愛知県信用農業協同組合連合会アイチケンシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ

愛知県信用農業協同組合連合会

JA愛知信連/JAバンクあいち
業種 政府系・系統金融機関
団体・連合会
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

JAバンク支援部
吉見 拓真 (2016年度入会)
【年収】非公開
これが私の仕事 愛知県下JAを支える何でも屋さん
JAに対する渉外業務が私の仕事です。
愛知県下20JAのうち三河地域の3JAを先輩職員と2人で担当しています。
週のうち2日程度は担当JAに出向き、JAの事業推進にかかわる提案や、JAから当会に対する要望のヒアリングなどの業務を行っています。
JAの部課長クラスの方に対する事業計画の提案や、担当者クラスの方から日々の業務での相談など業務内容は多岐に渡り、幅広い知識が求められる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
多くの方と接し、日々成長することができる仕事です
JA内の様々な職位の方とお話しさせていただく機会があるため非常に広範囲な知識が日々求められます。
また、自分の力だけでは解決できない仕事も多々ありますが、当会の強みである職場の風通しのよさを活かして先輩職員や上司の協力を得ながら仕事を進めています。
担当しているJAから信頼され頼られる存在となるべく同じグループの先輩の指導を仰ぎながら日々勉強中です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元愛知の地域を支える金融の専門家集団です
元々、地元である愛知県で就職したいと考えていたため、愛知県に支店のある金融機関を中心に就職活動を行っていました。
そんな中、当会の存在を知り、説明会へ参加し、県下JAの支援を通じて地域農業ひいては地域の暮らしを支えるという当会の経営に魅力を感じるようになりました。
また、当会の特徴として職場が2か所しかないため職員間の距離が近いこと、少数精鋭の組織であるため若いうちから専門性のある仕事を任せてもらえる仕事のやりがいも魅力でした。就職活動のセミナーなどを通して、人事の方や先輩職員が私の質問に真剣に答えて下さり、当会で働くイメージがより具体的になるとともに、先輩職員の魅力的な姿を見たことも当会を選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 集中処理業務(2年間)→JA渉外業務(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は今後の人生を大きく左右する、非常に重要な時間です。
自分にあった会社を探すためには、自己分析を行い自分を知ること、多種多様な会社の説明会に参加することが重要ですが、最も重要なことは「ありままの自分」で面接に臨むことです。
就活生のみなさんが、この会社で約40年間近くやっていくことができるのかを採用側は見ています。
面接で落ちた会社は自分にあっていなかったのだと切り替え、自分にあった会社を見つけていただきたいと思います。

愛知県信用農業協同組合連合会の先輩社員

JAバンクあいちとして展開する金融商品やキャンペーン等のPR業務

JAバンク統括部
平野 裕子 (2016年度入会)

愛知県下20JAに対する事務指導業務

JAバンク業務企画部
小山 真理子 (2017年度入会)

愛知県内の中小企業への融資取引および経営支援をしています

食農法人営業部
青戸 大輔 (2017年度入会)

経済・金融情勢の分析や運用方針の策定など有価証券運用の舵取り役

資金証券部
飯場 康平 (2016年度入会)

窓口担当としてお客様対応をしています

業務部
長澤 祐月 (2019年度入会)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる