越後製菓株式会社エチゴセイカ

越後製菓株式会社

製菓/食料品製造
業種 食品
商社(食料品)/その他専門店・小売/機械
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

機械開発部
S.H.(31歳)
【出身】金沢大学  工学部 人間・機械工学科 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 技術を生かす
越後製菓ではお餅・お菓子・米飯の製造ラインや高圧技術を用いた他社にはない製品の開発を行っているため、製造ラインも自社での開発が必要となります。機械開発部ではこの役割を担っており、技術を生かすための重要な部署です。製造ラインは国内だけではなく国外にも販売を行っているほどです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新工場の立ち上げ
新工場の立ち上げでは何もないところから自分たちで機械を設計し、設置まで行い”モノづくり”を身をもって体感できました。製品が出荷されたときには感慨深いものでした。今でも、製造ラインの中でその時に自分が携わって製作したものがあり、日々の仕事をする中で”こんなことをやらせてもらえたのだな”と励みになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の可能性を広げられる
大学時代、人に易しい機械を学びたいということから”食の安全””福祉”あらゆる面で機械が使われていることを学び、そして機械設計や工作の楽しさを知りました。そこで、”食”と”機械”をさらに追及したいという思いから越後製菓の機械開発部を志望しました。面接ではたくさんの役員とお話しすることができ、自分の可能性を広げられそうな会社だなと入社を決めました。今、自分の希望した職種で働くことができ、日々知らなかったことを教わりながらいろいろなことに挑戦できる環境に感謝しています。
 
これまでのキャリア 工場研修9か月(全工場)→機械開発部(産休・育休2度取得)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は幸い、大学で学んだことを活かせる仕事に就くことができました。会社ではそれ以上に多岐にわたって学ぶことが多く、大変な反面とても刺激を受けて楽しんでいます。学部・学科にこだわらずに様々な業種・職種に興味を持って活動してみてください。

越後製菓株式会社の先輩社員

会社の魅力を伝える、社員を支える

総務人事部
A.S.
新潟大学 教育人間科学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

会社・商品の魅力を伝える

営業管理部
M.O.
新潟県立大学 健康栄養学科

現場と技術部門の接着剤

片貝工場 管理課
M.K.
新潟大学 大学院

ライン主任者、現場整備

高梨工場 包装部門
K.S.
新潟大学 農学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる