日新製薬株式会社ニッシンセイヤク

日新製薬株式会社

ジェネリック医薬品
業種 医薬品
食品
本社 山形

先輩社員にインタビュー

日新薬品株式会社 営業部 山形宮城エリア
原田泰紀
【出身】文学部 歴史学科 西洋史専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ジェネリック医薬品のMRを務めています。
日新製薬株式会社で製造した医薬品を、医療機関様、薬局様へのMR活動で、ドクター、薬剤師の先生といった方々への情報提供・収集を行い医療現場に必要な製品を供給しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新規取引を獲得できた喜びと達成感は、今も心に残っています。
少しでも多くの医療現場に高品質のジェネリック医薬品をお届けするため、新規の顧客開拓は私たち営業の重要な役割。医薬品は人の命にかかわるものだけに信用が第一なので、そうそう簡単に新規取引ができるわけではありません。いかに正確かつ適切な情報提供ができるか、ドクターが真に求めるものを的確にご提案できるかが、MRの正念場。簡単ではないからこそやりがいもあり、やり遂げたときの達成感はとても大きいですね。入社して初めて新規のお客様を獲得できたときの喜びは、今も心に残っているほど。医療に従事する人々の信頼、ひいては多くの患者様の信頼に応えていくという「責任」が、仕事の誇りであり励みになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ジェネリック医薬品の将来性と、活力のある職場にひかれました。
就職活動としてさまざまな業界研究を行うなか、私が魅力を感じたのは医薬品業界でした。人の生活や社会のなかで必要不可欠な存在であるという点に、大きなやりがいがあると感じたのです。そのなかでも、特に興味を持ったのが「ジェネリック医薬品」。少子高齢化時代のなかで多くの期待を集め、今後ますます重要視される分野として、将来への可能性を感じました。当社を選んだのも、妥協のない高品質なジェネリック医薬品を供給するため、製造から販売まで一貫して取り組む姿勢に共感したから。また、職場には年齢の若い社員が多いと聞き、企業としての活気を実感。仕事内容はもちろん、働く環境にも好印象を抱き、入社を決めました。
 
これまでのキャリア MR (現職・今年で14年目)

この仕事のポイント

職種系統 MR(医薬情報担当者)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まだ自分のやりたいことが見つかっていない人は、幅広く業界や企業の情報を収集し、いろいろな世界を知ってください。きっとそのなかに興味を覚えるもの、魅力を感じるものがあるはずです。仕事はこれからの人生にかかわる大切なもの。やはり自分自身が興味を持てなければ、やりがいも感じられませんし、長く続けることも難しいでしょう。いろいろな可能性を検討し、本当に自分に合うと思える仕事や会社を見つけてください。

日新製薬株式会社の先輩社員

医薬品の出荷に対する品質保証

品質保証部 品質保証第2課
高橋陽介
昭和薬科大学大学院 薬学専攻

ジェネリック医薬品の研究開発

日新製薬株式会社企画開発部開発課
吉田圭一
大学院 生命科学研究科

医薬品製造における品質管理

日新製薬株式会社品質保証部品質管理第2課
早川真美
大学 工学部  機能高分子工学科

品質管理、製造された医薬品などの検査を行うこと

品質保証部 品質管理第二課
柳町 幸希
日本大学 薬学部

MR!

営業部 九州エリア
田中綾夏
名古屋学院大学 スポーツ健康学部

ジェネリック医薬品の案内や提案、情報提供・情報収集を行っています。

日新薬品株式会社 営業部 関東エリア
長谷川征也
大学 経済学部・経済学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる