大阪製鐵株式会社 オオサカセイテツ

大阪製鐵株式会社

【東証一部上場】【日本製鉄グループ】
  • 株式公開
業種 鉄鋼
金属製品/建材・エクステリア/建設
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

購買・外注管理部購買・外注管理第1グループ
岩部 佳紀(25歳)
【出身】同志社大学  商学部 商学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ボルトの購入から大型設備の契約まで
現在の主な業務は、圧延工場で必要な消耗品や設備の購入、工事の契約等です。日常的に必要なボルトの購入や、時には、数億円の設備等の契約も致しました。入社2年目にして、高額案件の契約を経験でき、非常にやりがいのある仕事です。調達を行う上では「QCD」のバランスが大切だと考えています。「QCD」とはQuality(品質)、Cost(費用)Delivery(納期)の頭文字をとったものです。例えば、安いコピー用紙を買うことが出来たとしても、納品に時間がかかってしまい、社内のコピー用紙が無くなっては業務に支障をきたします。契約業務を行う上では、在庫を切らさず、高品質、かつ、安価な調達を行えるよう心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の意見が反映される
私の日常の業務は工場で必要なものをより安く買うことです。商流を意識し、より安い取引先を選定し契約を行っております。一方で、設備投資を行う際は、工場の担当者と入念な打ち合わせを行っております。現在は担当する設備購入案件の1つに、堺工場の圧延ライン(全長約700m)に設置する「監視カメラ」の購入に携わっております。限りある予算の中、録画容量・画質等を整備課と打合せを行い、より良いものの購入に努めております。様々なメーカー、商品が存在する中で、録画のデモを行い、当社の工場にとって最適な監視カメラの選定が完了しました。契約後、数ヶ月で設置が完了するので、完成が楽しみです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 安定した収益力と先輩社員の雰囲気
私は「長く働ける会社」に絞って就職活動を行っていました。長く働くためには、「健全な財務状況」と「働きやすさ」が重要だと考えております。当社は無借金経営を続けており、安定した収益を上げている企業であります。自己資本率も非常に高いことから、いかなる経営環境の変化にも対応し得ると考えました。一方、働きやすさは就職活動を通して、知ることが出来ました。会社説明を行う人事担当者や座談会での従業員との対話の中で人柄・風通しの良さを感じました。入社後もそのイメージは変わらず、安定した収益と風通しの良い職場だと感じております。
 
これまでのキャリア 2017年 入社
      購買・外注管理部(現職3年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

新卒での就職活動は1度きりです。将来の自分の理想像に近づけるような仕事選びを頑張ってください。そのためには、自分の将来についてよく考え、業界選びを行うことが大切です。その中で、自分に合った企業が必ず見つかると思います。就職活動は本当に大変ですが、悔いのない就職活動にしてください!

大阪製鐵株式会社 の先輩社員

国内向け鋼材の販売・出荷・生産に携わる業務

営業部 販売総括グループ
西崎 誠人
神戸大学 経済学部 経済学科

電気設備の保守・管理(エンジニアリング業務)

西日本熊本工場 整備課
水上 裕之
大分大学 工学部 電気電子工学科

九州における鋼材販売に関する業務

営業部 棒鋼販売グループ
瀬川 裕誠
関西大学 商学部 商学科マネジメント専攻

株式関連・広報業務など

総務部 秘書・総務グループ
宇野 千輝
北九州市立大学 文学部 比較文化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる