堺市役所
サカイシヤクショ
2022
業種
公社・官庁
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

市民の皆さんが将来に夢と希望を持って「ずっとこの地域で住み続けたい」と思っていただける都市、そして「他地域からも人や企業を惹きつける」ことができる都市をめざし、堺市民の皆さんの暮らしを支え、将来の堺のために様々な事業を計画し実行しています。
本ページ下部にある「事業内容」の項目では、新しい技術やサービスを取り入れて時代の変化に柔軟に対応し、輝かしい「未来」を創り出すための取組の一部をご紹介します。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

NEXT! SAKAI ACTION

職員がモチベーション高く働いてこそ、より充実した行政・サービスを実現できると考え、週2回のノー残業デーの徹底や有休休暇の取得推進などにも取り組むなど、ワーク・ライフ・バランスの推進や働き方改革プランによる働きやすい環境づくりを進めています。また、採用1年目の職員対象のルーキートレーナー制度による身近な先輩職員のサポートや3年目までの公務員基礎研修等により、成長しながら働くことができます。新しい視点での意見を取り入れながらよりよい市民サービスや業務改善に努めながら業務を行うことのできる職場です。

仕事内容

堺グランドデザイン2040

「堺グランドデザイン2040」は、堺市のこれからを担う若手・中堅職員が中心となって、市長と意見交換しながら、堺の未来への思いを形にしたものです。古代の百舌鳥古墳群に始まる歴史・文化や打刃物などの伝統産業、わが国有数の産業集積、良好な住環境、豊かな自然など、各時代に先進して培ってきた堺の強みと、今後の社会情勢や技術革新も視野に入れながら、20年後の堺がめざすべき将来像を示しています。

会社データ

事業内容 令和2年度当初予算における重要施策の一部を紹介します。

●未来の堺のために、子どもの成長を支える
・安心して子育てができる環境の整備
楽しく安心して子育てができる情報を一人ひとりの状況に応じてタイムリーに分かりやすく提供する「さかい子育て応援アプリ」を配信しています。
各家庭のニーズに適した保育施設情報を提示する検索機能の向上とプッシュ通知機能の追加により、堺での子育てをより一層支援していきます。

●堺の可能性を発揮して圧倒的な都市魅力を
・スマートシティの推進
人口減少・高齢化に対応し、まちの利便性と魅力を高めるため、近畿大学医学部等の開設を見据えた健康寿命延伸産業の創出、高齢者等の円滑な移動支援に資する次世代モビリティなどに関する実証実験・実証サービスの誘致を進めるとともに、ICTやAIなどの先進的技術を活用したスマートシティの実現に向けた調査研究事業を行います。


●将来にわたって安心して暮らし続けられる堺に
・洪水および高潮ハザードマップ・避難計画の策定、防災行政無線屋外スピーカーの増設
想定最大規模の降雨うによる洪水及び高潮の浸水想定区域の公表に伴い、西除川、東除川及び石津川の洪水並びに高潮のハザードマップ・避難計画を更新・策定するとともに、防災行政無線屋外スピーカーの増設を調査します。市民の方々が災害から命を守るため、避難・警戒できる環境を整備していきます。
設立 1889(明治22)年4月1日市制施行
従業員数 5,197名(平成31年4月1日現在)
予算 平成31年度当初予算 4,320億円(一般会計)7,727億円(全会計)
代表者 堺市長 永藤英機
事業所 ●市役所
●市内各区役所
●その他消防局、上下水道局など市内を中心に各所
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)