株式会社福屋ホールディングス
フクヤホールディングス
2022
業種
不動産
建設コンサルタント/コンサルタント・専門コンサルタント/建築設計/商社(建材・エクステリア)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

関西圏では業界の中で店舗数No.1、売買契約件数は全国トップクラスまで
成長してきた私たちは、次なる目標として全国展開を目指しています!

一生に一度の大きな買い物である不動産を売買されるお客様に安心して
任せていただけるように、不動産仲介、買取、建替、保険、リフォームと
事業を拡大し、ワンストップサービスでお客様に安心安全にサービスを提供し、
次なるステージは全国へ規模を拡大していきます!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

関西で店舗数No.1、独立系では売上業界No.1の実績!

福屋ホールディングスは業界の最大手がグループ系の会社を占める中、地域密着の工務店から始まり、少しずつ規模を拡大する中で独立系不動産会社としてはNo.1の規模まで成長してきました。一般的に、不動産業界と聞くともしかしたらあまりいい印象を持っていない方もいるかと思います。しかし、福屋ホールディングスはグループ会社に縛られることなく独立系不動産の強みを生かして、業界の中では率先してコンプライアンス(法令遵守)を大切にしてきました。お客様の理想の暮らしの実現をサポートする私たち自身のワークライフバランスが整っていない中で、お客様に理想の暮らしを提案することはできないと考えているからです。

戦略・ビジョン

一度に2つの価値を提供!やりがい溢れる仕事がここにある!

不動産業は、「一生に一度の高価なお買い物」とよく言われるように、お客様にとってとても高価で大切なお買い物のお手伝いをします。しかし、不動産を「買う人」だけでなく実は不動産を手放して、その資金を次のライフスタイルの実現に充てる「売る人」もいます。自分がこれまで住んできた思い入れのある家を手放す方の中には、どんな人が次に住むのかを気にしたりする方もいます。新しく買う人の新しい理想の住まいをご提案し、家を手放す方の次のライフスタイルを一緒に考え、両者にご納得いただける提案をしていくことが私たちのメインの仕事になります。一度に2つの価値を同時に届けられる、やりがいに溢れ使命ある仕事がここにはあります!

仕事内容

チームの団結が、大きな成果を創り出す一番の秘訣!

私たちがとても大切にしていることはチームプレーを意識して仕事をすることです。営業職だと個々にノルマがあることは当然ですが、福屋ホールディングスでは店舗ごとに目標があり、その月に誰かが調子が悪ければ、他の誰かがカバーできるような体制づくりに注力しています。お客様にご満足いただくには、やはり店舗にいるメンバー全員が一丸となって協力できることが大切。そのために、社内ではソフトボール大会を始めとした社内イベントが多く、個人よりもチームで仕事に取り組む文化ができています。たった一度きりの人生を、仲間と一緒に協力しながら切磋琢磨し成長していきたい!という人にはピッタリな環境があります!

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 【新型コロナウイルス感染症への対応】

予定通り、「会社説明会&一次選考」を実施します。

当社では、学生の皆さまの健康と安全を最優先に考慮し、
下記の通り新卒採用イベントを実施させていただきます。
===============================================
弊社イベント中の感染対策について
■弊社の対応は下記となります
・手指衛生(アルコール消毒、手洗い)の徹底
・飛沫感染拡大予防のための社員のマスク着用
・社員の体調管理の徹底

■皆様へのお願い
・手指衛生(アルコール消毒、手洗い)のご協力をお願いします。
・飛沫感染拡大予防のため、マスクをお持ちでしたら着用するなどご対応をお願いします。
※マスク着用が、 選考上の評価に影響を及ぼすことはございません
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には、
事前に医師の診断をお受けください
===============================================
事業内容 ●不動産売買仲介事業
(一度に買主様と売主様の双方に対して価値を届けられるお仕事です)

●建替・請負事業

●リフォーム事業

●損害保険代理店事業
設立 2012年5月
創業 1965年10月
資本金 9,500万円(グループ資本金 計1億2,500万円)
従業員数 1,067名(グループ合計)
※2019年4月時点
売上高 125億円(グループ合計)
※2018年12月実績
代表者 代表取締役社長 枇榔 巧
事業所 本社/大阪市北区
近畿エリア 82店舗・8営業所
九州エリア 福岡市内3店舗・1営業所
関東エリア 12店舗

*グループ合計 97店舗・4支店9営業所
お客様とのエピソード【1】 ◆70歳の私でも家を買えますか。

「家を買いたい」というおばあちゃん。 お歳を聞くと70歳とのことで、他の不動産店ではすべて断られたそうです。 年齢的にローンが組めないからです。 話を聞こうにもそっけない対応。 「どうせウチでもムリだろう」と、半ばあきらめた気持ちで来られてたんです。

それでも、私があきらめる気持ちになれず、後日ご自宅まで資料を持っていきました。すると「そこまでしてくれる会社は初めて。話を聞いてみようかしら」と前向きな気持ちに。そして、他のお店では話さなかったことをいろいろ話して下さいました。娘さんのために持家を残してやりたいと思っていること。調理師免許を持っているので、今から働いてローンを返していく意志はあること。

年齢的にローンは組めないものの、娘さんがいるのなら、合算して組むことができます。そのことをお伝えすると表情がパっと明るくなり、「よかった、よかった」と、何度も手を握ってお礼を述べて下さいました。
お客様とのエピソード【2】 ◆子どもを、自分と同じ小学校に通わせたいんです。

ある若いご夫婦が「マンションを購入したい」と来店されました。間取りは?駅からのアクセスは?ご希望をお伺いしている中で、旦那様から出てきたのが「△△小学校の校区内」という言葉。聞けば、もうじき小学校にあがるお子さんがいるのですが「息子を、自分が卒業した小学校と同じ学校に通わせたい」という強いご意向があったのです。

何とか力になってあげたい。その思いで、まずは福屋ホールディングスのネットワークを検索。関西だけでも80店舗以上を展開する福屋ホールディングス。そのすべてが直営店舗ですから、各店が情報の出し惜しみをすることがなくすべての店舗からリアルな情報が手に入ります。これこそが、福屋ホールディングスの最大の強み。しかし、いくつか該当する物件を見つけ、ご提案しましたが条件面で折り合いがつかず、諦めざるをえませんでした。

どうしようか悩みましたが、そういえば最初に奥様のご実家が一戸建てだった、というお話を聞いていたことを思い出しました。そこで「戸建てでもよくないですか?」とご提案。旦那様からも「よく考えたら、マンションにこだわる必要なかったです」と言っていただけたので、今度は土地を探して情報収集を行うことに。ネットワークを駆使し探した結果、1件とてもいい場所を見つけました。ご夫婦にご紹介すると「ここ、すごくいいです!」となり、結果その場所に家を建てることに。グループに工務店がありますので、建てる際も他の会社に発注することなくそのまま私たちに依頼していただけます。つまり、最初から最後まで、すべてお手伝いできるというわけです。ご夫婦から涙ながらに感謝されたのは、言うまでもありません。
代表取締役メッセージ 『お客様の住まいづくりをトータルサポート』
2006年2月に社長に就任してまず取り組んだことは、
社員に対するコンプライアンス(法令遵守)教育の再構築です。
おかげさまで当社の知名度は高いですが、
あわせて会社に対する信頼度も高めていかなければなりません。
お客様の大切な財産をお預かりするというこの仕事に携わる
責任の重大さを改めて社員に徹底しています。

顧客満足度の向上にも力を注いでいます。
当社の事業の主力は不動産の仲介事業です。
この不動産仲介業務に加え、戸建住宅の分譲、注文建築の設計・施工のほかに
リフォームも積極的に手がけています。売った、買っただけでなく、
お客様の大切な資産を守り、ライフステージに合わせた豊かな
住まいづくりを実現するための企画提案型営業を行っています。

中期計画では、毎期売上総利益を15%ずつ伸ばしていく事を目標に掲げていますが、
まず、サービスを追求・向上させお客様が安心できる
会社でなければならないと思っています。

『「熱意」と「仕事が早い」のバランスが大事』
情熱があれば仕事が早くなり、仕事を早くしようと思えば熱意を持って、
ことに当たらないといけません。「熱い」ことと「仕事が早い」ことは
裏表の関係にあり、両方バランスが取れていることが大切です。

その真価はお客様からクレームを受けたときに如実に現れます。
社員にはクレームのときこそより真摯に対応するように伝えています。
納得いただける解決ができた時、そのお客様とは
ずっとお付き合いできる関係が築けると思うのです。

社員教育に当たって肝に銘じている言葉があります。
「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
という山本五十六(いそろく)の言葉です。
まずは上の者が率先垂範し、社員には自ら汗することを覚えさせ、
行動してもらっています。そして営業店店長である責任者には、
部下へ対して出来たこと、良い所を見て、叱ったときの2倍ほめよう、
と言っています。成長なくして存在なし。会社も人も同じですよね。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)