ジェイアール東海建設株式会社ジェイアールトウカイケンセツ

ジェイアール東海建設株式会社

【JR東海グループ】
業種 建設
住宅/建築設計/建設コンサルタント/不動産
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

建築部 建築工事部 建築第二部
伊藤 通洋(45歳)
【出身】明治大学  理工学部 建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新幹線関連施設の改良工事に関する現場管理
現在新幹線が停車する駅にて、新幹線設備の改良工事を行っています。作業所長として私が行っているのは、現場運営管理・施工計画の策定・施工管理・安全管理です。現場運営管理とは当社と施主・当社と施工業者との予算の管理です。施工計画の策定とは実際工事を行うにあたり、事故を未然に防ぐ為の対策・効率良く進める方法などを検討し計画書として纏めます。施工管理・安全管理とは、計画通り出来ているか現場を確認します。夜間作業がメインとなる為終電から始発までの間に工事を行い、翌朝通常通りお客様に利用していただけることを心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の担当した建物が完成し、利用されているのを見ることが出来る
自分の担当した工事の建物や施設が、最初に使用開始されるのを見届けた時が1番嬉しい瞬間になります。東京駅の新幹線ホームにそれまで無かったEVを設置したときは、使用開始日に最初のお客様がEVでホームに上がる姿を見てそれまで苦労したことが全て報われた瞬間となりました。東京駅の新幹線エリアはその後も進化を続けていますが、当時設置した各ホームのEVは変わることなくお客様を運び続けています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 鉄道という社会に必要不可欠なインフラに携わることが出来る
就職活動をしていた当時はバブルが弾け、就職氷河期が始まった年でもあり将来に対して不安だらけの状況でした。その中で東海道新幹線を運営するJR東海の100%出資のグループ会社である当社は、安心して将来を托せる会社と考えました。社会に必要不可欠な鉄道というインフラに特化したゼネコンは魅力的でした。20年以上たった現在では、当時の想いが間違っていなかったと実感しています。
 
これまでのキャリア 現場施工管理(静岡→東京→大阪→名古屋)、出向を経験し、23年目

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どの会社に入ったとしても大変なことを経験すると思ます。誰もが希望通りの仕事に就ける訳ではありません。会社を選ぶ際は、ほんの少しであったとしても自分の希望と合致した会社を選んでいただけたら、その後の困難にも立ち向うことが出来ると思います。

ジェイアール東海建設株式会社の先輩社員

現場での施工計画から施工管理まで

土木部 工事第一部
山田 浩二
立命館大学 理工学部

鉄道近接箇所での土木工事の施工管理

土木部 工事第二部
齋藤 航二
岐阜大学大学院 工学研究科 環境エネルギーシステム専攻

鉄道土木工事の施工管理

静岡支店 土木部
斎藤 壮汰
前橋工科大学 社会環境工学科

現場での施工管理

静岡支店 建築部
田端 慎太郎
東京工芸大学 工学部 建築学科

建築現場における施工管理業務

建築部 建築工事部 建築第一部
広岡 創
日本大学 建築学科

社員が安心して仕事に取り組むことができる働きやすい環境づくり

総務部 総務課
伊藤 寛人
中部大学 経営情報学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる