金杉建設株式会社カナスギケンセツ
業種 建設
建設コンサルタント
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

工事部
上原 義理
【出身】日本大学  生産工学部 土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木工事における施工管理
私の仕事は、土木工事現場の管理です。入社1年目で出来る事は少ないですが、主に現場の測量や、安全管理をしています。測量業務は、図面から得られるデータをCADと測量器を使って現場に出したり、逆に現場から得られるデータをCAD上に入れたりしています。安全管理は、現場内の危険箇所をみつけ、下請け業者さんに注意喚起をおこない日々、現場内の安全対策を考え実施しています。また、職人さんや作業員さんとのコミュニケーションをこまめにとり、工事が円滑に進むように努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の仕事が形として残る!
土木工事では、自分で測量をおこない丁張をかけ施工に携わったものが、そのまま形として残ります。工事が無事終わり、完成した構造物を見れたときは一番の感動です!中には、完成後に人目につかなくなってしまう工事もありますが、そうした構造物も必ず何かの(誰かの)支えになって確実に残っています。そう考えたときに「この仕事は面白い!」と思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩方の仕事への熱意に惹かれました
私は、大学3年のときにインターンシップで金杉建設に20日間お世話になりました。そのとき、多くの先輩方と仕事についての話や就職活動についての不安を質問することができました。全て疑問に真摯に答えてくれる先輩側の姿勢に社内の雰囲気の良さを感じ惹かれました。
 
これまでのキャリア 施工管理職(入社一年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

経験や知識は一番の「財産」だと思います。就職活動で悩みや不安がある人も多いと思いますが、まずは何事も経験してみることが大切です。興味のある業界や企業があったときは、1DAYでもインターンシップに行ってみることで、経験と知識が得られると思います。その中から、自分が一番大切にしたい「財産」をもらった企業にアプローチをかけてみてはどうでしょうか!

金杉建設株式会社の先輩社員

工事(プロジェクト)を完成(遂行)させる

工事部
F・U
中央工学校

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる