鹿児島医療生活協同組合カゴシマイリョウセイカツキョウドウクミアイ
業種 医療関連・医療機関
生活協同組合
本社 鹿児島

先輩社員にインタビュー

病棟事務
柏木 桃子
【出身】宮崎公立大学  人文学部 国際文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病棟の患者対応、入院費の計算、社会保障制度の案内など
病棟事務では、前日入院した患者さんのカルテを詳細まで点検し、入院理由・入院経路・健康保険証・既往歴などの情報を整理し電子カルテに登録する業務があります。また、翌日退院する患者さんの入院費の計算を行います。入院期間中に行った医療行為や食事回数、退院先や退院時の薬の処方などを確認して計算し、請求書を準備しています。併せて手術や検査などの同意書や他院からの紹介状、医療処置の記録などを電子カルテに取り込みを行います。患者さんやご家族の対応も行っており、入院された患者さんへ少しでも医療費負担が少なくなるよう限度額認定証の案内や手続き方法を説明しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
医療・社会保障制度のご案内で、患者さんの不安を一つ減らせます
入院となると、入院費のことで金銭的な心配をされる患者さんが多くいらっしゃいます。入院されてから、早い時期に限度額認定証(高額医療制度)の案内をすることで、「安心しました」「そんな制度があることを知りませんでした。教えてもらえて助かりました」などという言葉をもらうと、患者さんの役に立てた気がして嬉しくなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 医療行為だけでなく、地域での健康づくり活動をしています
鹿児島医療生協は、地域に密着しており、他の病院以上に患者さんに寄り添っている病院だと感じています。「病院」と聞くと「医師が診察や治療をする場所」というイメージが大きいと思うのですが、医療生協は、診療だけでなく地域の方がより健康に暮らしていくための健康づくりの活動や組合員活動を行っており、地域住民との交流を大切にしています。
 
これまでのキャリア 2016年入職→外来事務→病棟事務

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動の短い期間の中で、将来のことについて考えるのは大変なことだと思います。でも、自分を見つめ直し、自分に向き合える貴重な時間になるはずです。焦らず、自分のペースで頑張ってください。

鹿児島医療生活協同組合の先輩社員

病院の外来窓口での受付・会計・診療費の計算・電話対応など

外来事務
Y.M
志學館大学 人間関係学部 心理臨床学科

患者さんの相談窓口・アドバイスやサポート、入退院支援など

地域連携室
北嶋 樹
鹿児島国際大学 福祉社会学部 社会福祉学科

DPC関連統計業務や全国がん登録を担っています

医師事務補助課 診療録情報管理係
松元 喬也
琉球大学 法文学部 人間科学科

研修医のサポート全般、研修医育成カリキュラムの作成など

医師事務補助課 臨床研修係
福元 博基
鹿児島大学 教育学部

診療室クラークとして、医師の診察補助を行っています

外来事務
坪井 裕代
長崎県立大学 経済学部 流通・経営学科

医師の診療体制・スケジュール調整をしています

医局秘書
福徳 花菜
鹿児島大学 教育学部 生涯教育総合課程

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる