株式会社叶 匠壽庵カノウショウジュアン

株式会社叶 匠壽庵

和菓子/メーカー/販売/企画/製造/開発
業種 食品
その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス/百貨店/商社(食料品)
本社 滋賀

先輩社員にインタビュー

第一営業部 西日本営業一課
居川 哲也(28歳)
【出身】関西外国語大学  国際言語学部 国際言語コミュニケーション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 和菓子の接客販売・店舗運営全般の業務
百貨店内の店舗で叶匠寿庵のお菓子をお客様にお届けしています。
日々様々なお客様の要望にお応えする為、お菓子の知識は勿論、のし紙や日本のしきたりなど幅広い知識が必要とされます。また接客販売以外にも、売上・経費管理、見やすく綺麗な売場づくりや従業員の育成など、業務は多岐にわたります。
その中でも、日々のお菓子の受注は重要な業務の一つ。常にお客様の動向やイベント行事などを気にかけ、過不足ない在庫管理が求められます。毎日工場でつくられる新鮮なお菓子を、新鮮なうちにお客様にお届けする為、一切気が抜けない業務です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
伝える「難しさ」と「愉しさ」
たくさんのメーカーが軒を連ねている百貨店の中では、如何にお客様に興味を持って頂き、美味しさやこだわりをお伝え出来るかが肝となります。そこで私が心掛けているのは、”商品説明をしない”事。「○○産の小豆を使いまして~」、こんな説明は二の次、三の次。私はいつもまず初めに「どうぞいかがですか!とろっとろのお餅と小豆がたまらないんですよ!」とお声がけします。決まり切った商品説明でなく、自分が感じたそのお菓子のおいしさを”自分の言葉で”お客様に語りかける事で、そこから自然な会話につながります。「そこまで言うなら。」とお買い上げ頂いたお客様に、後日「おいしかった、あなたにすすめられてよかったわ。」とお言葉を頂戴したことも。自分が好きなものを、お客様も好きになってくれる。これ以上に嬉しいことはないですよね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 国内外に誇る日本の伝統文化
学内での産学連携ゼミナールの活動をきっかけに、叶匠寿庵 寿長生の郷の事を知りました。
そのゼミナールでは、叶匠寿庵と共同研究を行い、外国人顧客の誘致を目的に英語版HPの作成やイベントの企画などを行ってきました。その活動を経て、「日本の伝統文化を国内外へ伝える仕事がしたい」と思うようになったとともに国内外に誇る日本の伝統文化や思想、ものづくりの精神を叶匠寿庵から感じ、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 第一営業部 寿長生の郷運営担当 (2年間)

営業開発室

店長として梅田阪急本店に異動、現在に至る

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 ニッポンの文化・伝統・歴史を守っていく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

世の中には自分たちの知らない企業が数えきれないほどあります。
自分が何をしたいのかわからなくなった時、一度一歩引いて大きな視野で会社を探してみるのも一つの手だと思います。
早く内定を取ることがベストではありません。焦らず頑張ってください。

株式会社叶 匠壽庵の先輩社員

和菓子の接客販売、サブチーフとしての店長補佐

第二営業部 東日本営業二課
稲荷 由布太
札幌学院大学 人文学部 英語英米文学科

和菓子には欠かせない餡子の製造に携わっています。

生産部 製造二課
辻子 竜也
びわこ成蹊スポーツ大学 スポーツ学部 競技スポーツ学科

和菓子屋さん あんこの仕込み作業

生産部 商品開発室
河野 吉将
龍谷大学 理工学部 環境ソリューション学科

おいしい和菓子の販売や発注。店長として売場作り、売上管理、人材育成。

第一営業部 西日本営業一課
峯 あゆみ
阪南大学 国際観光学部 国際観光学科

日本文化を学び、伝えていく

第一営業部 寿長生の郷・京都茶室棟 郷運営担当
廣瀬 真也
比叡山高等学校

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる