略特別区域家事支援外国人受入事業に従事する外国人スタッフの受入れをスタートしました。

◆ベストベンチャー100(2010~2016年)―――
2000年の創刊以来数多のベンチャー企業を取材してきた「ベンチャー通信」を発行しているイシン株式会社様より、「成長が期待される企業100社」としてご紹介いただきました。
※7年連続認定

◆女性のあした大賞 サービス賞(2016年)――― 
私たちベアーズは、家事代行サービスを提供し、女性の生活環境に変化を与え、女性のあしたが輝く社会に貢献しているとして、「女性のあした大賞」サービス賞を受賞しました。 これからも、この賞を励みに、チームベアーズ一丸となって“女性の愛する心”を応援してサービスを提供してまいります。

◆おもてなし経営企業選(2013年)―――
私たちは、地域、顧客との関係を徹底的に強化することで、価格競争に陥ることなく、顧客のニーズに合致したサービスを継続的に提供し、「顧客」のみならず「従業員」、「地域、社会」から愛される経営を実現している企業のビジネスモデルの1つとして、経済産業省の「おもてなし経営企業選~地域で光り輝くニッポンのおもてなし企業の秘訣~」に選ばれました。

◆2012 CRM ベストプラクティス賞(2012年)―――
私たちベアーズは、「お客様感動度120%への飽くなき追求」を合言葉に、一人ひとりのお客様と向き合い、それぞれのお客様のニーズに合ったきめ細やかな対応を心がけております。この度、ベアーズのこのような取り組みが評価され、“顧客中心主義経営(CCRM)”の実現を目指し、戦略、オペレーション、組織の観点から顧客との関係を構築し、成果をあげている企業として、「2012 CRMベストプラクティス賞」を受賞しました。今後も、この賞を励みに、更に精進して参ります。

◆第9回勇気ある経営大賞/特別賞(2011年)―――
私たちベアーズは、これまでベアーズに関わってくださった皆様のおかげ様を持ちまして、大きく経営の舵をきる勇気ある決断を下し、“大きなリスクに挑む”、“高い障壁や常識の打破に挑戦する” “高い理想の追求を行う”といった行為が認められる企業として、家事代行業界初の「第9回勇気ある経営大賞」特別賞を受賞しました。この賞を励みに、今後も皆様に愛される企業になれますよう精進して参ります。

◆ハイ サービス日本300選(2010年)―――
私たちベアーズは、イノベーションや生産性向上に役立つ先進的な取り組みの優良事例(高付加価値サービス)として、家事代行業界初の「ハイ サービス日本300選」を受賞しました。

※詳細はこちら http://www.happy-bears.com/company/prize.html
東京ワークライフバランス認定企業 “育児休暇中の社員へのフォロー”、“復帰後のサポートへの取り組み”や、従業員が仕事と生活を両立しながら活き活きと働き続けられる職場の実現に向け活動をしてきた結果、平成22年度東京ワークライフバランス認定企業「育児、介護休業制度充実部門」に選定されました。
メディア実績 2020年1月 テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」
2019年11月 関西テレビ「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」
2019年6月  朝日放送テレビ「CAST」
2019年5月  日本テレビ「世界一受けたい授業」
2019年5月  関西テレビ・フジテレビ「にじいろジーン」
2019年1月  テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
2018年12月  フジテレビ「ノンストップ」
2018年9月  日本テレビ「ヒルナンデス」


テレビ東京「カンブリア宮殿」
テレビ東京「未来世紀ジパング」
TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」家事監修
【新型コロナウイルス感染症への対応】 2種類の対応を予定しております。
(1)【自社にご来社いただき、説明会開催】
   ・社員はマスク着用しております。
    ・ご来社いただく際は、マスクのご着用をお願いしております。
   ・説明会会場受付に、アルコール消毒液を用意しております。

(2)【来社に不安がある方:WEB説明会もご案内予定】
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)