株式会社泉建設工業イズミケンセツコウギョウ

株式会社泉建設工業

建設、橋梁、補修、補強、施工管理、インフラ
業種 建設
建築設計/メンテナンス・清掃事業
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

工事部
T.S
【出身】摂南大学  工学部 都市環境システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 アットホームな現場で自分のペースで進めれる仕事
現在の主な仕事は橋梁のメンテナンス工事や耐震補強工事で、大阪府内から神戸や徳島などの現場に行っています。入社後すぐは先輩について補助的なことを行っていましたが、4年目になった今では一人で一現場を担当しております。工事の期間が決められている為、どうやって仕事を進めていくかという工程づくりなどを1~2か月で計画した後、現場で実際に工事が始まります。
補修の方法は何百とあり、次々と新工法が開発されてくるため覚えることが絶えません。現場やいろいろな業者の方と関わる中で、新工法などの知識を吸収していきます。
仕事の一連の流れはどこのお客様でも大体同じであるため、一度覚えれば自分のペースで仕事を進められることも魅力の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて1人で任された現場の完工とお褒めの言葉
入社してからは先輩について現場に行っていましたが、今回は初めて一人で神戸の仕事を任されました。神戸の現場は大きな仕事で、わけもわからず施工期間中はとても大変な思いをすることも多かったです。初めは先輩からも心配されてばかりではありましたが、まわりの多くの助けを借りながら何とか期間内に完工することができました。完工した時にはお客様からお褒めの言葉をいただき、自分自身の自信にもつながりました。この現場を経験できたことが、今の仕事にも活かせているのだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大手企業ではできないことがここではできる!
まず私は地元を離れても良いという思いが無かったため、自分が生まれ育った地域で社会貢献ができる会社を探していました。当社は転勤もなく、主な取引先が近畿圏内であるということに惹かれ選びました。また大手企業と違い、一人一人に任される仕事量は多く、全てのことが経験できるということも選んだ理由の一つです。
 
これまでのキャリア 工事部(7年間)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大手企業に就職したいと考えている人もいると思いますが、実際に社会に出て働いてみると、大手企業では経験できないようないろいろな経験が中小企業ではできると思います。オールマイティな人間になりたいのなら、中小企業に目を向けてみるのも良いのではないでしょうか?

株式会社泉建設工業の先輩社員

絶対に間違えてはいけない電子入札という仕事

営業部
M.M
四天王寺大学 社会学科

関西でも関東でもアットホームな現場で働いています!

工事本部
Y.K
摂南大学 工学部 土木工学科

日々の変化が楽しみです

工事部
Y・H
摂南大学 工学部都市環境システム工学科

想いが形に残る仕事!

工事部
N・N
大阪デザイナー専門学校 建築デザイン学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる