株式会社日本ピスコニホンピスコ

株式会社日本ピスコ

空気圧機器の開発・製造・販売
業種 機械
半導体・電子部品・その他/精密機器/その他製造
本社 長野

先輩社員にインタビュー

技術開発グループ生産技術チーム
山口 賢臣
【出身】諏訪東京理科大学  システム工学部 機械システムデザイン工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生産技術(社内生産設備の設計・製造)
自社製品である『空気圧機器』を自動で組立てるための、自動組立機の設計、製造を担当しています。当社では、自社製品を、より高品質に、より速く、より安全に、より少ないエネルギーで製造するために、生産設備を自社で設計、製造しています。設備の仕様検討から、製造部門との調整、設計、資材調達、製造、据え付け、調整、メンテナンスに至るまで、生産設備製造に関する一連の業務を担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で設計した機械が、実際に活躍する姿を見ることができます!
自分で設計した機械が実際に図面からカタチを成し、組み上がり、動き出す姿を見ると、とてもやりがいを感じます。自動組立機の設計、製造には、メカ・制御双方の知識や技術が必要となるため、修得には多少の経験と時間を要しますが、知識も技術も自分のモノになります。その知識や経験を活かし、自分のアイデアを新規の装置に反映できるのもまた魅力です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生産技術の仕事に魅力を感じました!
会社説明会で日本ピスコを訪れた際に、自社で製作した生産設備が並ぶ生産工程を見て圧倒されました。自分もこんな機械を作ってみたいと感じたのと、「空気」の可能性(無限・ローコスト・安全・クリーン等)に魅力を感じ、応募するに至りました。
 
これまでのキャリア 製品組立て(約1年)
プラスチック部品製造(約2年)
金属部品製造(約2年)
生産技術(現職・6年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私の場合、製品組立、プラスチック成形、金属加工を経て、現在、生産技術を担当しています。生産技術では幅広い知識を必要とする為、製造部門で学んだ知識や経験が、今の仕事に活きています。多くの学生さんが入社直後の配属先をとても気にしますが、単なる通過点に過ぎません。数年先の到達点をしっかりと見据え、広い視野で活動することをおススメします!

株式会社日本ピスコの先輩社員

自社製品『空気圧機器』の品質管理

品質保証グループ品質管理チーム
田中 佑磨
信州大学 繊維学部応用生物科学系

◎「資産の維持管理」+「労働環境の整備」

経営管理グループ・総務チーム
三浦英希
城西大学 現代政策学部 経済システム学科

◎生産管理とは、生産プロセスの舵取り役

生産管理グループ・生産管理チーム
伊藤雄基
中京大学 工学部 情報工学科

◎より良い生産のために

技術開発グループ・製品技術チーム
松田侑樹
東京工科大学 コンピューターサイエンス学部 コンピューターサイエンス学科

◎真空発生器の開発・性能評価

技術開発グループ・開発三チーム
後藤大樹
工学院大学 工学部第一部 環境エネルギー科(現 環境化学科)

◎予測を立てて最適な部品を調達する

生産管理グループ・購買チーム
武田達也
東海大学 国際文化学部 地域創造学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる