株式会社豊田自動織機トヨタジドウショッキ
  • 株式公開
業種 自動車
輸送機器/半導体・電子部品・その他/機械/繊維
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

コンプレッサ事業部 技術部 開発第三室 (職場は取材当時のものです)
井上 雅昭(37歳)
【出身】理工学研究科 機械工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ダイキャスト技術の開発を行う
ダイキャスト(金型鋳造)はカーエアコン用コンプレッサーの部品を製造する基本となる技術です。そのコンプレッサーの部品をダイキャストマシンを使って効率よくつくるための技術を開発しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で立案し仕様を決めたマシンが世界最速レベルで動いた!
入社3年目、専門に扱っているダイキャストの技術を活用し、新製品を半年かけて開発したことがあります。これは立案から仕様、試作に至るまで独自に行い、いかにして速くダイキャスト製品をつくるかを追求したものです。何度も何度も実験を行って、試行錯誤を繰り返した結果、遂に世界最速レベルでマシンが動き、製品をつくることができたのです。自分が考えた通りにマシンが動き、高品質の製品をつくることに成功したときは、「努力が報われた」という満足感でいっぱいになりましたね。完成までにさまざまな実験を繰り返し、その集大成が目の前に現実となって現れたときの感動は、技術者にとって最高の報酬でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 数多くの特許商品とトップレベルの技術力を持つ企業だから
学生時代から、「モノを作り上げる」技術職に就くことを希望しており、さまざまな企業を調査・検討してきました。さまざまな特許商品を持ち、業界で圧倒的なシェアを占める当社には特に興味を惹かれ、当社一本に的を絞って就職活動に専念しました。そして念願叶って入社できたことは最高にラッキーだったと思っています。自分が心底入社したいと望んでいた会社なので、仕事への思いは尽きることはありません。つねに世界を意識して、技術力を高めていきたい。そしてトップレベルの技術を持つこの会社で、それにふさわしい最高のモノを作り続ける。それが今の大きな目標です。
 
これまでのキャリア カーエアコン用コンプレッサー生産技術の加工技術を担当/同コンプレッサー生産技術のダイキャスト技術を担当

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の場合は、やりたいことが早くから決まっていたので、それに応じて入社したい企業も絞られてきました。急げとは言いませんが、自分が進みたい道はできるだけ早く決定した方がよいでしょう。自分の好きなことに打ち込める毎日ほど、素晴らしいことはありません。好きな道に進めたとしても、大変なことも数多くあります。でも自分の好きな仕事なら、苦労もやりがいに変わってくるのが不思議ですね。

株式会社豊田自動織機の先輩社員

中国やフランスにおけるフォークリフトの海外営業

トヨタL&Fカンパニー 海外営業部 (職場は取材当時のものです)
佐々木 幸博
文学部 フランス文学科

システム開発を中心に国内拠点のIT化を支援

グローバルIT部 ITマネジメント室 (職場は取材当時のものです)
新家 恵子
理工学部 管理工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる