社会福祉法人サン・ビジョン
サン・ビジョン

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人サン・ビジョン

介護/ジョイフル/グレイスフル/サンライフ/サンサンリゾート
  • 正社員
業種
福祉・介護
本社
愛知
エントリーはコチラから!

私たちはこんな事業をしています

■全国最大級規模の社会福祉法人
私たちは愛知・岐阜・長野で
38施設・154事業所を展開する全国最大級規模の社会福祉法人です。

地域福祉を支え、
福祉サービスを利用いただく方の
“その人らしさ”に寄り添いたい。

だから職員も
“私らしさ”のシゴトを楽しむ、やりがいを持っています。

人が人をサポートする
これからの日本のミライを、福祉の力で元気にします。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

全国最大規模の社会福祉法人ならではの、安心感。

サン・ビジョンは愛知・岐阜・長野県に38施設・154事業所をもつ全国でも最大規模の社会福祉法人。法令遵守を徹底したゆとりある勤務体制や、職員の負担を軽減する補助器具の充実、福利厚生の充実など、大手ならではの制度が整っています。公共の福祉に関わる職場として、安心して自分の人生設計を立て長く勤めていただけます。研修が充実しているため、介護知識ゼロからのスタートも可能。実際に福祉系学校以外の出身者は在職者の7割を占めます。また、デイサービスや特別養護老人ホーム、認定こども園、ワイナリーなど多岐にわたる事業を展開しているため、多彩なキャリアを積むことも可能です。

社風・風土

「はい」94%!仕事にやりがいを感じますか?

職員満足度調査を全職員対象に実施。その中でも94%の方が仕事にやりがいを感じています。その理由は人それぞれですが、多くの職員が感謝の心(ありがとう・おかげさま)をあげ、人の役に立つとか、社会貢献していることが実感できる点がやりがいにつながっているようです。自分だけの喜びでなく、人との関わりから、充実感を感じているようです。とある職員が「シゴトは作業じゃない」って伝えてくれたことがあります。人が人に寄り添い、その人らしさを大事にする職場だから、職員も自分らしさを楽しむ働き方につながるのだと感じています。福祉は「やさしい」がベースなのか、職場の雰囲気が「よい」と答えてくれる職員が多いことも特徴です。

施設・職場環境

産休・育休も、託児所も。ライフイベントに合わせて働ける。

働く中で自身の成長が感じられることは、とても大切なこと。そんなステップアップができる研修体制も魅力の1つ。介護職、相談員、ケアマネージャー、介護長、施設長と明確な「キャリアパス制度」が整備されているため、あなたの希望や適性に合わせて「なりたい自分」をめざせます。もちろん、昇格にともなって昇給も。また、資格取得費用や研修も会社がバックアップ。さらには産休や育休、時短勤務や託児所の併設など、結婚や出産、ご家族の介護などライフイベントに合わせて働き方を選択できることも、長く勤めるうえでは心強いです。出産などで退職された後、復職される方が多いのも働きやすさの証と嬉しく思っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■利用者様の「できる」を支える
私たちが大切にしているのは、利用者様一人ひとりを尊重し
ご自身の力で「できる」喜びを感じてもらうことです。

どうしたら“その方らしさ”につながるのか。
どんな環境を整えることが、その方の生活を支えることになるのか。

私たちは利用される方、ご家族の立場に立ち
確かな専門性と経験に基づいた根拠のあるケアを通して
ご自身の力で「できる」喜びを一緒に目指していきます。

会社データ

事業内容 ■特別養護老人ホーム
■介護老人保健施設
■有料老人ホーム
■デイサービス
■グループホーム
■ケアハウス
■養護老人ホーム
■高齢者向け優良賃貸住宅
■デイケア
■生活支援ハウス
■小規模多機能型居宅介護
■地域包括支援センター
■居宅介護支援事業所
■ホームヘルパー
■幼保連携型認定こども園
■認可外保育所
■認可保育園
■学童保育所
■地域貢献事業
など 
愛知県・岐阜県・長野県:38施設154事業所
※サービス内容は事業所により異なります
少子高齢社会をトータルサポートする 日本のこれからにとって大きな課題「少子高齢社会」。
私たちは、子育て支援事業や高齢者福祉事業を通して地域福祉の担い手となるべく事業を展開しています。
子どもと高齢者の皆様が同じ建物で生活される複合型施設もあり、実に100歳近い年齢差の交流シーンも見られます。
特に介護事業では複数の事業を行っている強みから、利用いただく方のライフステージに合わせたケアプランを提供できることも全国最大規模を誇るサン・ビジョンならではです。
在宅支援から入所支援など法人内で連携しており、利用される皆様からは安心につながるとの声をいただいております。
福祉器具やITで職員負担を軽減 ■ノーリフティングポリシー
介護業界では、「抱き上げる」「持ち上げる」介助が行われ、職場の身体への負担がかかり腰痛の発生が大きな課題となっています。
私たちサン・ビジョンでは、「押す・引く・持ち上げる・ねじる・運ぶを人力のみで行わない」ノーリフティングポリシーのもと、職員の肉体的負担を軽減させ「より良いケア・より質の高いケア」の提供に努めています。

■すきま時間に介護記録!残業を抑え、情報共有を強化するスマホ端末による記録
福祉業界で意外と負担になるのが、記録です。
サン・ビジョンでは介護記録を正確に即時入力していくことで、利用される皆様の状態を共有できるように、スマホ端末を使ったシステム【ケアカルテ】を導入しています。
これにより、すきま時間を活用してリアルタイムで介護記録が行えるようになるため、業務の効率化を図れるだけでなく、記録内容の充実や事業所・施設間での共有が強化され、介護サービスの品質向上にもつながっています。
職員満足度調査94%「仕事にやりがいを感じる」 新型コロナによる感染拡大は、私たちの生活様式を一変させました。
サン・ビジョンの職員は、直接利用者の皆様へ関わらせていただくエッセンシャルワーカーとして、その誇りを胸に、安心で安全にお過ごしいただけるよう日々取り組んでいます。
実に職員満足度調査では94%の皆様が「仕事にやりがいを感じる」との回答があります。
感染症対策を徹底的にすることや、自身の体調管理に気を付けながら出勤いただく、その原動力は「人の役に立ちたい」「社会を支える仕事がしたい」という強い想いが汲み取れます。
人が人をサポートする誇りを持ち、「ありがとう」「あなたのおかげ」という声に支えられてがんばってくれる職員が本当にすばらしいです。
設立 1987年
資本金 社会福祉法人のため、なし
従業員数(R2.4時点) 2,628名(男846名/女1,782名、パート含む)
事業収入 2019年実績/180億円
2018年実績/169億円
2017年実績/166億円
2016年実績/160億円
2015年実績/155億円
2014年実績/152億円
2013年実績/147億円
2012年実績/126億円
2011年実績/121億円
2010年実績/101億円
代表者 理事長 堤 修三
事業所数 ■サン・ビジョン本部
愛知県名古屋市東区葵3-25-23

■施設
【名古屋エリア】
●ジョイフル千種/名古屋市東区
●ジョイフル名駅/名古屋市中村区
●ジョイフル砂田橋/名古屋市東区
●グレイスフル熱田/名古屋市熱田区
●グレイスフル上前津/名古屋市中区
●サンサン リゾート新栄/名古屋市中区
●サンサン・スクール東山公園/名古屋市千種区
●ジョイフルドーム前こども園/名古屋市東区
●ジョイフル守山保育園/名古屋市守山区

【愛知県春日井エリア】
●グレイスフル春日井/春日井市桃山町
●第2グレイスフル春日井/春日井市牛山町
●グレイスフル浅山/春日井市浅山町
●もくさんち グレイスフル鳥居松/春日井市八事町
●サンサンリゾート グレイスフル春日井/春日井市牛山町

【愛知県江南エリア】
●第2サンライフ江南/江南市河野町
●フラワーコート江南/江南市河野町
●ジョイフル江南/江南市河野町
●第2ジョイフル江南/江南市河野町
●サンライフむつみ/江南市河野町
●サンサン リゾート太古の湯/江南市河野町
●ジョイフル布袋/江南市北山町

【岐阜エリア】
●ジョイフル多治見/多治見市
●ジョイフル各務原/各務原市鵜沼
●ジョイフル新那加/各務原市那加
●ジョイフル羽島/羽島市
●ジョイフル岐阜駅/岐阜市

【長野エリア】
●グレイスフル下諏訪/諏訪郡下諏訪町
●グレイスフル岡谷/岡谷市湖畔
●第2グレイスフル岡谷/岡谷市加茂町
●グレイスフル辰野/上伊那郡辰野町
●第2グレイスフル辰野/上伊那郡辰野町
●グレイスフル箕輪/上伊那郡箕輪町
●グレイスフル日義/木曽郡木曽町
●グレイスフル木曽/木曽郡木曽町
●グレイスフル上松/木曽郡上松町
●グレイスフル塩尻/塩尻市
●サンサンワイナリー/塩尻市
見学したどの施設より、職員と利用者様の雰囲気が明るかったんです。/小林 由佳(2020年入社) 高2のときに祖母が倒れてしまったことが、介護の道を志すきっかけになりました。自分が専門的な知識をつけようと思ったんです。当法人への入社を決めたのは、高校生の時にボランティアで来ていたからです。いくつかの施設へ見学や会社説明会へ行くなかで、どの施設よりも利用者様と職員の会話しているときの表情が明るかったんです。「スライディングボード」など福祉具を活用していることにも惹かれました。

◆利用者様が誕生日を機に明るい表情に
当法人ではイベントもたくさん実施しています。今までで一番印象に残っているのは、誕生日会。普段はあまりお話されない利用者様の誕生日にスタッフから色紙をプレゼントしたところ、それをベッドの見える場所に飾ってくださったんです。それ以降は笑顔になってくださったり、歌を口ずさんだりと、以前よりも明らかに表情が明るくなられました。心をしっかり使って、相手に向き合うことって本当に大事だと感じました。これからも一人ひとりに寄り添いながら、自分自身の学びを深め、これから入職される後輩の皆様にも、介護のケアの本質を一緒に考えられるようなリーダーになっていきたいです。
作業を教えるだけでなく、それを行う目的まで伝えます。/教育担当・石井 真美 私は短大を卒業後、新卒で入社し介護長として勤めてから、2人目の妊娠・出産を機に一度退職させていただきました。でも、もう一度ここで働きたいと思い、今はパートで復職し、教育担当を務めています。大企業ならではというか、産休・育休の制度が充実していますし、時短勤務もできて、託児所もあります。そして何より、例えば子どもが熱を出しても「休んでいいよ」という協力的な雰囲気が、働くお母さんを支えてくれています。

◆後輩に「利用者様の想いに応える介護」を
現在はエリアの教育担当も務めていますが、実は入職間もないころ、大きな失敗もありました。それは私の不注意から利用者の方にケガをさせてしまったんです。本当に切なくて泣いている私に声をかけてくださった先輩や、その利用者の方からも変わらない笑顔で接していただき、申し訳ないという気持ち以上に、もっと介護を深く知りたいし、技術を磨きたいと思いました。今職員の皆様に教育をする立場になって心がけているのは、ケア業務そのもの、手順を教えるだけではなく、「なぜそれを行うのか」という理由や目的、根拠まで伝えるということ。そうでなければ流れ作業になってしまう。意味ある介護につながらないからです。これからも私は現場、利用者の皆様や職員との笑顔に包まれる職場で働きたいです。
利用者様が「今」を大切にできる、お手伝いをしたい。/山田 薫 私はもともと過去のことを気にしないタイプ。今を楽しく、笑顔で過ごしたいんです。それは、仕事を選ぶ基準にもなりました。介護の仕事を通じて、高齢者の皆様の「今」を大切にしていただけるお手伝いをしたいと思ったんです。「今」を大切にするためには、その方の「これまで」を知ろうとする努力もかかせません。そこで学生時代、たくさんの法人、施設を見学しました。その中でサン・ビジョンを選んだのには、理由があります。それは一番利用者の立場に立った施設づくりや、職員の言葉づかいが徹底されているなと私が感じたからです。


◆いつも話してくださらない方が笑ってくれると嬉しい
とにかく利用者様に寄り添うようにしています。利用者様が悲しい顔をしていたら、自分も悲しむ。逆に喜んでいたら、自分も喜ぶ。そんなふうに接していると、いつもお話してくださらない方も話してくださるようになるんです。つい最近も空がキレイな日に「〇〇さん、お空がキレイです!」とお部屋のカーテンを開け、利用者様も「わーキレイだねー!」と一緒に笑いあいました。 なんでもないような会話でしたが、その時、同じ空間で想いを共有できることが、私自身の心を深くしてくれます。
施設と利用者様・ご家族をつなぐ要の存在。/生活相談員・有賀 智紀 私は将来の職業選択として、生活相談員を志望していました。自分にとって介護と言えば、介護職というイメージでしたが、学生時代に福祉の学習を進めていく中で、施設マネジメントに関わっていく仕事「生活相談員」に興味を持ちました。それはなぜかというと、生活に課題を抱えておられる高齢者の方のニーズをお聞きし、地域や行政と連携しながらその方のライフステージを支えていく生活相談員は、その人らしさに寄り添いながら、施設との橋渡し役になれると考えたからです。漠然としてはいましたが、これからの時代にとても重要な仕事になる、必要とされる仕事だと思いました。そして当法人を選んだのは、利用者様に対しての対応が丁寧であることはもちろん、職員に対しても研修や福利厚生といった制度が他社との比較でも充実していると思えたからです。相談員になるのにも、現場指導だけでなく相談員養成コースという研修制度があって、スキルアップを図れることも実感しています。ちょっと個人的な部分も入りますが、給与も良いため、将来にわたって自分の人生プランもしっかり立てて、気持ちよく働いていけそうだなと思いました。

◆生活相談員は施設と利用者様・ご家族をつなぐ要の存在
お申し込みのあった利用者様のご家族を訪問し、お話を伺い、ケアマネージャーと相談しながら適切な介護サービスをコーディネートする仕事です。一人ひとり違う価値観や人生を送られているので、気をつかうことも多いのですが「おかげさまです」といった声を利用者様やご家族からお聴きすると「やってよかったな」とうれしくなります。まだまだ未熟なので生活相談員の先輩に相談したり、さまざまな経験談をお聞きしたりしながら、より適切なサービスをご案内できるように知識を深めていきたいと考えています。

連絡先

〒461-0004
愛知県名古屋市東区葵3-25-23 
サン・ビジョン本部
担当/人事部
【TEL】052-856-3311
【URL】https://sun-vision.or.jp/
掲載開始:2021/02/15

社会福祉法人サン・ビジョンに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人サン・ビジョンに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)