日本アルコール販売株式会社ニホンアルコールハンバイ

日本アルコール販売株式会社

工業用アルコール/素材(食品・化粧品・医薬品)/商社/化学薬品
業種 商社(化学製品)
化学/商社(食料品)/商社(医薬品)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

福岡支店 営業課
T.C
【出身】明治大学  理工学部 応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 アルコール・エタノール製品・有機溶剤・食品添加物の販売
醤油・味噌・醸造酢などの食品メーカーや医薬品・化学品メーカー、商社へのアルコール・食品添加物・有機溶剤の販売を行っています。販売した製品が、身近な商品の原料に使われ、日常で使っているものが身近に感じられることが嬉しい。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
得意先へのアプローチが成功して取引の幅を広げることができた。
アルコールだけの取引のお客様でしたが、担当者として商品提案、情報交換していく中で、新たな取引に繋がり、さらにお客様にはコストダウンとなり感謝されたことが嬉しかったです。商品提案からニーズに対応できる商品の選定、またお客様との納品の日程調整をするのは大変でしたが、先輩の力も借りつつ、お客様との打ち合わせを重ねて販売の実績をつくることができました。1つの案件から複数の案件にも繋がり、取引の幅が広げることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き アルコールが幅広い商品に使われており、関わりたいという魅力を感じた。
就職活動でいろいろな業種の説明会に参加し、メーカーだけではなく、原料メーカーにまで興味を持って企業訪問をしました。
この企業に決めたのはアルコールが幅広い用途に使われ、日常にある身近な商品にも多く使われていることを知り、興味を持ち決めました。その中で働くことでいろんな経験ができるのではないかとの思いが芽生え、携わってみたいと思ったからです。
 
これまでのキャリア 生産・品質管理部(3年)⇒東京営業部⇒(4年半)福岡支店営業課(現職)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、まず自分のやりたいと思うことから、多くの説明会に参加することで自分が本当にやりたいことや自分の考え方を見つめなおせる良い機会であると思います。その中で、今まで見えていなかった業種や関係する人と接点を持てる時であり、自分の考えの幅が広がる中、自分自身が納得できるように頑張って下さい。

日本アルコール販売株式会社の先輩社員

グループ全体の経営状態の分析と進捗の管理

経営企画部 経営企画課
Y.S
山形大学大学院 農学研究科 生物資源学専攻

基幹システムの運用管理とコンピュータの管理

経営企画部 情報管理課
A.K
千葉大学大学院 理学研究科 地球生命圏科学専攻

全店の商品在庫の状況を見つつ、需給バランスを調整

営業部 営業管理課
Y.K
中央大学 人文社会学科 東洋史学専攻

様々な業界のお客様に対して、アルコール製品、化学工業薬品の販売

東京営業部 営業二課
Y.T
関西大学 化学生命工学部 生命・生物工学科

アルコール製品、有機溶剤の販売

福岡支店 営業課
H.T
和歌山大学 経済学部 経済学科

アルコールをはじめとする、化学品や工業薬品一般の提案から売込み

東京営業部営業一課
M.I
麻布大学 環境保健学部 衛生技術学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる