上野製薬株式会社
ウエノセイヤク
2022
業種
化学
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

終焉なき進化を求めて「創意と工夫あるところに革新と成功あり」をモットーに、独自の技術と製品の開発を重視する研究開発型企業であり、化学薬品・LCP(液晶ポリマー)の2つの事業を展開しています。

■化学薬品事業
世界No.1のシェアを持つ化粧品材料・LCPモノマー等を提供

■LCP事業
UENO-LCPの製造及び販売、新たな用途開発など様々なグレードのLCPを提供

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

オリジナルテクノロジーを誇る研究開発型企業

当社は、 創業以来「創意と工夫あるところに革新と成功あり」という言葉をモットーに、独自の技術と製品の開発を重視した総合化学薬品メーカーです。化学薬品とLCP(液晶ポリマー)の2つの事業部門を持ち、ともに「機能性を有した新規物質を研究開発する」というポリシーを持っています。100年を超えるこれまでの長い歴史を通じ、一貫して「基本研究から応用研究まで収益の大半を研究開発に注ぎ、更に成長を維持する」との基本方針を貫いております。この基本方針は今後も堅持していきたいと考えています。

企業理念

日本、そして世界で社会貢献できる企業をめざして

上野製薬は、創意工夫と不撓不屈の精神で先ず技術開発競争に勝ち抜き、最高水準の技術を結集した独自製品を創造し続けます。これにより、常に世界のマーケットに於いて存在意義を確立すると共に、グローバル企業として社会貢献を果たします。また、高い論理性を土台として、法令・国際ルールに則った企業行動を励行し、お客様、取引先企業及び地域社会から信頼され、社員一人一人がやり甲斐を持ち向上心を育める企業を目指します。

魅力的な人材

切磋琢磨し合える仲間とともに

当社のR&Dセンターには約40名の研究員が在籍し、様々な技術開発に力を注いでいます。モノづくりに共通する「新しい発想力」や「積極的なチャレンジ」の気持ちを大事にしながら、のびのびと仕事に取り組む環境があります!

会社データ

上野製薬とは 当社は化学薬品・LCP(液晶ポリマー)の2つの事業部門で構成され、自社研究開発を重視した総合化学薬品メーカーです。
これら2つの事業部門は“機能性を有した新規物質を研究開発する”という点で共通したポリシーを持ち、未来へ向けて成長を続けます。


■化学薬品事業部
化学薬品事業部はコルベ・シュミット反応(※)の連続工業生産プロセス「UENOプロセス」をCore Technologyとして、他社にない様々なファインケミカルを生産し、世界中に供給しています。
これらの製品の安定供給と品質・生産性のさらなる向上によって社会に貢献し、これまでにない製品や既存製品の新規用途を作り出すことを使命として、さらに研究開発に邁進していきます。

※「コルベ・シュミット反応機構」とは?
コルベ・シュミット反応は約140年前にドイツで発見された芳香族ヒドロキシカルボン酸の合成法の一つで、芳香族ヒドロキシ化合物のアルカリ金属塩に二酸化炭素を作用させてカルボキシル基を導入する反応です。

■LCP事業部
化学薬品事業部で製造しているLCPモノマーの重合、コンパウンドによって様々な電子機器や自動車部品に使われる液晶ポリマー(UENO LCP)を製造しています。
原料から一貫生産している唯一のLCPメーカーとしての強みを生かし、お客様のニーズに幅広くお応えできる体制を整えています。

事業内容 <化学工業薬品>
化粧品材料・液晶ポリマーの原料・スーパーエンジニアリングプラスチック他の研究開発・製造販売
設立 1918年8月
資本金 10億1000万円
従業員数 291名(2020年2月)
売上高 123億円(2019年5月)
代表者 代表取締役社長 上野昌也
事業所 【工場】四日市(三重県)、伊丹(兵庫県)
【現地法人】UENO USA(NY)
【研究所】三田(兵庫県)
社会貢献活動 ■クラシック音楽の発展に対する貢献

当社はメセナ活動として、クラシック音楽を通じての国際文化交流事業に力を注いで参りました。
弦楽器の世界的名器であるストラディバリのヴァイオリン「Recamier(レカミエ)」や、チェロ「Cholmondeley(シャモニー)」等を世界を舞台に活動する内外若手音楽家に貸与、又海外の一流音楽家を招きコンサートを開催することにより、音楽家に対する活動の場の提供と、クラシック音楽の普及に当たって参りました。

■セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへの貢献

当社社長上野昌也は2005年1月1日より国際援助団体セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(Save the Children Japan)の理事長を務め、現在は名誉理事長を務めております。上野製薬はグローバルに事業展開している企業としてCSR(企業の社会的責任)の観点よりセーブ・ザ・チルドレンの活動に共鳴、様々な形での支援活動を行っております。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 新型コロナウイルス感染症が国内で広がっている現状を鑑み、当社では3月1日~3月15日までの説明会を自粛し、3月16日以降に会社説明会を開催いたします。(詳細は説明会ページをご覧ください。)なお、開催の際は感染リスクを考慮して、マスクの配布・アルコール消毒液の設置等を行い、学生の皆さんの安全を第一に考えた上で開催いたします。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)