株式会社大野ファーム
オオノファーム
2022

株式会社大野ファーム

畑作農業/畜産農業/農畜産物の生産加工販売
業種
農林
食品/外食・レストラン・フードサービス/エネルギー
本社
北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

広大な平野かつ冷涼少雨の大陸性気候という、農業経営に適した土地として名高い『北海道十勝』。1905年に北海道十勝に入植(創業)した私たちは、農業を取り巻く環境の変化にいち早く順応しながら、「健康な人づくり」×「健康な土づくり」×「健康な牛づくり」をかかげ、地域内循環型の農業生産を営んでいます。近年は直営カフェやオンライン販売など、直接お客さまに商品をお届けする「6次産業化」にもチャレンジしています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

十勝を舞台に、肉牛の生産から加工・流通・販売・外食まで展開

大野ファームでは、肉牛の生産に加え、肉牛が食べる農作物づくりや、農作物が育つ土づくりから手掛けるなど、「地域内循環型の農業生産」を実践しています。肉牛の粗飼料は地場産のものを使い、牛の糞尿は自社の畑の堆肥として使うほか、同じ地域の麦農家から出た麦わらと交換することも。2014年からは直営カフェ「COWCOW Cafe」を通じて、お客様に直接おいしい牛肉・地場産の野菜をお届けする6次産業化にも着手しています。当社のモットーは「健康な土づくり」と「健康な牛づくり」と「健康な人づくり」がつながる農のリサイクル。このように持続可能な循環型農業を確立している畜産農家は国内でも珍しく、当社ならではの強みとなっています。

企業理念

安全・安心の食べ物づくりを追求し、「おいしい」をお客さまへ

2000年代初頭に国内外で流行したBSE(牛海綿状脳症)は、食の安全が問われた一大問題となりました。「このままでは牛肉が売れなくなる」という危機感を覚えた私たちは、一連の食肉・流通業界を巻き込んだ社会問題をきっかけに、先祖代々が大切にしてきた「地産地消」「安全・安心」をさらに意識した農業経営を行っています。牛の飼料にもなる小麦・大豆・牧草などは自社の畑でつくる。抗生物質無添加のミルクで仔牛を育てる。遺伝子組み換え種子を使わない飼料や、農薬を極力減らしたトウモロコシで牛を肥育する。このように、安全な飼料で育った大野ファームの牛は健康そのもの。地元産の安心できる農産物によって、人々の健康を守っています。

魅力的な人材

農業の可能性を広げる挑戦を!前向き&実行派のメンバーが活躍中

今後は肉牛を含めあらゆる自社生産物のブランド化をはじめ、十勝和牛のさらなる増頭や、再生可能エネルギー(バイオガスプラントの建設)の新規事業、加工・直売・カフェによる6次産業への取り組みなど、農業の可能性を最大限に広げる構想を描いている大野ファーム。既成概念にとらわれない発想で事業の多角化を推し進めようとしている当社では、あふれるフロンティア精神のもと、「まずはやってみよう」と行動に移すメンバーたちが揃っています。一人ひとりが将来の幹部候補として会社の未来を背負っている自覚をもち、ビジョンを共にした仲間たちと手を取り合い、柔軟な発想とアイデアを日々の仕事に投影しています。

会社データ

事業内容 ■肉牛4,000頭の飼育管理
■畑作70ha(小麦・大豆・ビート)の生産販売
■飼料作物70ha(デントコーン・牧草・燕麦)の生産
■自社生産物の加工・販売
■場内カフェ・レストランの運営
■再生可能エネルギー太陽光発電事業
設立 1986年7月
資本金 4500万円
従業員数 24名(男性14名、女性10名)
売上高 15億5,000万円(2019年3月)
代表者 大野 泰裕
事業所 本社/北海道河西郡芽室町祥栄8-23
主要取引先 ホクレン、飼料メーカー、全国の量販店 など
面積・設備 畑70ha(小麦、テンサイ、デントコーン、大豆)
草地70ha、原野15ha
畜舎11棟
堆肥盤10基、堆肥舎3棟
飼料庫2棟
粗飼料庫7棟
機械装置 大型コンバイン1台(ドイツ製)2戸共同使用
トラクター8台(400馬力、230馬力、150馬力、120馬力、100馬力2台、90馬力、45馬力)
タイヤショベル4台(88馬力、97馬力、137馬力2台)
トラック2台(10トン、4トン)、軽トラック2台
家畜車1台
ユニック1台
飼育頭数 和牛交雑(F1)肥育1400頭
乳牛去勢 肥育800頭 和牛200頭
出荷頭数 和牛交雑(F1)毎月約90頭
乳牛去勢 毎月約60頭 和牛10~15頭
哺育・育成 1500頭
沿革 1905年(明治38年)…岐阜から北海道十勝に入植(創業)
1986年(昭和61年)…法人設立 (有)大野ファーム
2007年(平成19年)…株式会社化 (株)大野ファーム
2008年(平成20年)…関連会社設立 (株)大野キャトルサービス
経営理念 安全で安心できる食べ物を本気で作り
「おいしい」とお客さまに喜んでもらいます。

食べ物で、人が幸せになれる
幸福な社会作りに貢献します。

明るく楽しい職場にします。
企業サイト http://www.oonofarm.jp/
関連会社 株式会社 大野キャトルサービス(哺育・育成部門)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)