株式会社 名友産商
メイユウサンショウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社 名友産商

転造加工ネジ・各種ベアリングなど
  • 正社員
業種
機械
半導体・電子部品・その他
本社
愛知
残り採用予定数
1名(更新日:2021/06/18)

私たちはこんな事業をしています

【転造加工のフロンティアカンパニー】

転造加工とは「ネットシェイプ成形」とも言われ、金属を削らず熱も加えず、複雑な形状を作る加工法です。通常のネジよりも多くの面で優れており、その専門メーカーである当社製品は、モノづくりに欠かせない必需品として重宝されています。

私たちが大切にしているのは、「日本の製造業を元気にしたい」という思い。転造加工ネジを通じて、人と人をつなぎます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

世界的カーメーカーの次世代EVにも搭載。転造加工を極めろ。

地球環境を守り、資源の有効活用が求められるサステナブル社会において、当社の「転造加工」技術が注目を集めています。転造加工とは金属を押しつぶす加工方法で、金属を削らず熱も加えないため、環境に優しくエネルギーを無駄にしません。また、強度が増し、鏡面仕上げのような美しい加工を実現。この技術を駆使して作られたネジは自動車産業はもちろん、様々な産業で使われており、モノづくりの必需品となっています。国内メーカーだけではなく、アメリカの大手カーメーカーの次世代EVにも採用済みです。私たちは、「転造加工でネジを再発明する」というコンセプトをもとに、お客様が自動化できない多品種少量生産に応えています。

技術力・開発力

10年かけ転造加工マイスターに。新規開発を担う技術者を目指せ。

入社後は1日1万本のネジの製造を担当し、モノづくりを基礎から学んでいきます。製造といっても金属を専用工具に入れるだけ。約3秒でネジが次々とできあがります。次は入れ方を自分なりに工夫してみたり、どうすれば効率が良くなるかを考えていきます。転造加工はチャレンジしてみないとどんな製品ができあがるか分かりません。失敗を恐れずに、どんどんやってみてください。その後は発注図面からその製品の仕様を把握し、金型の発注から製造までを担当。いずれは、マイスターとして開発案件を丸ごとお任せし、デザイナーのイメージ図などをもとに製品をゼロから形にしていきます。10年かけてじっくり育てていきます。

戦略・ビジョン

新素材の転造加工に挑戦。外国人技術者を育て業界振興にも注力。

時代が大きく変わるなか、さらなる事業成長を目指して新たな取り組みを行っています。具体的には、金属だけではなくカーボンファイバー(樹脂)や木材など新素材への転造加工です。例えば木材は焼却処分できるため廃棄処理が簡素化できたり、すでにカーボンファイバーは成功例も出ています。また、外国人技術者の育成にも注力しており、現在中国やミャンマー、ベトナムから多くの留学生・実習生を受け入れています。当社で転造加工を身につけ、それぞれの国に帰って事業を起こしたり、外部ブレーンとして活躍してくれれば業界振興にも繋がるはず。外国人技術者の育成を通じて、転造加工のグローバルネットワークを築いていきたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【転造加工マイスター】

転造加工ネジなどの製造から品質検査まで、モノづくりの最前線で技術を磨いていただきます。まずは、ダイスと呼ばれる専用工具に金属を入れる工程から。経験を徐々に積んでいくと、感覚で0.01ミリの違いが分かるようになります。

いずれは、3DCADでのモデリングや新製品づくりの工程自体を考案するなど、「マイスター」を目指していきましょう。

会社データ

事業内容 【転造加工の専門メーカー】
製造部/転造ねじ、転造ボールねじ、通し転造、各種ねじ
販売部/各種ベアリング、直同軸受、油空圧機器、各種継手

【主要製品】
歯車、台形ネジ、転造ボールネジ、ウォームネジ、ギア仕上げ転造、スプライン、ローレット、セレーション、特殊ネジ、 高圧継手など

【設備】
転造盤6~16トン/16台、通し用20トン2台、CNC制御9台、25トン1台、3ダイス11台、カウンターフロー2台、歯車噛み合い試験機2台、形状測定機1台、投影機1台、マイクロスコープ1台、実体顕微鏡1台、拡大鏡4台、偏芯測定機5台、各種測定具など
設立 1975年12月(創業)
資本金 1000万円
従業員数 50名
代表者 代表取締役
南 竜市
事業所 【本社】
愛知県小牧市小木東2-188

【第二工場】
愛知県小牧市小木東2-146
沿革 1975年 軸受・工作機器販売
1976年 転造加工開始
1979年 油圧継手ネジ加工開始
1980年 油圧継手製造販売
1988年 自動車用ボルト加工開始
1989年 本社工場移転
1995年 油圧継手加工撤退
1996年 油圧継手撤退
1997年 自動車用パーツ加工開始、3ダイス転造盤導入
1998年 自動車福祉車両部品加工開始
1999年 銅管継手販売開始
2001年 NC 転造盤導入
2002年 ロボット部品加工開始
2003年 ガス機器部品加工開始
2004年 NC転造盤2台目導入
2009年 ISO9001:2008認証取得
2010年 大型ボールねじ量産開始 形状測定器導入
2011年 NC転造盤4台目導入、強度ボルト量産開始
2012年 ロートフロー転造盤導入
2014年 第二工場稼働、マイクロスコープ導入
2015年 NC転造盤5・6台目導入、3ダイス転造盤導入
2016年 NCロートフロー転造盤導入、NC転造盤7・8台目導入、3ダイス転造盤導入
2017年 NC転造盤9台目導入、量産歯車転造開始
2018年 歯車試験機、画像測定器導入
2019年 3Dプリンター、3D測定器導入

連絡先

〒485-0059 愛知県小牧市小木東2-188
電話:0568-73-2952
掲載開始:2021/04/15

株式会社 名友産商に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 名友産商に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)