五十嵐建設工業株式会社イカラシケンセツコウギョウ

五十嵐建設工業株式会社

建設業 五十嵐建設工業グループ 本社 東京支店
業種 建設
商社(建材・エクステリア)/建材・エクステリア/設備・設備工事関連/住宅
本社 新潟
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

建築部 工事課
水澤 良太(35歳)
【出身】新潟工科専門学校  建築工学科 施工管理コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建築工事現場のトータルプロデューサー。
私の具体的な仕事は建築工事に関わる準備から実際の現場では職人さんが仕事をしやすいように考える事まで、いわば建築現場におけるトータルプロデューサーです。例えば設計図面をもとに施工の計画、施工図を完成させ、それから協力会社の決定、職人さんとの打ち合わせを行います。次に現場に事務所を設営するためにその専門会社に手配、準備が整い次第現場で施工が始まります。施工に入れば職人さんが気持ちよく仕事ができるよう、季節に合わせて空調調整もします。新人の時は図面から寸法を読み間違えてしまうこともあります。その場合、現場の職人さんらに早めに報告しないと作業が進んでしまい、やり直しとなり職人さんの負担が増えてしまうので正直に謝ってすぐに知らせる事が大切です。何よりも職人さんとの密なコミュニケーションが大切です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
苦労して造り上げたときの達成感と、お客様の喜びの声が何よりうれしい!
自分のしている仕事は、建物をつくっていくプロセスの中で、悩みながらいろいろな工夫をしていくことや、多くのプロの職人さんたちにいかに効率よく作業してもらうかを考え指示すること等、すべて自分の考えで出来る楽しさや満足感が味わえる仕事です。そして、やり遂げた後の充実感といったら最高ですね。自分の努力がカタチとなって表れる、またそれが残るというのもいいものです。建築物は一つとして同じものがありませんから、次の仕事に入っていくときに新鮮な気持ちで臨めること、また新しい現場でいろいろな職人さんが入り、苦労をともにする一体感もいいですね。施主様より感謝の言葉をいただいたときは建設業に携わって本当に良かったと思う瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 他の企業にはない特殊技術を持つ事や世の中に大きく貢献できる事!
もともと当社を知っていた訳ではないのですが、学校の先生からの紹介で知ってから、魅力的なところがたくさんあることに気づきました。その1つとして、今までいろいろな建物を建設していますが、特に最近老人介護施設を数多く建設しており、当社が造った老人福祉施設で多くの方が暮されているということは、社会福祉環境の充実に貢献できているのではないかと感じました。もう1つは他社にはない特殊工法をいくつも持っている事です。自分が立てた建物で生活する人がとても快適に過ごす事ができることが、自分の喜びにもつながるかなと感じました。実際に入社してみて、その2点は間違いなく当社の自慢であり、当社で働けて良かったと思います。
 
これまでのキャリア 建築部(現職・今年で15年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

最初から仕事ができる人なんていないと思います。特にこの建築施工管理の仕事内容は働いてみて初めて知ることばかり。とにかく「笑顔」と「元気」が大事だと思います。そんなことと思われるかもしれませんが、これは自分が仕事をする上で今でも大事にしています。「笑顔」で人と接する、「元気」な声であいさつをする。少しがんばれば誰でもできる事だと思いますので、ぜひ面接では「笑顔」と「元気」でがんばってください!

五十嵐建設工業株式会社の先輩社員

土木工事の環境づくり~クライアントの交渉までする何でも屋!

土木部
須田 裕幸
中央工学校 土木建設科

建築工事の司令塔!

建築部
高橋 成一
新潟県立東工業高校 電子科

建築現場の指導、管理を行う仕事です。

建築部
三富 健太
日本工業大学 工学部建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる