株式会社メルフィスメルフィス

株式会社メルフィス

三菱電機グループ / 経理・財務 / 専門コンサルティング
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

ソリューション第三部 国内資金課
栗田 美悠(25歳)
【出身】日本大学  商学部 会計学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 三菱電機 財務部より受託した資金調達スキームの管理をしています
三菱電機財務部より受託している売掛債権流動化業務を担当しています。
売掛債権流動化業務とは、企業が保有する売掛債権を第三者へ譲渡し早期に資金化する手法で、三菱電機が扱っている資金調達スキームの1つです。
三菱電機 財務部と連携して、第三者(譲渡先)へ譲渡する金額を取りまとめて申込手続きを行ったり、支払期日が到来した債権は代理で回収し譲渡先へ返済となる為、譲渡済債権の金額や支払期日を管理し、入出金手続きを実施しております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
責任をもって対応していく力が身につきます
売掛債権流動化業務に関する債権管理や申込手続き等で三菱電機の各支社やグループ会社から照会を受けた際には、丁寧な回答していかなければなりません。得意先や譲渡先との契約内容や処理上の弊害の有無を確認して、関係者に負担を掛けない対応を提案できた時にはやりがいを感じます。
また、売掛債権流動化業務では億円規模の債権を取扱います。譲渡額や支払期日を誤って三菱電機の資金繰りや売掛債権の回転率に大きく影響させてしまうことがないように、エクセルの機能を学び、チェック機能を付すなどのミスに気付ける仕組みづくりを心がけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 取得した知識を幅広い分野で生かせ、三菱電機の各種事業の知識を得られます
入社を決めた理由は4つあります。
1つ目は、学生時代に取得した簿記を生かせること。
2つ目は、財務部門や税務部門など幅広い分野に携われる可能性があること。
3つ目は、三菱電機が営む様々な事業に関わる知識を身につけられること。
4つ目は、面接や交流会で出会った先輩社員の方が真面目で優しかったことです。
 
これまでのキャリア 新卒採用でメルフィス入社
ソリューション第3部 国内資金課に配属し、売掛債権流動化業務を担当。
2019年より連結信用管理業務も担当しております。

この仕事のポイント

仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いろいろな業界、職種を見て自分に合う会社を見つけていただきたいなと思います。
私は自己分析が苦手だったので、友達や家族から見た長所と短所を教えてもらうところから始めました。
参考になれば幸いです。

株式会社メルフィスの先輩社員

三菱電機本社に出向して行う経理の仕事(予算担当)

臼井 啓佑
上智大学 経済学部 経営学科

エレベーターの原価管理を担当しています

村上 祐也
中央大学 商学部 会計学科

親会社である三菱電機の固定資産関連業務や連結決算業務を担当しています

岡下 純也
神戸大学大学院 経営学研究科 経営学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる