株式会社伊東園ホテルズ
イトウエンホテルズ
2022
業種
ホテル
旅行
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

東日本を中心に全国に49拠点の温泉ホテルを展開している伊東園ホテルズ。

「みんなをワクワク・ドキドキさせたい」
「売上だけでなく、目の前のお客様にしっかり向き合いたい」
「アイデアをたくさん提案したい」
そんな思いを大切にできる職場です。

お客様はもちろんのこと、
スタッフが笑顔で働ける環境も大事にしているので、深夜勤務はございません。
一緒にワクワク・ドキドキできるホテルづくりをしませんか?

当社の魅力はここ!!

企業理念

もっと身近にワクワク・ドキドキを。

「みんなをワクワク・ドキドキさせたい!」が当社の企業理念。ホテルという非日常的な時間と空間を提供し、お客様に楽しんで頂くのが私たちの役目です。実は伊東園ホテルズは都内に1館もありません。東日本を中心とした地方の有名温泉地に、国内観光客向けの温泉ホテル・旅館を展開しています。当社は1泊2日夕食時アルコール飲み放題付で7800円~という破格の料金設定にしたり、プールやカラオケ、卓球といったホテルの施設利用料を無料にしたりと、「価格は低く、満足度は高く」を目指して様々なサービスを提供しております。より良いサービスを提供するために、社員一人一人が企画や改善を考え、それらの実現に向けて取り組んでおります。

施設・職場環境

伊東園ホテルズでの活躍に年齢や経験などは関係なし。

入社4年で支配人となった松井さんはこう言います。「支配人=ハードルが高い、接客はせずに裏方でホテルを支える」というイメージかもしれませんが、当社は少し違います。当ホテルの支配人は「現場スタッフと同じ目線に立ち、現場にも出て、スタッフやお客様にとってよりよい環境を作り上げることができる存在」です。実際に私も現場で、全スタッフとコミュニケーションをこまめに取るようにし、寄り添うことを心がけています。支配人になるまでに現場仕事はすべて経験できるため、あらゆる観点から俯瞰して考えるスキルなど自然と身につきます。常にお客様を第一に、現場目線で物事を考える。それができれば、若いうちに支配人も目指せます。

社風・風土

新アイデアはお客様に寄り添っていくことで、自然と生まれました

松井さんはこういう経験をしました。「"アイデアを生まなきゃ"と考え込んだことはありません。入社2年目・レストランリーダーの頃、もっと地元の魅力を伝えたいと思い、バイキングに郷土料理を追加。するとこれがヒットし、売り上げは昨年の2倍に!仕入れも関わる提案にもかかわらず、提案からわずか1か月で実現。他にも地元企業とのコラボ料理や、観光施設とのコラボプランの実現などにも携わりました。アイデアやサービスの提案や企画、改善に年齢、経験は関係ありません。必要なのは常にお客様に寄り添うことですね。」現場に裁量があるため対応も迅速。すぐに反映・改善されるスピード感やホテル毎に個性を出していけるのも当社の売りです。

会社データ

事業内容 ◆ホテル
伊東園ホテル49店舗の運営
(北海道・福島・新潟・茨城・群馬・栃木・長野・千葉・神奈川・静岡・滋賀)
設立 2002年
資本金 3,000万円
従業員数(グループ合計) 5,600名(グループ計)
売上高(グループ合計) 274億円(2019年9月)
236億円(2018年9月)
233億円(2017年9月)
代表者 代表取締役社長 寺沢 広宣
事業所 東京都豊島区南池袋1丁目10番13号 荒井ビル5階(本社)
グループ企業 (株)クリアックス
(株)歌広場
(株)スタディー
(株)CTC
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・web説明会(ビデオ視聴)の実施
・説明会/面接会場にアルコール消毒薬を用意します。
・状況に応じてweb面接の実施
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)