スタープラスチック工業株式会社
スタープラスチックコウギョウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

スタープラスチック工業株式会社

パッケージ 食品 医薬品 フィルム印刷
  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
印刷関連/石油・石炭/食品/医薬品
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

私たちはポリエチレン・エスラップ(多層共押出)、ラミネート製品など、様々なプラスチックフィルム(パッケージ)の開発・製造・販売を行う開発提案型メーカーです!
製品の企画から開発、製造までを自社一貫体制で行い、製品の約9割がオーダーメードと、業界で独自の地位を築いています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

製品の約9割がオーダーメード。パッケージの開発提案型メーカー

私たちは、お客さまのニーズの一歩先を行く開発提案型メーカーです。設立当初から50年以上培ってきた技術ノウハウは、包装物の内容や使用する環境・用途など、あらゆる条件にお応えする提案を可能に。規格品はほとんどなく、9割以上の製品をオーダーメードで対応しています。また、打ち合わせから企画・デザイン、製品開発、提案、製造まで、すべてをワンストップで対応する体制も強みの一つ。自社一貫体制でトライ&エラーを繰り返し、開発にスピード感をもって取り組んでいます。今後は合成樹脂の特性や加工性をさらに追求、新たな価値をもつ製品を生み出し、業界をリードしていきたいと考えています。

事業・商品の特徴

細やかなニーズに応える製品開発で独自の地位を築く

1967年にポリエチレン・インフレーション製品の製造・販売を行う会社として設立された当社。現在は食品業界を中心に、医薬・医療、工業・化学など、あらゆる分野にパッケージを提供しています。「環境に配慮した製品設計、お客さまでの作業性改善、安心・安全な素材利用」を製品開発コンセプトに、独自の技術を生かし、ニーズに応える最適な製品をご提案。例えば、湿気や臭いを吸着する機能性フィルムや、どこからでも開封できる調味料用小袋などを次々と開発しています。身近で利便性の高い製品を多くのお客さまに提供することで、安定的な需要を生み出し、業界で独自の地位を築いています。

仕事内容

お客さまの期待に応える難しさ、面白さ、やりがいが醍醐味

私たちの仕事で一番大切なのが、お客さまのニーズに合った製品を提供すること。これは製品自体もですが、生産時の安全性や納期なども含まれます。これらを計画通りに進行させるために、開発・製造・品質部門を含めた全ての部門がお客様視点に立った仕事を徹底して行う必要があります。時にはミスやロスが発生することもありますが、いかに平常心を保って行動できるかが重要。自社製品のほぼすべてがオーダーメードという難しさはありますが、その分完成した製品を見た時は感動と達成感を味わえます。常に新しい製品を生み出す難しさ、面白さ、やりがい、これらを実感できるのが私たちの仕事の醍醐味です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆工場管理職
・技術開発
新製品開発 、技術情報収集・知財権利化など

・品質保証
製品品質の責任体制確立、検査基準策定・検査・測定・分析など

・生産管理
製造工程管理・調整、納期管理、委託加工先管理など

◆製造オペレーター職
ポリエチレン・エスラップ製品、ラミネート製品などの製造工程を担当。
機械操作やオペレーション、付属設備の脱着・運搬、品質チェック等をお任せします。

会社データ

事業内容 合成樹脂製包装製品(プラスチック製パッケージ)の企画開発・製造・販売


<主要製品>
■フィルム製膜部門
1.多層共押出しフィルム・チューブ・袋
2.ポリオレフィンフィルム・チューブ・袋
3.深絞り・イージーピールほか多機能フィルム

■コンバーティング部門
1.押出しラミネート・ドライラミネートによる積層・貼合せフィルム製品
2.グラビア印刷による多色印刷フィルム製品
3.各種製袋品

主な用途:食品、医薬品、メディカル、化粧品、IT、工業製品、工業薬品ほか
設立 1967年
(創業:1919年)
資本金 9,900万円
従業員数 従業員数 163名(正社員 158名、嘱託・パート社員 5名)(2020年12月現在)
売上高 56億円(2020年3月期)
代表取締役 宮脇 誠人
事業所 ◆本社:大阪府大阪市北区菅原町5-1 スタービル

◆営業部門
大阪:大阪府大阪市北区菅原町5-1 スタービル
東京:東京都台東区上野3-6-4 メグミビル2階

◆製造部門
小野工場:兵庫県小野市大島町1357
神戸工場:兵庫県神戸市中央区港島南町3-2-5
沿革 1919年(大正8年)
神戸市羽坂通りにて、吉田孫太郎が履物問屋を開業。
1920年(大正9年)
月島ゴム製造所を設け、雇物製造に着手。
1948年(昭和23年)
神戸市長田区にてスターラバー工業株式会社に改組。
ゴム履物・スポンジゴムおよび工業用ゴム製品の製造を開始する。
資本金200万円。
1955年(昭和30年)
スターラバー工業株式会社の化成品部門として、ポリオレフィン・インフレーション製品の製造を開始。
1967年(昭和42年7月)
化成品部門を分離し、スタープラスチック工業株式会社を設立。
神戸市長田区に本社および工場を置く。
資本金2,000万円。兵庫県小野市に小野工場を新設。
本社工場より順次移転と増設を行う。
1973年(昭和48年6月)
本社を西宮市に移転。
1981年(昭和56年6月)
現在の本社所在地にビルを新築し移転。
兵庫県明石市に兵庫営業所を開設する。
1985年(昭和60年8月)
小野工場内に研究室(現在の管理室)を新設。
各種試験機を設置し、研究・開発体制を整える。
1989年(平成元年)
東京都文京区湯島に東京営業所を開設。
小野工場隣接地4,200平米の用地買収を行い新工場建設に着手。
1990年(平成2年5月)
陽圧・無窓・完全空調などによるクリーン化をはかった第1工場が完成し稼動する。
資本金9,900万円。
1992年(平成4年5月)
広島県比婆郡東城町に100%出資の株式会社スターパックを設立し、2次加工部門の強化を図る。
1993年(平成5年7月)
第2工場を全面改築し、クリーン化工場とする。
1994年(平成6年6月)
軟包装衛生協議会による認定工場となる。
2000年(平成12年4月)
品質IS09002認証取得
2001年(平成13年1月)
東京営業部を現住所に移転。
2002年(平成14年2月)
兵庫営業所を小野工場敷地内に移転。
2003年(平成15年5月)
品質IS09001認証取得
2005年(平成17年8月)
クリーンルームへの対応可能な神戸工場を新設。
2006年(平成18年11月)
GMPの基本理念に基づいた管理体制に向けてキックオフ
2014年(平成26年9月)
FSSC 22000認証取得(PE・SW事業部)
2015年(平成27年4月)
兵庫営業所を本社に統合
2017年(平成29年7月)
創立50周年記念式典を開催。

連絡先

スタープラスチック工業株式会社
〒530-0046
大阪府大阪市北区菅原町5-1 スタービル
採用担当:岸田 浩
TEL:06-6363-1447
Email:kishida@starplastic.co.jp
掲載開始:2021/02/15

スタープラスチック工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

スタープラスチック工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)