北陸電力株式会社
ホクリクデンリョク

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

北陸電力株式会社

東証1部上場
  • 株式公開
  • 正社員
業種
電力・電気
エネルギー
本社
富山

私たちはこんな事業をしています

北陸電力/北陸電力送配電では、従業員一人ひとりが、低廉・良質で環境に優しい電気を安定的にお届けしていくとの使命感を胸に、ステークホルダーの皆さま(お客さま、地域社会、株主・投資家、取引先、従業員)からのご期待・ご要望に誠実かつ適切にお応えし、CSR(企業の社会的責任)を実践していくことにより、皆さまから信頼され選択される電力会社を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「電気の安定供給」という使命のもと、様々な挑戦を行っています

「低廉・良質」な電気の安定供給という重要な使命のもと、北陸地域を中心としたお客さまの生活や産業を”電気”で支えています。北陸地域に根ざした企業として、地域の皆さまとの信頼関係を第一とし、地域活性化の支援や社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。また、原子力の安全性を確保しつつ、環境に優しい社会の実現に向けて、再生可能エネルギーの導入を着実に進めるほか、首都圏への電力販売『北陸かがやき契約』や会員制サイト『ほくリンク』を新たに設定し、電力自由化の中で新しいチャレンジも常に行っています。近年では、従業員全員が働きやすい職場づくりを目指す『働き方改革』にも力を入れています。

企業理念

北陸地域の発展に向けて

当社は、北陸地域のお客さまの後押しを受けて設立された会社であり、1951年5月に創立して以来、電気事業を通じて、北陸地域の発展に貢献するという思いを脈々と受け継いでいます。北陸地域に根ざした企業として、地域の皆さまとの信頼関係を第一に考えながら、エネルギー・環境についての相互理解を深める活動に取り組むとともに、北陸地域の課題解決や活性化に向けて、地域の皆さまとの協働による取組みを進めていきます。また、地域の環境保全にも継続的に取組んでいきます。

技術力・開発力

「環境にやさしい社会の実現」を目指して

私たちは、環境に優しい社会の実現に向けたさまざまな取り組みを進めています。火力発電所においては、樹皮や木片などの木質バイオマスを石炭と混合燃焼させることで、石炭の消費量を低減するとともに、CO2排出量の削減を図っています。また、水力発電やメガソーラー発電、風力発電などの再生可能エネルギーの導入に積極的に取り組むとともに、地元企業と協力したリサイクル事業、電気自動車開発などさまざまな角度から環境問題に取り組んでいます。写真:北陸電力グループ 黒部川電力(株)新姫川第六発電所の建設状況(発電所地点 2019年12月)

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●事務職
お客さまへの提案・サービスといった営業業務のほか、経営計画や企業広報に関する戦略業務や総務、労務、人事、経理、購買などの管理業務等々業務内容は配属により多岐にわたります。

●技術職
採用時に配電部門・電力流通部門・火力部門・原子力部門・土木部門等の部門に配属され、各部門毎に、本店で設備計画や技術調査等を、発電所や支店支社の営業部・電力部で設備の運転・保守・工事等に携わります。

会社データ

設立 1951年5月1日
資本金 1,176億円
事業内容 電気事業,熱供給事業,ガス供給事業,電気通信事業 など
販売区域 富山県,石川県,福井県(一部を除く),岐阜県・首都圏の一部
代表取締役社長 【北陸電力】金井 豊
従業員数 北陸電力:約3,300名(2020年4月1日)
北陸電力送配電:約2,300名(2020年4月1日)
事業所 本 店 / 富山
支 店 / 富山、高岡、魚津、石川、七尾、小松、福井、 丹南
支 社 /東京
送配電支社 /富山、石川、福井
火力発電所 / 富山、富山新港、七尾大田、福井、敦賀
原子力発電所 / 志賀
技術開発研究所 / 富山
研修センター / 富山
販売電力量 31,496百万kWh(2019年度)(小売25,054百万kWh、卸6,442百万kWh)
売上高 連結628,039百万円(個別573,868百万円)(2020年3月期)
沿革 1951年 電気事業再編成により発足
1953年 9電力体制発足後全国初の水力発電所を運転開始(五条方発電所)
1956年 常願寺川・有峰開発計画に着手
1964年 当社初の火力発電所を運転開始(富山火力発電所)
1967年 原子力発電所計画を発表
1986年 自動制御システムによる水力発電所の完全無人化達成
1989年 CIを導入。
      「暮らしに夢をともしたい」をコーポレートスローガンに。
1993年 当社初の原子力発電所が運転開始(志賀原子力発電所1号機)
1998年 当社初のISO14001を認証取得(富山新港火力発電所)
1999年 志賀原子力発電所2号機が着工
2005年 4月1日より電気料金を規制部門で平均4.05%値下げ
2006年 志賀原子力発電所1号機 営業運転開始
2007年  敦賀火力発電所2号機で木質バイオマス混焼発電を開始  
2009年  七尾大田火力発電所2号機で木質バイオマス混焼発電を開始
2010年  富山新港火力発電所LNG1号機開発計画を発表
2011年  志賀太陽光発電所、富山太陽光発電所運転開始
2012年 三国太陽光発電所、珠洲太陽光発電所、新猪谷ダム発電所運転開始
2018年 富山新港火力発電所LNG1号機の運転開始
2020年 北陸電力(株)と北陸電力送配電(株)に分社化
関係会社一覧 北陸電力送配電(株)(2020年4月設立)、日本海発電(株)、黒部川電力(株)、富山共同自家発電(株)、北陸エルネス(株)、北陸発電工事(株),北電テクノサービス(株)、日本海建興(株)、北陸電気工事(株)、北電技術コンサルタント(株)、北陸電力ビズ・エナジーソリューション(株)、北電パートナーサービス(株)、北電産業(株)、(株)北陸電力リビングサービス、北配電業(株)、北陸通信ネットワーク(株)、(株)パワー・アンド・IT、北電情報システムサービス(株)、日本海環境サービス(株)、(株)ジェスコ、日本海コンクリート工業(株)、北陸計器工業(株)、北陸エナジス(株)、北陸電機製造(株)、(株)ケーブルテレビ富山(株)、福井都市ガス(株)、北電ウィズスマイル(株)、北陸電力ビジネス・インベストメント合同会社
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・予定どおり自社にて説明会を実施します。(グループ合同説明会は開催を中止いたします)
・ご参加いただく学生さんは、マスクをご着用の上お越し下さい。
・アルコール消毒液をご準備いたしますので、ご利用下さい。

連絡先

〒930-8686 富山市牛島町15-1  (富山駅北口から徒歩1分)
北陸電力株式会社
人事労務部人材開発チーム(採用担当)
TEL:076-405-3161
URL  http://www.rikuden.co.jp/
     http://www.rikuden.co.jp/saiyo/
E-mail saiyo@rikuden.co.jp
掲載開始:2021/02/15

北陸電力株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

北陸電力株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)