日研フード株式会社ニッケンフードカブシキガイシャ

日研フード株式会社

食品製造業
業種 食品
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

大阪営業所
N・N(26歳)
【出身】関西大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 天然調味料、粉末茶の営業
国内の加工食品メーカー様へ、天然調味料や粉末茶の営業活動を行っています。
営業は、各メーカー担当者様へ訪問させて頂き、その中でお客様が困っていることやご要望に対し、お応えしていくのが主な仕事内容となります。お客様の視点に立ち、周りの先輩方にも相談させて頂き、自分勝手な対応にならないよう心掛けて取り組んでおります。
また、営業では、人との関係性が最も重要であると言っても過言ではないと思います。お客様自身のことをよく知り、その上で自分のことを知って頂くのが、販売提案にとっても非常に重要となりますので、第一に信頼関係を築くことを考えて取り組んでおります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様との信頼関係が築けたときが喜び
営業として一番嬉しいのは、お客様との信頼関係を築けたと感じるときです。
営業活動に出始めた頃、なかなか打ち解けないお客様がいらっしゃいました。少しでも信頼して心を開いて頂けるよう、他社の営業マンとの違いを少しずつ出していこうと考えました。お客様からのお問合せに対してレスポンスを迅速に行うことなど、当たり前のことですが常に迅速な対応を心掛けた結果、具体的なご要望も頂けるようになりました。
先日、そのお客様より、入社1年目の営業マンに向けて『日研フードの会社説明や営業で心掛けていること』などを話してほしいとの要望を頂き、お伺いさせて頂きました。商談も終えて帰ろうとした際、お客様より「随分とたくましく見えたよ。ありがとう。」と言って頂けたとき、本当にこの仕事をしていて良かったと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「人」の良さが一番
日研フードを選んだのは、「人」の良さが一番の決め手です!
他社の面接も多く受けましたが、とりわけ日研フードは履歴書ではなく、人柄を見てくれていると感じました。また、入社後に様々な部署で研修を行いましたが、どの部署でも優しく仕事を教えて下さり、気さくな人も多く、本当にアットホームな職場だと感じています。
事業内容も、市場に出回っている様々な商品に使用される調味料を作っており、とても魅力的に感じました。自分の家でよく食べている商品の中に、日研フードの製品が使用されていると知ったときの驚きと喜びが混じった感覚は、いまだに覚えています。
最後にこれは余談ですが、内定の連絡が偶然私の誕生日にきたこと!
日研フードからの誕生日プレゼントと一人感激し、もしかするとこれが最大の決め手になったかもしれません。
 
これまでのキャリア 入社後、半年間の調味料製造部署の経験を経た後、現部署。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

やりたい仕事が分からず、困っている方も多いかと思います。私も、就職活動を始めた頃は玩具関係の仕事などを漠然と希望していました。しかし、今は当初思いもよらなかった食品業界に就職し、日々やりがいを感じながら仕事に取り組めています!
最初は特定の業界へ絞り込み過ぎず、幅広い業界のお話を聞くことができるこの機会を大切にして、積極的に会社説明会へ参加してみてください!
その結果、日研フードに関心を持って頂けたら、私は嬉しいです!

日研フード株式会社の先輩社員

粉末飲料の開発

研究開発部
H・S
静岡大学 農学部 共生バイオサイエンス学科

粉体型天然調味料の製造

製造1課
Y・Y
専修大学 経営学部 経営学科

製品や原料の官能検査

品質管理課
F・E
静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科

昨年9月に大学院を卒業後、4月入社までアルバイトで業務を経験

研究開発部
D・S
東北大学大学院 薬学研究科(博士課程)

お菓子向けの調味料開発

研究開発部
Y・T
名古屋学芸大学 管理栄養学部 管理栄養学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる