株式会社丸和運輸機関
マルワウンユキカン

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社丸和運輸機関

◇東証一部上場◇ 【桃太郎便(物流・倉庫・商社・食品)】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
倉庫
陸運(貨物)/スーパー・ストア/専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)/その他サービス
本社
埼玉
残り採用予定数
30名(更新日:2021/06/15)
挑戦し続ける。それがあなたと、会社の成長に繋がります。

私たちはこんな事業をしています

【当社が成長し続ける秘密を知りたい方は、説明会へご参加ください】
「経済の血液」と言われるほど、皆さんが生活するために、欠かせない存在である物流。
当社はただ、モノを運ぶだけではなく、モノを運ぶ「仕組み」を考え、お客様(メーカー・小売)の経営課題を解決する「3PL事業」をメインに全国に展開しております。安定した基盤と、挑戦し続ける攻めの姿勢で、黒字経営を続けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

■時流を捉えた戦略で安定成長を実現

当社は、生活に密着したコンテンツ(食品・医薬医療・日用品)を中心に3PL事業を展開し、創業50年。市場の変動に左右されない「生活に密着した小売業の物流」に特化することで、安定性と成長性を兼ね備えた企業です。昨今急成長を続けるEC(インターネット通販)物流事業や、生鮮食品を産地から直接スーパーマーケットへ届ける、産地直送の物流システムの提供、高齢化社会を見据えた食品・日用品の宅配事業など、時代のニーズに合わせた成長戦略で、業界No.1企業を目指しています。また、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し、より一層お客様に喜ばれるサービスを提供し続けます。

待遇・制度

■物流業界トップクラスの研修制度!

「人の成長なくして企業の成長なし」という理念の基、皆さんのキャリアビジョン実現のため、様々な研修制度を設けております。入社後は、新社員フォロー研修やOJT制度などを通じ、物流のオペレーションスキルや、社会人としてのスキルを身につけて頂きます。その後は、より高度な専門知識の修得を目指して、社内大学校『丸和ロジスティクス大学』をはじめ、階層別・職種別研修(新社員~経営・役職層)や資格取得支援制度などを受けて頂けます。当社は皆さんのキャリアステップにあわせて、成長できるフィールドがあります!また、10年間に3~4回のジョブローテーションを実施し、様々な経験を積むことでキャリアビジョン実現をフォローします!

社風・風土

■若手のうちから活躍

若手社員主体の「ボトムアップ型経営」を行っており、20代のうちから積極的に業務に取り組むことで、活躍できる場があります。また、職場の改善提案を行うと奨励金が支給される提案奨励金制度や、部門の課題を若手社員主体で改善するサークル活動など、若手社員主体で働く環境を考え、改善していくことも出来ます。さらに、努力をした人・結果を出した人が評価される、人事評価制度を設けており、若手や中堅など誰でも活躍できるフィールドがあります!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

物流に関する「人・モノ・金」を包括的に扱うマネジメント業務を行う「物流マネージャー」の仕事や、直接コミュニケーションを取りながら提案営業し、消費者の皆さまへ商品だけでなく「感動と満足」をお届けするサービスドライバー職、物流システムの根幹を構築する、情報プランニング職など、様々な仕事を経験していただきます!

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 ***新型コロナウイルス対策最新情報 ***
WEBセミナー・対面での会社説明会、希望される方をご予約ください。
詳しくは、予約フォームをご確認ください。

・会場にマスク・アルコール消毒液をご用意いたします。
・体温携速ご協力ください。
・常時換気と空気清浄機を設置いたします。


皆さまの就職活動をサポートできるよう
WEB・対面の両方でオープンセミナーを開催しています。

まずはエントリーをお待ちしております!!
事業内容 当社のメイン事業である、3PL(サードパーティ・ロジスティクス)とは、お客様(メーカー・小売業等)に代わって、物流に関する業務の企画・設計から、商品を保管・管理するセンターの運営までを行い、物流の面からお客様の経営(利益)支援を行います。
この3PL事業を、当社は生活に密着した3つのカテゴリ「日用品(常温)、食品(低温食品)、医薬・医療」で展開しております。
市場の変動に左右されない「生活に密着した小売業に特化」することにより、経営の安定性を生み出し、業界をリードするお客様へ画期的な物流サービスを提供することで、創業から現在に至るまで成長し続けてきた実績があります。
創業年月 1970(昭和45)年1月
設立年月 1973(昭和48)年8月
資本金 26億6,500万円(2021年3月)
従業員数 正社員:3,630名 パート:9,252名  合計12,882名 ※グループ合計
売上高(グループ連結) 2021年3月期:1,121億1,300万円
2020年3月期:983億4,800万円
2019年3月期:855億9,000万円
2018年3月期:743億5,900万円
代表者 代表取締役社長  和佐見 勝 (ワサミ マサル)
事業所 本社(埼玉県吉川市)
事業所全国165拠点
(埼玉、東京、神奈川、千葉、茨城、群馬、栃木、大阪、京都、兵庫、北海道、岩手、宮城、愛知、滋賀、福井、岡山、広島、高知、福岡など 全グループ含む 2020年12月)
関連会社 【その他グループ会社】
(株)北海道丸和ロジスティクス(3PL事業)
(株)東北丸和ロジスティクス(3PL事業)
(株)関西丸和ロジスティクス(3PL事業)
(株)中四国丸和ロジスティクス(3PL事業)
(株)九州丸和ロジスティクス(3PL事業)  
(株)丸和通運(鉄道コンテナ事業・一般貨物自動車運送事業)
(株)ジャパンクイックサービス(貨物軽自動車運送事業)
(株)アズコムデータセキュリティ(文書管理・総合コンサルティング他)
(株)NS丸和ロジスティクス(低温食品事業)
(株)アズコムビジネスサポート(損害保険代理店業務他)
(株)ジャパンタローズ(バス事業)
日本物流開発(株)
一般社団法人 AZ-COM丸和・支援ネットワーク 関係団体含め合計13社
主要取引先 マツモトキヨシHD、ダスキン、ミスタードーナツ、コープネットワークサービス、イトーヨーカ堂、西友、良品計画、スーパーバリュー、ロピア、ベルクなど
取引銀行 埼玉りそな銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、
みずほ銀行、千葉銀行、常陽銀行、足利銀行、商工中金 その他
沿革 1973年 「(有)丸和運輸機関」を設立

1978年 「(株)丸和運輸機関」に組織変更

1991年 「北関東支社」(現加須物流センター)を開設

1993年 「昭和通運(株)」(現(株)丸和通運、連結子会社)の株式取得
    「(株)関西丸和サービス」(現(株)関西丸和ロジスティクス、連結子会社)の株式取得

1994年 「北海道物流センター」(現(株)北海道丸和ロジスティクス 北広島物流センター)を開設
    「名古屋営業所」(現(株)関西丸和ロジスティクス 名古屋営業所)を開設

1997年 「盛岡物流センター」(現(株)東北丸和ロジスティクス 盛岡営業所)を開設
    「京都営業所」(現(株)関西丸和ロジスティクス 京都支社)を開設
    「大阪中央営業所」(現(株)関西丸和ロジスティクス 大阪中央営業所)を開設
    「(株)東北丸和サービス」(現(株)東北丸和ロジスティクス、連結子会社)を設立

1998年 「MK共同配送センター」(現アズコム吉川MK共配)を開設

2000年 「MK共同配送センター」(現アズコム吉川MK共配)にて「ISO9002」(現ISO9001:2008)を認証取得
    「高知営業所」(現(株)中四国丸和ロジスティクス 高知営業所)を開設

2002年 「(株)四国丸和ロジスティクス」(現(株)中四国丸和ロジスティクス、連結子会社)を設立

2003年 「MK滋賀共同物流センター」(現(株)関西丸和ロジスティクス大阪MKセンター)を開設

2004年 「(株)アズコムデータセキュリティ」(現連結子会社)を設立

2005年 「(株)関西丸和ロジスティクス」にて「ISO9001」を認証取得
    「(株)九州丸和ロジスティクス」(現連結子会社)を設立
    「(株)アズコムデータセキュリティ」にて「プライバシーマーク」を付与認定
    「(株)丸和通運」にて「クールコンテナ事業」を開始
    「横浜中央営業所」にて当社グループ初のGマーク(安全性優良事業所)認定取得

2007年 「アズコム北関東MK共配」を開設

2008年 「(株)ジャパンクイックサービス」(現連結子会社)全株式を取得し完全子会社化
    「(株)ジャパンタローズ」(現非連結子会社)の全株式を取得し完全子会社化
    「(株)アズコムビジネスサポート」(現非連結子会社)の株式を取得し完全子会社化
    「(株)北海道丸和ロジスティクス」(現連結子会社)の全株式を取得し完全子会社化
    「(株)関西丸和ロジスティクス」がバス事業(あやべ市民バス)を開始

2010年 「(株)丸和通運」の全株式を取得し完全子会社化
    「(株)アズコムデータセキュリティ」がオンデマンドセンターを開設

2012年 「(株)ジャパンクイックサービス」にて「プライバシーマーク」を付与認定

2013年 「アズコム神奈川MK共配」を開設

2014年 東京都羽村市に「青梅食品物流センター」を開設
    東京証券取引所市場第二部へ上場

2015年 「山形食品物流センター」を開設
    東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

2016年 東京本部を開設(東京駅八重洲北口2分)

2017年 大手EC通販企業様との取引開始

2018年 「(株)NS丸和ロジスティクス」(現連結子会社)設立

2020年 日本物流開発(株)の株式を取得し完全子会社化
採用活動開始時期 採用活動の開始は3月以降です。

連絡先

〒342-0008 埼玉県吉川市旭7-1
人事採用部 人事採用一課 採用担当
TEL048-991-0600(直通) FAX048-991-1001
掲載開始:2021/02/15
この企業は、以下の特集でピックアップされています
今、勢いのある会社

株式会社丸和運輸機関に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社丸和運輸機関に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)