株式会社モビテックモビテック

株式会社モビテック

自動車部品の開発(トランスミッション、ワイヤーハーネス)
業種 自動車
機械設計/総合電機(電気・電子機器)/輸送機器/金属製品
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

駆動技術部 ケーシング開発グループ
亀田 拓実
【出身】山形大学大学院  理工学研究科 機械システム工学専攻 卒
【年収】非公開
わが道を行くパイオニア
これが私の仕事 トランスミッションのケーシング設計
オートマチックトランスミッション(以下A/T)のケーシング設計に関する具体的業務は、3D-CADを用いた形状の検討とモデル作製、車両メーカーとの調整が主となります。

私は、ケーシング設計の中でも、特に強度に関する設計に多く携わってきました。
ケーシングはアルミで製造されます。金属であるアルミでも、力を加えれば変形したり、破壊したりします。もう少し設計的に言うと、機械や構造物が安全に機能を発揮できる最大の応力を許容応力と言うのですが、許容応力を越えてしまう設計をしてしまった場合、A/Tの機能を正常に発揮できず破損する恐れがあります。そのため、許容応力を越えないように設計する必要があります。許容応力を越えた場合は、肉厚を盛ったり、形状をなだらかに変更するなどして応力を分散させて強度を確保していきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
理論がカタチになっていく
設計検討を行っていく際、形状を変更させては解析にかけ、強度を確認していくのですが、肉厚を盛れば重量やコストが増加したり、応力を逃がすために形状変更すれば他部品との兼ね合いや生産性が成立しなかったりと、単に強度を満たせば良いという訳ではありません。全ての要求仕様を満たす最適解を導き出す必要があります。そのためには、徹底的に考え、一つ一つに理論を設け、トライ&エラーを繰り返しながら、全ての条件を満たす最適解をなんとか見出します。そこには、苦労と辛さしかないかもしれません。だからこそ、自分で考えた形状が成立し、それが製品としてカタチになった際は、達成感と充実感で満たされます。それがあるから、この仕事を続けられるのかもしれません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 確実に夢を叶えるために
必ず自動車部品の設計に携わることができるという点が入社の決め手でした。
自動車が好きということもあり、就職活動時は、自動車に関わる設計職を中心に探していたのですが、大手メーカーだと配属部署が多数存在するため、設計職希望でもその希望が叶うかは、内定時にはわからない企業が多いという印象でした。また、業務が分業化されているため、決まった範囲の事しかできないのではないかと感じも受けました。
そのため、必ず自動車部品の設計に携われるモビテックの方が、自分にはマッチングしているのではないかと考え、入社を決めました。
 
これまでのキャリア FF駆動向けのオートマチックトランスミッションの開発

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな仕事でも大変な事、きついことはたくさんあります。それでもその仕事を続けていけるのは、自分が興味を持ち続けられるものがあるかどうかだと思います。
私は、モビテックで知りたいという欲求のつきない奥の深さがある仕事に出会うことができました。
自分が何をしたいのか、何をしていくのかをイメージして就職活動を取り組んでほしいと思います。

株式会社モビテックの先輩社員

よりよいモノとしてカタチにしていく

駆動技術部 評価グループ
芳原 利典
大阪産業大学 工学部 交通機械工学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

受託部門チームの責任者としてチームの管理を行っています

電装技術部 第2W/Hグループ
佐藤 祐介
愛知工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

開発プロジェクトの統括をしています!

駆動技術部 第2設計グループ
近藤 優祐
愛知工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

誰もが心地よく運転できる自動車への追求

駆動技術部 制御グループ
服部 悦之
名城大学 理工学部 電気電子工学科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

ものづくりの楽しさを感じて

駆動技術部 第5設計グループ
上野 恵
大阪工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

クルマ全体を見渡して開発を進める。これが、醍醐味。

電装技術部 第1W/Hグループ
大岩 隆士
南山大学 数理情報学部 数理科学科(現:情報理工学部 情報システム数理学科)
[指向タイプ]堅実なサポート役

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる