アールシーソリューション株式会社アールシーソリューション

アールシーソリューション株式会社

ソフトウエア/防災/減災/アプリ開発/コンサルティング/商品企画
業種 インターネット関連
ソフトウェア/情報処理/通信/安全・セキュリティ産業
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.33 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 仕事内容の理解 4.25

先輩社員にインタビュー

技術部
林(23歳)
【出身】日本大学  生産工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 訪日外国人旅行者のための災害情報通知アプリの開発・改修。
入社1年目の今、担当しているのは
訪日外国人観光客向けの災害情報通知アプリ『Safety tips』。
近年急増する訪日外国人旅行者が
より安心して旅行することのできるように
地震・津波、水害・噴火、その他の自然災害に関する情報を
スマホ・タブレットに通知してくれるというアプリです。

日本語・英語・中国語(繁体字/簡体字)・韓国語
5ヶ国語に対応しているのですが
寄せられたユーザーコメントに沿って
バグがあればそれを改善したり、
意見を組み入れて新たな機能を開発したり
開発・改修作業を行っています。

実際に稼働しているアプリのプログラミングは
なかなか難しく作業が進まないことが多いのですが
その分、上手く動作した時の達成感も大きいです。
外国人ユーザーの喜びのコメントを見るとやりがいを実感します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
インドネシアの空港で、自分が作ったWebアプリケーションが使われた
街中を歩いていると最近よく見かけるデジタルサイネージ。
表示・通信にデジタル技術を活用して
好きなように映像や文字を掲載することができるんです。

これを利用したもので、当社には地震や津波などの災害情報の一覧を
電通と共同開発したサイネージ『City Watch』というのがあります。
そのCity Watchを「インドネシアの空港でも使いたい」と依頼があり
私がその画面作成担当に選ばれたのは、9月のこと。
納期はわずか1週間。上司のサポートを受けつつ
試行錯誤しながら取り組んだ結果、
何とか無事に納品することができました。

実際にインドネシアまで足を運んだわけではありませんが
設置された後の現地の映像を見て、
遠い異国で、自分が作ったものが実際に使われているんだ
と思うととても感慨深かったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 将来性のあるスマホ・アプリ開発で、しかも風通しが良かったから。
大学は電気電子工学科。通常、家電メーカーなどが就職先になるのですが
私の場合、なかなか回路の設計に興味が持てず
また家電市場が先細りするのに不安を覚えて
早くから、他の業界を探っていました。

そんな時です。この会社のインターンシップを見つけたのは。
誰もが持っているスマホのアプリ開発なら
この先ずっと必要性があるのではないかと考えました。
2週間インターンシップを受けてみたところ
対応してくれる社員の方々がいい人ばかりで
「ここなら上手くやっていけそう」と思い
就活でも優先的にエントリーして、入社を決めました。

仕事のやりがいもさることながら、分からないことは何でも聞ける
プライベートでも一緒に遊びに行ける そんな雰囲気の良さも魅力の一つ。
ここに入ってよかったなって思います。
 
これまでのキャリア 2016年8月インターンシップ参加

2018年4月入社

外部研修

技術部

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私の場合、面接で言うことを予め決めて暗記していましたが、
正直言って、それで上手く話せた覚えはほとんどありません(笑)。
皆さんもできれば、その場その場で相手に応じて、
自分の考えをしっかり表現できるようになるのが望ましいと思います。
難しいかもしれませんが、そこで培ったコミュニケーションは、
実際に社会人となって仕事をする上でも
「相手が何を言おうとしているか引き出す」
「分からないことを聞き出す」などで役に立つはずですよ。

アールシーソリューション株式会社の先輩社員

被災者を減らし、災害時の混乱や渋滞を防ぐための仕組みづくり。

技術一部
佐々木
茨城大学 理学部 理学科

入社3ヶ月目に、自社の災害情報通知アプリのアンドロイド担当!

技術一部
鈴木
東京家政大学 家政学部環境教育学科

何十万人の命を守る。自治体公式の防災アプリの改修業務。

技術二部
水戸
東京農業大学 地域環境科学部 森林総合科学科

開発以外にも展示会対応、プロジェクト管理など、成長の機会がたくさん。

技術部
田代
愛知県立大学 日本文化学部

入社1年目にして、災害時対応アプリの開発・デザインを担当

技術部
渡邉
日本女子大学 人間社会学部・心理学科

入社してから、3つもプロジェクトに参加させてもらいました。

技術部
持田
神田外語大学 外国語学部 イベロアメリカ言語学科 スペイン語専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる