株式会社イニスジェイイニスジェイ

株式会社イニスジェイ

ゲーム/3DCG/アート・ビジュアル/音楽
業種 ゲームソフト
ソフトウェア/インターネット関連/ゲーム・アミューズメント機器/広告
本社 東京

先輩社員にインタビュー

CG部 デザイナー
M.T
【出身】武蔵野美術大学  造形学部 油絵学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 真面目に、くだらないことにこだわる仕事。
私のメインの仕事は、2Dのデザインです。簡単に説明すると、プランナーと企画立案をして、それを絵に起こしてから必要な素材を作っていく、といった感じです。その中で何が大事って、やっぱり仕事は楽しまなきゃってこと。私は今の仕事を“仕事”と思ってやってません。そう思った途端、面白くなくなると思ってますし、実際完成するデザインも微妙になることが多いです。打ち合わせなんかでも、いつもくだらないことばかり話してます。くだらないことを言われて、くだらないことを返して…、その過程で生まれるアイデアって、本当に面白いんですよ。真面目にくだらないことにこだわって、良いモノが生まれる瞬間は、間違いなくこの仕事の醍醐味だと思います。今後もこのスタンスを曲げずに、いつか世間を驚かせるようなモノを作りたいですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ゲーム制作の本質を追求できる毎日。
これは私の持論ですが、ゲームのコンセプトを決める中でコストの話はNG。「こうすれば利益が…」なんて考えるより、あくまでも“ユーザーに楽しんでもらえるためには”を考えることがゲーム制作の本質なんですよね。その点ここは、この本質を徹底的に追求し、そのためならどんなくだらない話もします。このこだわりを“どうでもいい”とするか、“面白い”と感じられるかで、良いモノを生み出せるかどうかが決まるといっても過言ではありません。具体的なエピソードとしては、今年から始まった大プロジェクトの話。ゼロべースからのプロジェクトで、イチから生み出すことに私自身とても苦労してます。これに関してはひたすら作って、精査して、作り直して…の繰り返し。正直今は相当大変ですが、この案件が完成する瞬間の達成感が、今から楽しみですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き “クリエイティブ”を求めるなら、イニスジェイ。
入社前はフリーランスで、ソーシャルゲームのアートディレクションと2Dデザインを手掛けていました。もっと面白いことをしたい!と日々思っていた中、WEB上で当社が手掛けるゲーム動画を観たことが最初の出会い。「かっこいいな」って、純粋に思いましたね。使用する音楽やグラフィックが、自分のセンス・方向性とマッチしていたんです。ゲームデザイナーって、それぞれに何かこだわりや好みがあるものなんですけど、こことはそれが合っていると直感しましたね。面接は2Dデザインの先輩社員が担当だったんですが、会話の中でデザイナー同士だからこそわかる特有の空気感みたいなものがあって。私自身、面接にも楽しんで臨めました。入社理由を一言でいうならば、「ここならクリエイティブなことができると思ったから」。これに尽きます。
 
これまでのキャリア 2016年10月中途入社 → CG部 デザイナー

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 将来独立を目指せる仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「いろんな業界を見ろ」と言う人もいますけど、私から言わせれば、自分の好きな業界に行けばいいんですよ。自分がどういう人生を送りたいか―。それを考えた先にやりたいことがあったなら、そこに行くべきです。今はまだやりたいことが見つからない人も、自分の中で一番大事なモノが何かをじっくり考えてみてください。もし、当社を志望される場合、個性が大事。伝え方が不器用でも、個性的で面白いものを溜め込んでるような人は、ウチで良い人生、送れると思いますよ。

株式会社イニスジェイの先輩社員

ゲームのプロジェクト全体のマネジメント業務に携わっています。

企画部 プロジェクトマネジャー/アシスタントディレクター
M.T
武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報学科

ゲームの“楽しさ”を形づくる、『インゲーム』のロジック構築を担当。

クライアント開発部 クライアントエンジニア
A.I
東京ゲームデザイナー学院 ゲームデザイナー養成講座

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる