谷弥グループタニヤグループ
  • グループ募集
業種 その他サービス
その他商社
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

総務部
松下 亜友美(32歳)
【出身】福岡女子大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 総務の仕事は会計・経理・総務
総務の仕事は大雑把に分けて3つあります。会計、経理、総務の3つです。
会計の仕事はお金の管理で、主に入出金の帳簿付けです。
次に経理の仕事は、会計の帳簿を元に仕訳伝票を作成・管理することです。入出金があった場合、このお金がどのような用途で動いたかによって科目にカテゴライズすることが伝票の作成です。それを元に月次決算書や年次決算書を作り、様々な税金の申告を行います。
最後に総務の仕事ですが、給料計算から冠婚葬祭手続きまで事務関係何でもします。代表的なのは、労務関係、福利厚生業務、文書管理です。労務は、労働時間の管理や休日・休暇制度の整備、福利厚生業務は社会保険の加入等の管理や慶弔見舞金の支給・共済会の手続き等、文書管理は契約書をはじめ多くの書類を集めて管理し、必要な時にすぐ出せるようにします。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の成長を感じられた時
私は大学を卒業してすぐ総務部に配属されましたが、専門知識もありませんし電卓を使ったこともほぼありませんでした。
入社前に簿記の勉強をしたものの、電卓の使い方もわからないようでは資格試験に落ちるばかりでした。しかし今は日常業務の会計や経理で分からないことや出来ないことはほとんどありません。
また、エクセルの使い方もわからなかったのですが、今は様々な数式を使ってより使いやすくミスや間違いが無いように使いこなせるようになりました。自分が不便だと思っていたことが魔法のように解消されていくのはとても爽快です。
人と接する仕事ではないので、お客様からの感謝や売上実績など目に見えるやりがいや成長は少ないですが、自分なりの成長を実感でき、そのことでグループで働く方々のお役に立てることが一番の喜びです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 普段利用している店が谷弥グループだった
谷弥グループを志望した理由は、利用している店舗が近所にあり親近感が沸いたからです。入社後にどのような場所で働くのか、一緒に働く人はどのような雰囲気なのかわかりやすかったことが大きな決め手となりました。入社後、初めの研修以外は店舗で勤務することはありませんでしたが、グループ全体の親しみやすい雰囲気は入社前に感じたものと変わらず心地よいと感じています。
またその雰囲気が谷弥の好きな部分でもあります。
通常業務では関わりが無く面識がほぼ無い店舗に訪れてもあたたかく迎え入れてくれます。時には相談に乗ってもらったり、悩んでいたら協力してくれたりします。影で努力していることをちゃんと見て評価してくれる人がいます。そういったところが選んで良かったと思える部分です。
 
これまでのキャリア 入社以降 総務部

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動をしていた時と今はやり方が違いますが「就職活動で後悔したくない」ということは変わらないでしょう。
自分が何になりたいのか、どんなことがしたいのか、自分はどういう人間なのか、自分や人生に大きく悩むでしょう。私もそうでした。
当時「ウチは色々なことをしているから、とりあえず入ってからやりたいこと決めたら良いよ」とアドバイスされ、気分が楽になりました。悩んで、でも答えが見つからないときはとりあえずやってみるのもいいかもしれません。

谷弥グループの先輩社員

ピット作業

オートバックス大分中津店
田中 彰
大原昴自動車・スポーツ専門学校

書籍販売業務

カルチャー事業部
山本 亜彩美
九州国際大学 国際関係学部国際関係学科

グループの多岐にわたる事業を影から支える

不動産事業部
丸山 翔平
早稲田大学 第一文学部西洋史学専修

店舗運営を円滑にする環境作り

SS事業部販売推進課
田中 春圭
筑紫女学園大学

担当会社の事務管理

総務部
村瀬 円
福岡大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる