江崎グリコ株式会社
エザキグリコ
2022
  • 株式公開
業種
食品
化粧品/化学/商社(食料品)/医薬品
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

創業者 江崎利一は、第一次世界大戦後まもない頃、栄養価の高いグリコーゲンと出会いました。息子のチフスの治療にも役立ったこの成分を使い、治療ではなく予防として、食生活を通じて国民の健康に貢献したいと考えたことが創業のきっかけです。現在は「菓子事業」「冷菓事業」「健康事業」など様々な事業を通して、日本のみならず、世界の人々へ「おいしさと健康」をお届けすべく、グローバル化を推し進めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

【食品事業を通じて社会に貢献する】

江崎グリコは、赤い箱の栄養菓子「グリコ」を創製したときから「食品による国民の体位向上」を社是として企業活動を進めてきました。そして創立70周年を迎えた1992(平成4)年、この精神を受け継ぎ、現代に生きる私たちが共感し、共鳴できる言葉でこれを表現したのが、今の企業理念「おいしさと健康」です。時代がどんなに変化しても、決して変わることのないGlicoグループの使命は、「事業を通じて社会に貢献すること」です。現在の企業理念である「おいしさと健康」は、この本質的な使命を、お客様や社会と共有するための言葉であり、未来へと受け継いでいく理念であります。

事業優位性

「おいしさと健康」の笑顔を広げる

Glicoの目指す「おいしさと健康」とは、「おいしいから食べたい」だけではなく、「健康にいいから毎日食べたい/飲みたい」とお客様に思ってもらえ、手に取ってもらえる商品を生み出し、お届けすることです。1日分のビタミンE配合で毎日飲んでいただくことでキレイをサポートする「アーモンド効果」や、糖質コントロールが必要な人にも食べてもらえるよう開発した「SUNAO」シリーズ、そして、チョコレートで初めての機能性表示食品の「LIBERA」も、「おいしさと健康」のあくなき追求の結果、生まれました。人々の健康への関心が高まり、食へのこだわりも強くなっている今、Glicoが提供できる価値は、無限にあると考えています。

事業・商品の特徴

日本初、乳児用液体ミルクをGlicoが販売開始

災害の多い日本で母と乳児に安全を届けるため、日本初となる乳児用液体ミルクの開発を行い、発売に成功しました。日本で液体ミルクが注目されるようになったのは、2016年の熊本地震でした。震災の被害により断水が続く中で、フィンランドから支援物資として届いた液体ミルクに脚光が集まったのです。「乳製品に関わる我々が災害弱者である赤ちゃんに対して何かできることはないか?」Glico社員がそんな使命感を持って開発に着手し、「子どものココロとカラダの健やかな成長」に寄与しています。

会社データ

事業内容 Glicoグループは、創業以来、新しい価値を創造し、挑戦し続けています。

●菓子事業
菓子事業では、ロングセラー商品のポッキー、プリッツ、ビスコ をはじめ、おいしくて大人から子供まで楽しめる多彩な商品を展開しています。また、チョコレート分野初の機能性表示食品リベラ、ストレス社会で頑張る人を応援するGABA、など「健康」と結び付けた商品開発を積極的に行っています。

●アイスクリーム事業
分け合って食べられるパピコ、いろいろなおいしさを楽しめるジャイアントコーン、自動販売機で手軽に買える 17 アイスなど、他にはない発想で数々のロングセラー商品を生み出してきたアイスクリーム事業。近年では、大人向けアイスの市場を切り拓く高付加価値商品の開発にも力を入れています。

●ヨーグルト・乳飲料事業
牛乳や乳製品には人を癒やすやさしさがあります。BifiX ヨーグルトは、腸内環境を整えてお通じ改善に役立つビフィズス菌 BifiX が入ったヨーグルト。Glicoが独自の研究によって 1 万種類もの菌株の中から見つけ出した、健康なヒト由来のビフィズス菌「ビフィックス」を使っています。おいしさはもちろん、健康をサポートし、体の中から綺麗になれる商品を次々に展開しています。

●食品事業
生活に深く根づいたGlicoの加工食品は、プレミアム熟、クレアおばさん などのルーや、DONBURI 亭などのレトルト商品と、どれもなじみ深いものばかり。冷めても野菜から水が出にくく、温めなおしてもできたての食感が味わえる炒め物の素 できたて革命も、Glicoの独自技術から生まれたユニークな商品です。夕食時間がバラバラで作り置きが増えている家庭環境を背景に、Glicoが目指すのは、いつでもおいしく笑顔が生まれる食卓です。

●健康事業
「おいしさと健康」を企業理念とするGlicoの中で、特に積極的に健康づくりに取り組む商品分野です。60 年以上に渡るアーモンド研究のノウハウを活かしたアーモンド効果は、ビタミンEをたっぷり含むアーモンドミルク。SUNAO はおいしさにこだわりながら糖質とカロリーをコントロールしたアイスです。アスリート向けの高たんぱくのプロテインパウダーからスポーツドリンクまで網羅し、強いからだづくりを応援するスポーツサプリ「パワープロダクション」を展開。

その他、セブンティーンアイスの自動販売機、多様な事業展開をしています。
代表者 代表取締役社長  江崎 勝久
創業 1911年
設立 1922年2月
資本金 77億7.300万円
従業員数 連結  5,381名  (2019年3月時点)
売上高 連結 3,502億円(2019年3月時点)
事業所 本社、オフィス:大阪(本社)、東京
事業所     :北海道東北、首都圏、関東信越、中部、近畿、中四国、九州 
           全国主要都市
関係会社 グリコ栄養食品株式会社、グリコチャネルクリエイト株式会社、江栄情報システム株式会社、グリコマニュファクチャリングジャパン株式会社
海外拠点 中国、韓国、シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン、フランス、米国、カナダ、ベトナム
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)