新明和工業株式会社シンメイワコウギョウ

新明和工業株式会社

【東証一部】機械/自動車/精密機器/プラントエンジニアリング
  • 株式公開
業種 輸送機器
機械/自動車/精密機器/プラント・エンジニアリング
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

特装車事業部
F.M
【出身】大阪大学大学院  システム人間系専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ニーズに応えたごみ収集車を設計・開発。
官公庁や専門業者が用いるごみ収集車の受注設計を行っています。基本形は大きく2タイプに分れており、そこにお客様ごとの仕様をプラスアルファします。納期が決まっているため、段取りと要領が大切な仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ユーザーから高い評価をいただいたときは嬉しいものです。
受注設計の仕事は、ユーザーごとの細かな仕様ニーズにいかに応えられるかが勝負。だから、自分の担当したごみ収集車が、ユーザーから「よくできているね」などと褒められると、本当に嬉しいものです。ユーザーの評価を直接聞く機会はなかなかありませんが、営業担当者を通して「喜んでいただいた」と伝わってくると、この仕事をやっていてよかったと実感します。リピーターのユーザーのもとへ、仕様の打ち合わせに出向いたときに、「今回も頼むよ!」と言っていただけることもあり、信頼されている嬉しさとともに、失敗できないというプレッシャーも感じます。大きなクルマが好きで、やりたい仕事に日々取り組んでいる私は、幸せ者だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自動車関係の仕事ができ、業界トップクラスのシェアだから。
私はもともとバスやトラックなどの大きなクルマが好きで、自動車関係のメーカーを志望していました。それも、できれば実家のある四国に近い、西日本を地盤とする企業を考え、当社の特装車事業に着目したのです。当社のことは、航空機事業部の社員の方が大学の講師を務めておられたので、学生時代から知っていました。推薦してもらって受験し、大本命の当社に入社。念願かなって特装車の仕事に携わることができました。当社の魅力は、何といっても自分のやりたい仕事ができることです。大きなクルマが好きだった私が、今やその開発に携わっているわけですから、非常にやりがいを感じます。職場の雰囲気も働きやすく、居心地がいいですね。
 
これまでのキャリア ごみ収集車の受注設計(現職・今年で12年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学での学科をなぜ選んだのかを思い出すと、自分のやりたい仕事を見つける参考になると思います。私はバスやトラックといった大きなクルマが好きで、大学では機械工学を専攻しました。大学院では計測工学を専攻したのですが、違う分野に携わってみて、改めて自分はクルマが好きだと感じたんです。初心に返れば、自分の志向が見えてくると思います。その志向に合致した「やりたいこと」を、自分の仕事にしましょう。

新明和工業株式会社の先輩社員

飛行艇の操縦・油圧系統と降着装置を開発。

航空機事業部
F.N
大阪大学 船舶海洋工学科

真空成膜装置の設計です。

産機システム事業部
I.T
大阪工業大学大学院 機械工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる