中央紙器工業株式会社チュウオウシキコウギョウ

中央紙器工業株式会社

トヨタグループ/名証二部上場企業
  • 株式公開
業種 紙・パルプ
自動車
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

営業部
西垣 陽平(27歳)
【出身】愛知学院大学  総合政策学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 段ボールは奥が深い!
段ボール製品の営業活動を行っています。みなさんは段ボールにどんなイメージを持って
いますか?「ゴミ」とか…そんなイメージしか無いと思います。ましてや、「その段ボールで
営業!?」と思うかもしれません。私も入社前はそうでした!しかし!入社後、そのイメージは
ガラっと変わりました。厚み・強度・形状など、多種多様な条件のもと、お客様が求める”
ベストな段ボール”を提案していくのです。みなさんが想像している以上に奥深くて、
やりがいがある仕事ですよ!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から「オッケイ、これでいこう!」と言ってもらえた時の達成感
私がこの仕事をしていてやりがいを感じる瞬間は、提案した段ボールがお客様から採用される
瞬間です!当然、自分一人ではこの達成感は味わえません。上司・先輩・他部署のみなさんの
協力を得て、成し遂げることができることです。この会社の上司・先輩は本当に強い味方です!
自分のことのように考えてくれます。そして、何よりも毎日笑いが絶えない職場です。元気が
無いときは、声をかけてくれる仲間ばかりですよ!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き さまざまな業界に関れる仕事→それは段ボール!
働きたい業界も決められていない状態で就職活動が始まってしまい、正直焦っていました。
そこで、いろんな業界の話を聞いてみるとそれぞれに魅力を感じました。その時に感じたのは、
幅広く関れる仕事がしたいと思い、出会ったのが中央紙器工業でした。
車関係を筆頭に、電化製品、食品まで本当に多くの業界と仕事ができることが魅力でした!
50年以上の歴史と実績、名証2部上場、トヨタグループという安定性も中央紙器工業を選んだ
理由の1つです。
 
これまでのキャリア 新卒入社→営業5年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析は大切!「自分はこういう人間です!」をしっかりアピールできた人は強いですよ!
また、自分にこの会社は合っているのかはじっくり考えてください。
私の場合は、毎日ニコニコしながら働ける職場を求めてました!
(それは中央紙器工業の会社説明会でわかると思いますよ。)

中央紙器工業株式会社の先輩社員

段ボールを通じてお客様のお役に立つ仕事。

営業部
茅野 洸希
名城大学 経済学部

自動車部品用の包装材の営業。商品の売り込みや仕様の提案まで

営業部
森家 義人
名古屋学芸大学 メディア造形学部

段ボールを主役として活動する世界

営業部
正田 悠真
中京大学 社会学部

段ボールに固定観念は無し!!

営業部
古賀 啓
久留米大学 法学部

段ボール機械の保全・設備改善

製造部 生産技術課
藤田 裕太
中部大学 工学部 機械工学科

人にやさしい商品づくり

商品開発部
早川 由芙香
名古屋学芸大学 メディア造形学部 デザイン学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる