株式会社LIXIL
リクシル

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 会員制ページ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
建材・エクステリア
金属製品/設備・設備工事関連/住宅/ガラス・セラミックス
本社
東京

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:女性がイキイキ働ける職場

会社と自分自身の変化を楽しみながら働ける場所をつくりたい。

LIXILの前身の会社からキャリアをスタートさせた小林さん。2011年に建材・設備機器メーカー5社が統合してLIXILとなったことや、社会的にもダイバーシティの波が広がっていったことなどから、入社当初はそこまで多くはなかった女性社員もだんだん増えてきました。そんな中で、小林さんも結婚や出産といった人生の転機を経験。会社の変化や自身のライフステージの変遷を経て、働き方や考え方も徐々に変わっていったといいます。
「子育てと仕事を両立しなければというプレッシャーで、仕事も育児も心から楽しめない時期もありました。その時の経験から同じ悩みを抱えた人をサポートしたり、働く仲間が気負わずに両立を楽しめる環境づくりに携わるようになりました。」
現在はLIXIL Diversity Networkという社員主体の活動にて、社内SNSを活用しながら、働き方改革・育児などのテーマごとに、困りごとや質問を共有・解決し、スキルアップやワークライフバランスの向上に取り組んでいる小林さん。会社の変化や自分自身の活動を通じて、ボトムアップで進めていく風土が醸成されるのを肌で感じているという。LIXILで働くやりがいや魅力を聞いてみました。

プロフィール

小林 真理

LHT エクステリア事業部 エクステリア事業推進部 業務改革室

2002年入社。入社当初はサッシ建材工場にて、ものづくりの現場を経験。さらに工場での生産管理業務を経て、現在は家のフェンスやテラス資材などを扱うエクステリア事業部にて全工場の統括や営業、商品開発などの社内の連携をサポートするスタッフ職に従事。

[私はこれで入社を決めた]

個性が活きるのは自分の専門分野だけとは限らない。

大学では管理工学を専攻。就職活動はものづくりをする会社を中心に見ていました。就活中にしていた実家のリフォームがきっかけで、自分の気持ちや生活が豊かになるのを実感。住生活に関わる仕事がしたいと強く思うように。LIXILへの入社の決め手は面接時に私の経験や大事に思っていることを尊重し受け入れてくれていると感じたから。専攻にかかわらず配属は決まりますが、自分の指向性を見極めてもらった上での配属。逆に自分が気づいていない可能性を切り拓くチャンスだと思い迷いはありませんでした。今の自分のできることだけに縛られず、新たなことに挑戦する気持ちを就活中は大切にしていました。

[忘れられない仕事エピソード]

失敗したこと、悩んだこと。すべてが成長の糧になる。

今でも自分の基盤となっているのは工場時代の現場経験です。生産管理として配属された当時は商品のモデルチェンジが重なっていた時期。経験が浅く、在庫を抱えすぎてしまったり、発注数が予想を上回り工場スタッフを残業させてしまったりすることもあり、生産管理の仕事の重要性を痛感しました。けれど失敗をしても信じて任せてくれる上司や先輩、工場の女性スタッフの支えもあり、ものをつくる前から届けるまでの基本を若いうちに学べたことは私の財産。本社勤務になってからも現場で培った目線を活かし工場の改善施策をするなど、自分の存在意義を感じながら働くことができています。

[今後、私が目指すのは…]

相手を尊重する姿勢を忘れずに、自律的に動いていく組織をめざしたい。

現在それぞれの事業部自体が一つの会社のようになってきており、私が所属するエクステリア事業部も営業や商品開発とコミュニケーションをとる機会が格段に増えてきました。この流れが失速しないよう、これから会社を担う世代が自由に意見を発信できるよう、自分の経験や感じたことを伝え後押ししていきたい。時には異なる立場の人と意見が対立する場面もありますが、そんな時にはLIXILの行動方針でもある、“WORK WITH RESPECT”(敬意を持って働く)を大切に、相手の気持ちに立って問題解決をしていきたいと考えています。ボトムアップの風土を私たち社員が一丸となってつくっていきたいです。

[私を支えてくれる仲間]

多様な経験を持つ人たちが、お互いをそっと支え合える場所。

所属する業務改革室は7名構成の部署で和気藹々と意見交換できる環境。仕事だけでなく、「今日は子どもの予防接種に行ってきます」といった育児関係の会話も自然に交わされ、女性も男性も積極的に家庭での活動を両立できる風土ができてきていると感じます。さらに社内SNSで、仕事の困りごとだけでなく育児や趣味の話も気軽に共有できます。部署間の垣根を超えたコミュニケーションにより、自分のアイデアが新しい商品の開発につながったり、どこの部署に質問したら良いのかわからないことも、スピード感を持って解決したりできる。さまざまな人の知見を交換できる場の存在も自分の支えになっています。

テレワーク制度も整っていて、在宅でもオフィスと変わらず働けます。

たくさんの人が関わる仕事では、常に自分の役割は何かを考え取り組みます。

子育てと仕事を両立することで、日常にメリハリが生まれました。

掲載開始:2021/02/15
この企業は、以下の特集でピックアップされています
女性がイキイキ働ける職場

株式会社LIXILに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社LIXILに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)