中央紙器工業株式会社チュウオウシキコウギョウ

中央紙器工業株式会社

トヨタグループ/名証二部上場企業
  • 株式公開
業種 紙・パルプ
自動車
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

営業部
正田 悠真(27歳)
【出身】中京大学  社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 段ボールを主役として活動する世界
皆さんは段ボールというとどのようなイメージをお持ちでしょうか。
段ボールは必要な物を運ぶ為の箱であり、段ボールは主役を支える脇役という印象が強いかもしれません。
しかし、段ボールは形状の種類も様々で、紙の材質も多々存在します。
それらをお客様が求めている段ボール像と照らし合わせて最適な仕様を作成して提案します。
皆さんも段ボールを主役にして活躍する世界を体験してみませんか。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様のお役に立てた時の達成感
私がこの仕事をしていてやりがいを感じるのはお客様の求める段ボールを新しく製品化した時です。
特にお客様が困っている段ボールの仕様について各部署と連携してお客様の困りごとを解決した際にお客様から「中央紙器さんに頼んでよかった」と言われたことがあります。
この言葉を頂いた時にそれまで苦労して活動してきたことが全て達成感に変わりました。
今後もお客様から評価されるように日々の活動に精進していきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 段ボールに秘められた無限の可能性
私が中央紙器工業に入社するまでは、皆さんと同じように段ボールはとても身近な存在でありながらも特別な意識はしていませんでした。
しかし会社説明会に参加した際に段ボールの製品はとても奥深く、大きな可能性を感じました。
皆さんも是非当社の説明会に参加して段ボールの魅力を感じてください。
 
これまでのキャリア 新卒入社→営業7年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分を知ることが一番重要だと思います。例えば会社説明会に参加しても、
自分がどのような人間か曖昧なままだと、その企業の仕事が自分に向いているかもわかりません。
ただ、自分を知るのはとても難しいことだと思いますのでゆっくり自分と向き合って、
「自分にあった」企業を探してみてください。

中央紙器工業株式会社の先輩社員

段ボールを通じてお客様のお役に立つ仕事。

営業部
茅野 洸希
名城大学 経済学部

段ボールは奥が深い!

営業部
西垣 陽平
愛知学院大学 総合政策学部

自動車部品用の包装材の営業。商品の売り込みや仕様の提案まで

営業部
森家 義人
名古屋学芸大学 メディア造形学部

段ボールに固定観念は無し!!

営業部
古賀 啓
久留米大学 法学部

段ボール機械の保全・設備改善

製造部 生産技術課
藤田 裕太
中部大学 工学部 機械工学科

人にやさしい商品づくり

商品開発部
早川 由芙香
名古屋学芸大学 メディア造形学部 デザイン学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる