株式会社川嶋建設カワシマケンセツ
業種 建設
住宅/建築設計
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

営業部営業課
尾中 陽平(29歳)
【出身】関西福祉大学  社会福祉学部社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 見積提出、契約から請求までといった顧客対応 営業全般
建設業では、実際に現場に従事する工事担当、図面という形としていく設計担当、会社の資金や従業員の給料などを管理する経理(当社では総務)、そして工事を受注すべく、一番近くでお客様に対応する、営業があります。
営業は直接お客様とやりとりを行う為、常に気配りが出来る様意識しています。「気が利くね」や「早く対応してくれてありがとう」とお褒めの言葉を頂いた時は、とても嬉しいです。
資料をご提示し、期待に胸を膨らませるお客様を見るとき、この仕事の素晴らしさを感じます。まさに、当社の企業使命であります「建設を通じて、人々の夢を実現します」に近づけている瞬間だと考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
建物が完成し、無事工事が完了したとき。
昨年、マンションの建設工事を当社が施工しておりました。私は、営業部上席とその物件の担当となりました。自分自身、初めての大型物件です。
右も左も分からない私は、お客様との打合せに毎回参加し、お客様の思いを直接聞き、感じ取ることに努めました。
事あるごとに現場に出向き、現場所長に状況を確認し、どんどん建物が出来ていく様子が嬉しかったです。無事に工事完了し、お客様に引渡しを行った時の事は忘れられません。
後日、マンションが満室となった事を聞いた時、再び喜びが込み上げてきました。
よく、受注し契約するだけが営業の仕事ではないと言われます。工事中、そして完成し引渡し後、営業として何をすべきなのか、どう関わっていかなければならないのか、これからの課題でもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 企業コンセプトに感銘をうけた。地域に根差した企業。
当社は私の通っていた小学校の新築工事をしていた事、また地域ではあらゆる場所でロゴマークを見かける事から、子供のころから馴染のある建設会社でした。
就職活動を始めたころ、何か形の残る仕事の一員として地元に貢献したいと考えていました。そこで当社の事を深く調べる事としました。
ホームページを見て、「地元での実績」、「風景になる、仕事。」という企業コンセプト、そして社長の「但馬を代表する企業として、これからも力を尽くします」というメッセージを読み
ここしかないと確信しました。
 
これまでのキャリア 総務(半年) → 営業(営業事務を経て今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どこに就職するかではなく、そこに就職し何をしたいかが重要です。どんな業種でも、学部学科の学生も同じだと思います。皆さんはどんな夢や目標を持っていますか?どんな事でも、「これだ」と思った自分の信念を曲げず就職活動を行って頂きたいです。
あとはチャレンジしてみて下さい。私自身、専門学科ではありませんが、入社してから先輩に教えて頂き、助けて頂いています。社会人になってから学ぶことの多さにびっくりしましたが、今後も色んな事にチャレンジします。

株式会社川嶋建設の先輩社員

限られた時間の中でスケールの大きなものづくり

土木工事部工事課
大橋 卓実
兵庫県立豊岡総合高等学校 環境建設工学科 土木コース

総務・経理に関わる業務を幅広く

総務部総務課
野山 大樹
関西学院大学 経済学部

お客様と共に夢を実現するクリエイティブな仕事。

営業部一級建築士事務所
田中 佳世子
京都建築大学校

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる