株式会社復建技術コンサルタントフッケンギジュツコンサルタント
業種 建設コンサルタント
建設/建築設計/コンサルタント・専門コンサルタント/シンクタンク
本社 宮城、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.77 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.73

先輩社員にインタビュー

関西支店
I.H
【出身】立命館大学  理工学部 土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 社会基盤を陰で支える計画、調査、設計の専門家
関西支店では鋼構造、道路、都市計画等、様々な分野の業務がありますが、私が携わっているのは、主に下水道設計、都市計画業務です。
一般の皆さんは下水道と言ってもピンとこない方もおられるかもしれませんが、下水道は生活排水処理、浸水防除等といった快適な生活を支える機能を持つ、重要な社会基盤の一つです。
仕事では、道路に埋設される水道、電気、ガス、通信線などとの交差協議、生活排水の面では、各戸に公共桝の位置確認など、住民の皆さんと直接対話することもあります。
工事の完成時は、橋梁や道路のように目に見えたものはなく、道路上の「マンホール蓋」だけになります!ただ、設計者としては、その地下に張り巡らされている下水道管網が、社会生活を支えていると思うと、縁の下の功労者であるという自負がみなぎってきます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
住民生活に密着した街並み計画業務への取り組み
ここでは、都市計画に関するエピソードをお話しします。
鉄道近郊の西部都市圏と、比較的人口の少ない東部丘陵地で構成されている関西圏のとある町の業務で、東部地区の町の賑わい創出と防災機能の向上を目的として、地区を限定した、街並み環境整備事業を実施しました。
計画地は古い集落で道幅も狭く、空き家も目立ち始めた地区でした。そこで地域住民の意向調査や説明会を実施して意見交換を交わし、整備方針や整備計画をとりまとめました。道幅や照明灯、舗装色、建物の統一色など、ワークショップも実施しながらまとめていきますが、色々な意見があり、なかなかまとめらずにおりました。そこで、互いに歩み寄れる妥協案など何度も検討し、とりまとめることができたことで大きな充実感を得ることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元愛と地域拡大の双輪で企業発展・社会貢献へ前進している
入社の契機となったのは、平成23年に発生した東日本大震災でした。発生当時、私は地方自治体に勤務していましたが、震災復興に少しでも役に立ててればと考え仙台へ単身移住しました。
その際、就職活動をしている中、地域のホームドクターという地元愛をもち、地域への愛着と誇りを理念とする会社の考え方に感銘を受け第一希望としました。
震災復興が完成期に差し掛かった現在では、東京・大阪という経済都市圏も視野に入れ、着実な地域拡大も同時に進行しています。
地元愛と地域拡大の双輪でどちらにも重点を置きながら、成長を目指している企業であることが、私にとっても誇りとなってます。また、社員の人格にも教育熱心で、社会基盤に携わるものへの心得について、日々教育がされている点もこの会社の魅力の一つです。
 
これまでのキャリア 平成13年 大阪府内の建設コンサルタントに入社
平成16年 大阪府内の地方自治体に入職
平成24年 本社計画部入社 主任技師
平成26年 関西事務所長代理
平成30年 関西支店長兼熊本事務所長(営業総括・技術管理)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

建設系ではゼネコンやコンサル、官公庁等があり、各々に大きな役割があります。まず、OB訪問、インターンシップ等を通じて、業界に触れることが第一だと思います!
学生時代は、自分の適性や仕事でやりたいことがぼんやりしていることが、ほとんどですよね。私もそうでした。周りの身近な人に、自身への意見を求めてもよいですね。
最後に、学生生活は二度と戻れない貴重な時間。今日という日が、残りの人生最初の一日と思い、精いっぱい学生ライフを満喫してください!

株式会社復建技術コンサルタントの先輩社員

大正から平成、そして未来へ

構造技術部東京技術1課
O.S
法政大学 デザイン工学部 都市環境デザイン工学科

業務への責任と、自身の成長を感じています。

構造技術部東京技術1課
N.Y
宇都宮大学 工学部 建設学科

構造物の基礎となる地盤調査・解析から大学との共同研究

技術センター
N.A
茨城大学 理学部 理学科 学際理学コース

自然環境調査や環境アセスメントのお仕事

水工技術部環境課
W.N
新潟大学 理学部 地質科学科

河川・海岸施設(堤防・防潮堤・漁港)の設計業務

水工技術部
O.K
岩手大学大学院 工学研究科 フロンティア材料機能工学専攻

橋梁の維持管理計画の策定、補修設計

構造技術部
S.T
山形大学 農学部 食料生命環境学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる