ヤマエ久野株式会社
ヤマエヒサノ
2022
  • 株式公開
業種
商社(食料品)
食品/商社(建材・エクステリア)/商社(総合)/商社(化学製品)
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

全国の卸売りランキング(食品部門)で9位、九州ではトップの卸売り企業の当社。リーディングカンパニーとして、九州全体に安心・安全で、健康的な快適生活を、「食」と「住」を通じて提供しています。卸売りと聞けば、物を仕入れて売るだけというイメージがあると思います。当社では、取引先への売り場提案などコンサルティング機能も強化しており、総合的な成長が描ける環境が整っています!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「食」と「住」を中心に、九州トップの卸売り企業!

当社は、九州トップの卸売り企業として「食」と「住」を中心に、メーカーから小売店への物流を安定的に支えています。取り扱い商品は、食品・冷凍食品・酒類等の加工食品と砂糖・小麦粉等の原材料、飼料・畜産品等「食」に関するものから、木材・住宅資材に関するものまで網羅。物流面では、需要予測や配送の効率化を実現しています。さらに今後は、九州を基盤とした地域卸としての機能の拡充を図り、お取引先との共生体制を構築し、「安心」「安全」「健康」に配慮した商品・サービスの提供を行うと共に、環境問題への取り組みも強化して行きます。当社の持つ豊富な商品群と情報網が重要な役割を担い、益々活躍の場が広がっています!

企業理念

「グッドカンパニー」を目指しながら、「ビッグ」に成長・拡大!

これからの企業に求められるものは「質の高さ」として、ひたむきに「グッドカンパニー」を目指してきました。人と人、企業と企業を繋ぐ「中間流通業」として、創業以来常に流通のプロとして成長してきました。あらゆるマーケットニーズに対応する為、研修・OJT等でプロ社員の育成を行い、社員一人一人がその能力・技術を結集し専門性を発揮できる体制を整えています。さらに、2017~19年度の中期計画では、九州・関東・関西地区において拡大に取り組み、ヤマエ久野グループで売上高5000億を目指します。今後さらに全国にエリアを広げることで競争相手も全国大手となりますが、当社の強みを活かし、「ビッグ」に成長していきます。

仕事内容

流通のプロフェッショナル

当社の長い歴史と共に根付いているのは、社員一人一人が流通のプロフェッショナルであるという意識。数ある卸売り企業の中から当社を選んでもらうには、商品以上に『人』の力が重要です。そのため、当社は一人一人の成長が会社の成長にもつながると考え、配属後も各種研修を行い、『人材』育成に力を入れています。商品別の売上はどうか?売れる時間はいつか?陳列はどうか?など、幅広い視野と提案力が身に着きます。その後の階層別の研修はもちろん、海外研修や自己啓発の補助も行っており、社員のスキルアップ、キャリアアップを万全の体制で支援しています。流通のプロとして、社会人として確かなスキルを身に着けて頂きたいと思っています。

会社データ

事業内容 九州トップの卸売り企業として九州に根ざし、安全・安心で、健康的な快適生活を、「食」と「住」の次元から追及しています。取引先からのニーズの変化に対応し、流通だけではなく、取引先への営業支援などのコンサルティングも強化しており、当社の担う役割は益々大きくなってきています!

**事業内容**
【食】・・・食品流通本部(加工食品部・日配部・酒類部)、鮮冷本部(一部・二部・三部)、糖粉部、飼料畜産部、海外事業部
【住】・・・木材住資部
【サポート】・・・経営企画部、物流部、業務管理部、情報システム部、通信保険部、管財運用部
【食】に関する部門 <加工食品部>調味料、インスタント食品、缶詰等の加工食品から輸入食品まで扱っています。
多様化する消費者ニーズに対応し、取引先に対しては販売企画の提案、営業支援と情報機能を強化しています。

<日配部>乳製品や豆腐、漬物などのチルド・フローズン商品を取り扱うため品質管理を徹底、商品の発掘・育成を行いお得意先様へ提案・販売を行っています。


<鮮冷一部>農産・水産・畜産品を国内外から調達し、量販店や専門店へ販売しています。

<鮮冷二部>量販店・コンビニエンスストア・外食チェーンへメニュー提案を行い必要な材料を国内外から調達し、販売しています。

<鮮冷三部>定時低温配送、徹底した鮮度管理により安定した商品供給を実現しています。大手コンビニチェーンや量販店への商品提案や、物流センターの管理運営などを行っています。

<酒類部>清酒・焼酎・ビール類・洋酒など酒類全般を取り扱い、コンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストア、百貨店から業務用等幅広くカバーしており、それぞれの販売エリアの特徴を活かした商材を提供・提案しています。

<糖粉部>製菓、製パン、製麺、飲料水、缶詰等の食品加工原料は元より、酒造メーカーから外食産業まで対応できる品揃えで商品を安定供給しています。

<飼料畜産部>九州を中心に、関東・関西を営業拠点とする飼料畜産部門は、配合飼料・魚餌・単味飼料から、牛・鶏卵・水産物に至まで「安心・安全」を重視し、飼料、畜産物とも幅広く取り扱っています。生産管理技術や経営相談にも対応しています。

<海外事業部>
九州の食材を中心に、日本の優れた商品を世界に発信・輸出します。卸売業として「和食」をトータルで提案しています。
【住】に関する部門 <木材住資部>木材・プレカット・建築資材・住宅設備機器他「住まい」に関する様々な商材を揃え、多様化、個性化、省施工化するお客様の住まい作りをサポートします。
【サポート】に関する部門 <物流>物流機能を充実させ、効率よく、スピーディーに各商品をお届けするため、分析、開発、育成、指導などを行います。また、物流センターの管理・運営・物流改善を行います。

<業務管理部>
社内業務の標準化と取引先のニーズに対応する業務品質の向上、およびローコストオペレーションを推進します。

<情報システム部>
変化する外部環境や多様化する消費者ニーズに適応し、「お得意様に役立つ中間流通機能づくり」を実現するために、当社の経営・営業部門・業務部門をサポートしています。

<通信保険部>あらゆる情報伝達手段による情報伝達メディアの提案ならびに、損害保険、生命保険の代理人として安心、快適な人生プラン作りをお手伝いします。
創業 大正2年
設立 昭和25(1950)年4月
資本金 10億2596万円
従業員数 1,114名(2018年12月末現在)
売上高 [連結] 4,283億5,000万円(2018年3月期)
[単独] 3,573億4,000万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長COO 大森 礼仁(おおもり ひろと)
事業所 本 社/福岡市
支  社/東京、関西
支 店/福岡、北九州、大牟田、佐賀、大分、長崎、熊本、鹿児島、宮崎、都城、広島、大阪、東京、神戸
営業所/水戸、名古屋、奈良、山口、沖縄
財務指標 [連結](2018年3月期)経常利益/35億5,500万円
[単独](2018年3月期)経常利益/25億9,200万円
従業員一人当たり売上高/約3億2,100万円/月
関連会社 高千穂倉庫運輸(株)、ヤマエ石油(株)、(株)デリカフレンズ、(株)リンネット、高千穂酒造(株)、(株)トウヤマ、(株)カクヤマ、ヤマエレンタリース(株)、(株)ワイテック、(株)サンエー21、(株)中九食品、(株)宝友、(株)カネトミ商事、マルゼン商事(株)、いんま商事(株)
経営の基本理念 ~業界の公共性を十分理解し、社業の進展を通して社会に奉仕することを目標に、効率の高い営業体制をもって収益の向上に邁進する。~

私たちは、事業を通じてお取引先様へはもちろん、広く社会・地域に貢献し、発展していくことを目標として取り組んでいます。
日経MJランキング 2016年8月3日付の日経MJランキングの食品卸部門で
全国 第9位、九州 第1位
を獲得しました。

BtoBのビジネスで、”ヤマエ久野”の名前が表に出ることはあまりありませんが、
実はお取引先の数や、取り扱っている点数はかなりのもの。

みなさんが普段利用するスーパーやコンビニエンスストアにはきっと、当社の関わったモノも
あるはず。

これまで培ってきた長い歴史と共に、これからも挑戦を続けていきます。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 皆様の安全に配慮し、開催日を検討中です。
エントリーいただいた方には、決定次第お知らせいたします。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)