株式会社モビテックモビテック

株式会社モビテック

自動車部品の開発(トランスミッション、ワイヤーハーネス)
業種 自動車
機械設計/総合電機(電気・電子機器)/輸送機器/金属製品
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

駆動技術部 制御グループ
服部 悦之
【出身】名城大学  理工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
活動的なイノベーター
これが私の仕事 誰もが心地よく運転できる自動車への追求
現在は、オートマチックトランスミッション(以下A/T)の制御ロジックの設計を担当しています。
制御ロジックの設計というのは、誰がどんな風に運転したとしても、ドライバーが意図した通りの走行を実現させる自動変速システムを構築すること。言うなれば、乗り心地を追求し、快適性を提供する設計です。
ドライバーは多岐にわたります。老若男女、自動車の乗り手も違えば、求めるものや使われ方は本当に様々です。しかし、誰がどんな風に運転したとしても、乗り心地に対し満足感を得てもらう必要があります。また、A/Tの運動性能だけでなく、耐久性や燃費も満たさないといけません。そのため、矛盾した要求も多数存在します。そんな条件下であっても、何とか最適解を見出し成り立たせるのが、自分達制御設計者の役割だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
誰がどんな風に乗っても想いのままに操れる車を生み出す
乗り心地を確認するために、自分自身で開発車両に乗ることがあります。車好きの自分にとって、開発車両に乗る時は嬉しい瞬間の一つですね。乗り心地を決定すると言っても、ユーザーであるドライバーは十人十色であり、運転の仕方も様々です。しかし、求められるのは、誰がどんな風に乗っても想いのままに操れる車でなければいけないという点。ある人には心地良くても、他の人が運転したら違和感になってしまうとダメなんです。そのため、様々な走行パターンを想定し、それを変速という動きに変えていく必要があるため、この仕事は本当に難しいと思います。また、A/Tだけでなく動力源であるエンジンも絡んでくるため、パワートレインに関する知識も身に付ける必要があります。苦労が多い仕事ですが、だからこそやり遂げた時の達成感も大きいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き モビテックだから叶えられたわがままな想い
就職活動時の企業選択条件として譲れなかったものは、『車』の『開発』に携われるかという点。『車』or『開発』ではなく、あくまで『車』&『開発』という条件を叶えられるかがポイントでした。自動車産業が盛んな愛知県に生まれ、親も自動車関連で働いている環境で育った私にとっては、欲張りなのかもしれませんが、『車』の『開発』に携わるというのは、必然的な条件となりました。企業研究を進める中で出会ったのが当社。説明会時点で『車の開発職に絶対携われる』と言ってもらえる企業がほとんどなかった中、当社は『車の開発職しか募集していない』と明確に言われた点が入社の決め手でした。
入社後、仕事以外で気に入っているのが同好会です。私は、アウトドア同好会に所属しており、週末スノーボードやトレッキングなどを楽しんでいます。
 
これまでのキャリア 入社後、一貫してオートマチックトランスミッションの開発に携わっています。開発の中でも、トランスミッションの変速をどのように操るかを考える制御仕様の設計を担当しています。

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

入社後、毎日何をして過ごすのか?それは、毎日仕事をして過ごすという事です。だからこそ、毎日取り組む『仕事』=『職種』にこだわった企業選択が良いと思います。自分自身がやりたい事、興味ある事に関われる仕事であれば、私自身がそうであるように、辛い時、上手くいかない時があったとしても頑張ってやっていけます。就職活動は、内定を得る事ではありません。入社後、その会社で活躍することが重要です。ぜひ入社後をイメージし、就職活動に取り組んでください。

株式会社モビテックの先輩社員

トランスミッションのケーシング設計

駆動技術部 ケーシング開発グループ
亀田 拓実
山形大学大学院 理工学研究科 機械システム工学専攻
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

よりよいモノとしてカタチにしていく

駆動技術部 評価グループ
芳原 利典
大阪産業大学 工学部 交通機械工学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

受託部門チームの責任者としてチームの管理を行っています

電装技術部 第2W/Hグループ
佐藤 祐介
愛知工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

開発プロジェクトの統括をしています!

駆動技術部 第2設計グループ
近藤 優祐
愛知工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

ものづくりの楽しさを感じて

駆動技術部 第5設計グループ
上野 恵
大阪工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

クルマ全体を見渡して開発を進める。これが、醍醐味。

電装技術部 第1W/Hグループ
大岩 隆士
南山大学 数理情報学部 数理科学科(現:情報理工学部 情報システム数理学科)
[指向タイプ]堅実なサポート役

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる