スバル興業株式会社スバルコウギョウ

スバル興業株式会社

東証一部上場 / 道路インフラ / 施工管理  / 阪急阪神東宝G
  • 株式公開
業種 その他サービス
外食・レストラン・フードサービス/レジャー・アミューズメント・パチンコ/建設/安全・セキュリティ産業
本社 東京

先輩社員にインタビュー

関西支社・総務部
K . I(30歳)
【出身】早稲田大学  文学部・文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 関西地区における経理、及び庶務業務
関西支社総務部において経理業務を主に担当しています。
具体的には各現場事務所から上がってくる売上や経費の集計、子会社の売上や経費の集計並びに決算書類・税務申告書類の作成といった業務を行っています。また電話や来客対応、社内行事の準備といった総務業務の中でも庶務に関する業務も行っています。このように経理・総務(庶務)と担当する業務が多岐にわたり、毎日勉強の日々を送っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自身のスキルアップが会社・社会への貢献になること
建設業界には特定の資格を有する従業員を雇用する企業は、工事の受注において有利に働くという仕組みがあります。特定の資格には、土木施工管理技士や技術士といった技術系の資格が多くありますが、私は事務系の資格である建設業経理士という資格の取得を自身のスキルアップも兼ねて目指しました。
学生時代に建設業はおろか、会計に関する勉強すらしたことがありませんでしたが、日々勉強に励み、無事に建設業経理士の資格を手にすることができました。この結果、工事の受注に一役買うことで会社に貢献することができ、そればかりでなく会社が受注した工事を通して間接的ながら社会に貢献することにも繋がりました。
今後はこれに満足せず、日々の業務スキルの向上、より高度な資格取得への挑戦など、更なるレベルアップを図りたいと考えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会の基盤を支えるだけでなく、その発展にも携われる
「社会の基盤を支えることに携われることができるか」ということを軸に就職活動を行っていました。その中でスバル興業は道路の維持管理を通して社会の基盤を支える事業をしているだけでなく、映画興行や飲食業、近年はマリーナの運営受託といった「豊かな生活」を提供する事業も行っており、幅広く事業展開をしているところに魅力を感じました。
実際に入社後配属してきた経理部や現在の関西支社総務部において「社会の基盤を支えること」、また有楽町スバル座勤務での映画興行業務を通して「豊かな生活の提供」にも携わることができ、入社前に感じた魅力を実感しています。
 
これまでのキャリア 経理部(約2年間)→興行部有楽町スバル座(半年間)→関西支社総務部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

月並みですが業界を絞らず色々な業界を回ることは非常にプラスになるかと思います。業界や企業ごとで雰囲気が異なっており大変勉強になると思います。その中で自分に合った企業に巡り会えるはずですし、そうなることを願っております。

スバル興業株式会社の先輩社員

高速道路維持工事の現場監督。

名古屋事業所
A . F
関西大学 環境都市工学部・都市システム工学科

高速道路維持工事の施工管理業務

十和田事業所
M . T
国士舘大学 理工学部・理工学科

阪神高速の道路維持工事。多種多様な工事に携わる。

神戸事業所
K . S
同志社大学 理工学部・環境システム学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる