東京ヤクルト販売株式会社トウキョウヤクルトハンバイ

東京ヤクルト販売株式会社

【ヤクルトグループ】商社/飲料/販売/美容/健康/食品/化粧品
業種 商社(食料品)
商社(総合)/食品/商社(化粧品)/スーパー・ストア
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業事業本部 宅配営業部
T. O / 2013年入社(28歳)
【出身】東洋大学  経済学部 国際経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ヤクルトレディのモチベーションをあげるための取り組みを考える。
センターマネージャーとして、主にヤクルトレディの育成、管轄エリアの売上管理などを中心に行っています。本社での月2回育成会議では、ヤクルトレディがモチベーションを保ったまま働けるような環境作りであったり、サービス向上を目指したプチ研修などの企画を考えています。ヤクルトレディは20~80代と幅広い年代が活躍しているため、教育方法や情報の伝え方などはその人に合わせて、変えるよう意識しています。また実際に個人宅へ訪問に伺う機会も多く、ヤクルトレディに同行して新商品をご案内したり、時間がある際には直接健康に役立つチラシをお渡しに行ったりと、新規開拓も行っています。今年の10月からはヤクルトレディを束ねるマネージャーをサポートする部署に配属。間接的ではありますが、引き続きヤクルトレディの育成に携わっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ヤクルトを通じて、お客さまの体調を変えることができた時。
ヤクルト商品は、継続して飲んでいただくことで、健康に役立つ効果があります。以前、お客さま宅に訪問した際に、お腹の調子が悪く、週1回病院で薬を処方してもらっているという60代の男性に出会いました。この方には是非ヤクルト商品の良さをお伝えしたいと思い、まずは4週間の体感というお試しプランをご契約いただくことに。本来ならば、ご契約後はヤクルトレディに引き継ぐのですが、お客さまの体調も気になり私も同行することに。4週間が過ぎようとしていた頃、お客さまより「飲む前と調子が全然違う。ヤクルトさんに会えてよかった」と言っていただけたんです。商品を通じてお客さまの体調の変化に携われたことが本当に嬉しく、私にとって大きなやりがいとなった出来事です。今後もヤクルト商品で多くのお客さまを笑顔にしていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 説明会に参加し、この会社で実現させたい夢や目標ができた。
業界を絞らず様々な会社を見ていたのですが、その中でも商品力のあるヤクルトで地域密着できるというキーワードに興味を持ち、説明会に参加しました。説明会では「ヤクルト商品を、お客さまと近い距離で広めていきたい」という会社として目指す姿に共感し、自分もこの会社でこの人たちと一緒に地域の方の健康をサポートしたいと強く思いました。これまでは、明確にやりたいことが決まっていなかったのですが、この説明会を通じて自分の将来目指す姿が明確になりました。入社して6年経った今も、やりたいことがたくさんあり常にワクワクしています。この商品をどうやって、お客さまに広めていこうか。商品ひとつでつながれるお客さまとの出会いを楽しんでいます。
 
これまでのキャリア 2013年新卒入社
物流事業部配属
2014年/商流事業部
2017年/宅配営業部 センターマネージャー(取材当時)
2018年10月/宅配ユニット 企画チーム

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ネットも普及し、気軽に会社のことを知れる世の中ですが、私は直接足を運び、説明会に参加することは大切だと思います。直接足を運ばなければ、知れなかった出来事や出会えなかった人もいると思います。そのために業界は絞らず、とにかくたくさんの企業と出会う機会を増やしていました。最初に業界を絞ってしまうのは、自分の可能性を狭めてしまうようでもったいない。就活は長いので、趣味の時間も楽しみながら、じっくり自分に合う会社を探していって欲しいです。

東京ヤクルト販売株式会社の先輩社員

お客さまとの会話を楽しみ、多くの方に商品を知っていただく。

宅配営業部門 推進課 (取材当時)
F. I / 2018年入社
明治大学 文学部 史学地理学科

お店・お客さまどちらの立場も大切に考えた提案を意識する。

直販営業部門 商流事業部 量販店課
A. U / 2018年入社
十文字学園女子大学 人間生活学部 食物栄養学科

約2000台の自販機の売上げUP!を目指し、どんな工夫ができるかを考える。

営業事業本部 直販ユニット
Y.  M /  2015年入社
駒澤大学 法学部 法律学科

メンバーのコンディションを最適に保ち、実績に大きく貢献をしていく。

宅配営業部
I.  T /  2010年入社
東洋大学 経済学部 総合政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる