株式会社成和化成セイワカセイ

株式会社成和化成

化学 / 化粧品 / 製造 / メーカー / 有機 / 合成 / 開発
業種 化学
化粧品
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

製造管理部
小林 宏輔(34歳)
【出身】福井大学大学院  生物応用化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 原料の受け入れ試験と製品の最終検査
弊社では主に天然物由来の原料を使用した製品を製造しています。その原料が本当に使用できるかどうか、工場で製造する前に研究室レベルで試験をしています。この試験で合格したものだけが、工場の製造で使用されます。試験で原料が使用できないと判断された場合は、製法を変更して試験したり、原料を変更するなどして対応しています。そのため、製造部の人達とのコミュニケーションも大事になってきます。
また、工場で製造された製品が、出荷できるかどうかの最終検査も行っています。この検査に合格しないと製品として出荷できません。出荷した後も、きちんと品質が維持されているかも確認しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
問題が発生した時の対応
工場での製造で問題が発生した場合、それについて対応するのも私の仕事です。ある製品で工程途中に不具合が発生して、別工程を追加して製造した時がありました。通常の工程とは違うため、急いで計画する必要がありました。また、製品の納期も決まっていたため、限られた時間で計画を考えなければなりませんでした。その時は研究室でいくつかの条件で試験し、製造部の人達と相談しながら最適な条件を検討しました。そして、何とか別工程を追加することができ、納期にも間に合わせることができました。
こういった不具合はいつ発生するか分からないので、臨機応変に対応できる力量が必要となってきます。しかし、問題を解決できた時には達成感を感じることができ、そういった経験が仕事をする上で一番の喜びです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 高い技術力と社内の雰囲気
私は大学で学んだことを活かせる企業を探しており、製造業を中心に様々な企業を探索していました。企業探索を続けていく中で、高い技術力を持ち、特許出願を積極的に行っているこの会社に出会いました。会社説明会に参加し、直接先輩方の話を聞くことにより、社員が一丸となって仕事に取り組んでいると感じました。会社見学では様々な機器設備が見ることができ、研究開発にとても力を注いでいることを知りました。この会社なら、自分が今まで学んできたことを存分に活かせると思い、この会社に応募しました。
また、会社説明会の際に、先輩社員の対応がとても優しく、皆さんが生き生きと仕事していると感じました。自分もそのように仕事がしたいと思ったのも、この会社を選ぶ決め手でした。
 
これまでのキャリア 製造管理部(現職・今年で11年目)、ISO管理課(現職・今年で11年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をする上で、まず自分のやりたいことを決めることが重要です。それができる企業をぜひ見つけてください。そのためにも多くの企業を訪問してみることが大切です。
最初は企業の規模やブランドで選んでしまいがちですが、違う視点から企業を見ることにより、意外なところで自分にあった企業に出えることもあります。
就職活動は大変ですが、今しかできないので、悔いのないよう頑張ってください。

株式会社成和化成の先輩社員

化粧品原料の研究開発。研究室から工場まで

研究部研究開発課
本間 悠太
神戸大学大学院 農学研究科生命機能科学専攻

自社原料を配合した化粧品の処方開発や機能性評価

研究部 研究開発課
土井 美沙季
大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科

特許調査と薬事管理業務

研究部知的財産学術課 兼 製造管理部薬事管理課
岸本真紀子
京都大学大学院 医学研究科

自社原料の広告宣伝と営業活動支援ツールの運用

営業部広報・企画課
有田 ちひろ
鳥取大学 化学バイオ系学科

自社製品の新しい性能の探索と評価、処方開発

研究部 研究開発課
岡本 智里
大阪市立大学大学院 理学研究科

化粧品原料の製品開発 (原料合成から製品化まで)

研究部研究開発課
本田 匡
滋賀県立大学大学院 工学研究科材料科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる