株式会社叶 匠壽庵カノウショウジュアン

株式会社叶 匠壽庵

和菓子/メーカー/販売/企画/製造/開発
業種 食品
その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス/百貨店/商社(食料品)
本社 滋賀

先輩社員にインタビュー

生産部 商品開発室
河野 吉将(26歳)
【出身】龍谷大学  理工学部 環境ソリューション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 和菓子屋さん あんこの仕込み作業
和菓子に使用する重要な原料である小豆を餡子にするための仕込み作業を行っています。

叶匠寿庵の主力商品である、あも・一壷天を含め様々な種類の小豆を仕込んでいます。仕込み作業の難しいところは、小豆が含んでいる水分量やその日の気温、湿度、によって小豆の煮あがりが変わるということです。日々の作業の中で、小豆の煮あがり具合とその要因となっていることを考え、次に活かしていくことがやりがいであり、面白い部分です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の関わったお菓子がお客様にほめられたこと
石山寺店で実演販売を行った際に、自分が関わっている商品を含め、美味しいという言葉を頂きました。
主に普段の仕事は工場内で行っているので、お店でお客様の声を聞くことでモチベーションが上がります。また、自分自身、お菓子が好きなので、作ること、食べることが毎日楽しく、工場内の人間関係も良く、仕事に対するストレスが無いということは、叶匠寿庵だからこそ感じられる事だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社全体の挑戦への意識が魅力的だった
私は就職活動を行う際に、自分の強みが好奇心、向上心にあると考えていました。また、食べる事が好きだということもあり、食品関係の会社を探していました。その中で叶匠寿庵の会社説明会を受け、説明の丁寧さ、おもてなしの気持ち、「挑戦」という言葉に惹かれ、強く入社したいという気持ちになりました。
時代や消費者により、日々変わっていくニーズに対応するために、常に新しいことへ挑戦し続けるという部分で、会社の成長性、また入社後の自分自身の成長性がすごく感じられたことが叶匠寿庵に入社したいと思った一番の理由です。
 
これまでのキャリア 生産部(今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は入社後の自分自身の成長性を軸に考え、就職活動を行いました。
入社することをゴールとせず、その先の自分をイメージすることで、自分自身に合った会社、やりがいのある仕事に就けるのではないかと思います。また、面接では自分を偽らずに思っていることを伝え、面接官側にその会社に合っている人材なのかを見極めてもらうことが重要だと感じました。少しでも参考になる部分があると幸いです。

株式会社叶 匠壽庵の先輩社員

和菓子の接客販売・店舗運営全般の業務

第一営業部 西日本営業一課
居川 哲也
関西外国語大学 国際言語学部 国際言語コミュニケーション学科

和菓子の接客販売、サブチーフとしての店長補佐

第二営業部 東日本営業二課
稲荷 由布太
札幌学院大学 人文学部 英語英米文学科

和菓子には欠かせない餡子の製造に携わっています。

生産部 製造二課
辻子 竜也
びわこ成蹊スポーツ大学 スポーツ学部 競技スポーツ学科

おいしい和菓子の販売や発注。店長として売場作り、売上管理、人材育成。

第一営業部 西日本営業一課
峯 あゆみ
阪南大学 国際観光学部 国際観光学科

日本文化を学び、伝えていく

第一営業部 寿長生の郷・京都茶室棟 郷運営担当
廣瀬 真也
比叡山高等学校

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる