東洋自動機株式会社トウヨウジドウキ
業種 機械
本社 山口、東京

先輩社員にインタビュー

BPR推進室
山本 和徳(39歳)
【出身】国立豊橋技術科大学  電気・電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 回路やプログラムの標準化を進めています
私のいるBPR推進室は、ビジネス・プロセス・リエンジニアリングといって、設計の根本的な“思想”の部分から見直して、全体的な利益確保につなげていこうというプロジェクトグループです。平たくいえば、各製品で共通して使える回路やパーツの標準化を進める仕事、といえばわかりやすいでしょうか。電気系・機械系の両面があって、私の担当は電気系です。電気回路や機械を制御するプログラムで標準化できる部分を検討して設計し直しています。そうすることで、設計の効率アップや、品質の安定、在庫削減も実現できるなど、大きな効果が期待できるプロジェクトです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
約5年間、フランスに駐在して得た貴重な経験
少し以前の話になるのですが、フランスに5年ほど駐在していたことがあり、非常に良い経験をさせていただきました。仕事は代理店のサポートなのですが、フランスを拠点に北はロシアから南は南アフリカまでさまざまな国のお客様を訪問しました。仕事は基本的に英語なのですが、それまでまったく話せなかったのに、超ポジティブな性格もあって(笑)、行ってすぐなんとかなったのは自分でも驚きです。フランスでは大手ペットフード企業で現地のスタッフと一緒に数億円の商談をまとめたり、イタリアのパスタ店で機械の修理で夜遅くまでかかり、直ったときオーナーと喜び合えたり、みんな本当にいい思い出です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き モノ作りの魅力や、柔軟な組織風土が好きです
実は個人的にいろいろ縁があって(笑)。友だちのお姉さんが働いていたり、学生時代の先輩が入社していたりで。しかし、そうしたことだけではなくて、チームや個人でいろいろなモノ作りができる魅力や、若くてもいい意見はどんどん採用される柔軟な組織風土も好きです。福利厚生もしっかりしていますしね。まあ、こうしたことの大半は入社してからわかったことで、入社前にはあまり知りませんでしたけど(笑)。あと、今のところ業界でもトップクラスのポジションにいるのもうれしいことですよね。当然プレッシャーはありますが、それもまたやりがいの一つです。
 
これまでのキャリア 入社後、電気設計課に約5年半在籍した後、国際部営業課に配属となりフランスに約5年駐在。帰国後、約半年開発課を経験後、現在のBPR推進室に異動、現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事や会社を入社前にすべて理解するのは、むずかしいと思います。たとえ、十分に調べ、理解した上で理想に燃えて入社したとしても、入ってみないとわからないことはたくさんあります。今、大手が人気だそうですが、それも少し疑問に感じます。大手じゃなくても、大手と肩を並べられるような力のある中小企業に入るというのもいいんじゃないでしょうか。ちょうど、当社のような。

東洋自動機株式会社の先輩社員

自動包装機械の改造・機能追加。発想力が大切な設計業務

技術開発部 機械設計課
四方田 哲明
愛媛大学大学院 理工学研究所 生産環境工学専攻 機械工学コース

ほぼオーダーメイドの機械設計。時には思いもよらない開発も!

技術開発部 機械設計課
中川 晃一
愛媛大学 工学部 機械工学科

可能と不可能をジャッジする、お客様との技術的バイプ役。

営業技術課
森本 翔太
近畿大学 工学部 機械工学科

製品出荷前の各種テストを担当しています

営業技術課
松村 啓史
徳山工業高等専門学校 機械・電気工学科

包装機械の電気回路図やプログラムの作成

技術開発部・電気設計課
永井 宏明
広島工業大学 工学部 電子・光システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる