ユニシステム株式会社ユニシステム

ユニシステム株式会社

ソフトウェア/IT/IoT/ICT/サービス/クラウド/インターネット
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/各種ビジネスサービス/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

東京支店 システム課 技師
K・K(29歳)
【出身】東京電機大学  理工学部 情報システムデザイン学系 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建築系システムのソフト開発
現在担当している仕事は、建築系システムのソフト開発です。入社当時から現在まで一つの場所で働いています。最初の数ヵ月は結合テスト仕様書を元に「結合テスト報告書の実施」を行いました。それから「結合テスト仕様書の作成」、「プログラムの作成」、「設計書の作成」という順に開発の様々なプロセスを経験してきました。現在はプロジェクトの進捗管理やエンドユーザとの質疑応答、成果物レビューなどの上位工程を中心に行っています。業務を通して学んだことは決して「なあなあ」で済ませない事です。妥協したり安易に済ませようとすると必ず、あとで認識に差異がでてきて「どうして?なんで?」に繋がります。疑問に思ったら作業者や有識者に質問し、認識の差異をその場で一つずつ無くしていくことが大切だと実感しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
独立した業務の管理を任された時
プロジェクトに配属されてから1年程経ったとき、チームリーダーから他協力会社開発の検証代行の管理を行って欲しいと依頼されました。検証代行はプロジェクトにとっても初の試みで協力会社の設計書も初めて見る内容でしたので、認識に差異が出ないよう、チームリーダーの方と毎日のように打合せを開き、設計書の内容と進捗状況の確認を行いました。毎日のように継ぎ足されていく知識の摺り合わせ、慣れない管理業務、他者の実施した結合テスト報告書のレビュー、初めての経験ばかりで色々と大変な時期でしたが、この検証代行を最後までできたからこそ、今の自分があるのだと考えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職場の方々との人間関係
良くも悪くも似通った方向性の考え方を持つ方が多いと思います。職場環境や業務内容に不満を持つことはあっても、私が今まで面識のある方々の中で相性が悪そうだと思った方は一人も居ません。そのため気後れすることなく先輩方や後輩と付き合っていけていると思いますし、人間関係は良好だと感じています。人間関係は実際に会社に入ってみないと分かりませんが、この会社に入ってこれだけは自信をもって良いと言える点です。
 
これまでのキャリア 建築系システムのソフト開発業務(現職)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をする上で第一に「私の気質に合う会社」が良いと考えていたので、面接では相手への礼儀を忘れずに「素の自分」を出していくことを意識していました。もし選考が通らなかったとしても、会社の理念や方針と合わなかった、もしくは自身の考え方を伝えきれなかっただけ、と面接を振り返り、この質問ならどう伝えれば「素の自分」を伝えられるのかを試行錯誤を続けました。面談相手は「会社」というより「自分自身」なので気分が落ち込むことも少ないです。

ユニシステム株式会社の先輩社員

SCMシステムの保守・運用

東京支店 システム課
K・S
青森大学 ソフトウェア情報学部 ソフトウェア情報学科

様々なお客様のプロジェクト管理

東京支店 システム課 課長代理
K.S
中央大学 商学部 経営学科

業務システムの維持運用、開発

東京支店 システム課
T・S
経済学部 経営学科

業務システムの開発

東京支店 システム課
R・N
日本女子大学 文学部 日本文学科

ソフトウェア開発の支援

東京支店 システム課
J・K
東海大学 法学部 法律学科

自動車保険システムの保守

東京支店 システム課
M・M
東京工科大学 デザイン学部 デザイン学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる