タナカ理研株式会社
タナカリケン
2022
業種
設備・設備工事関連
建築設計/建設
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

私たちタナカ理研は、建設事業と食品事業に取り組んでいます。
上下水道の本管工事を中心とした衛生設備の工事も承っています。
公共工事から民間工事まで対応し、地域の皆様の快適な生活環境づくりに貢献しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日常のあたりまえはタナカ理研が作る

普段我々が使っている「水」。誰もがあたりまえのように使っている、なくてはならない「水」というインフラを整え続けているのがタナカ理研の使命です。富田林市や大阪府、近隣の自治体から発注された上下水道工事や給排水設備の設置工事などの管工事をはじめとした建設工事を実施しています。また、ハウスメーカーと協働したり新たな住居地域が都市開発される際、「水」というインフラを担うのがタナカ理研です。どんな時代になってもすべての人の生活をダイレクトに支え続ける。これからもタナカ理研は社会への縁の下の力持ちであり続けます。

仕事内容

世の人へ「水」を届ける仕組みを作る

入社後は、上下水道や給排水設備などの水回りの工事に関し、実際に設計図通りに施工を行います。また、工事の進捗管理、品質管理、安全管理、人や物の手配まで多岐にわたる業務を行います。はじめは専門知識などないので、先輩とコンビで仕事をしたりチームでお仕事をする中で成長していきます。水環境を整える我々がいなくなれば水が飲めない。お風呂に入れない。料理もできない。あたりまえを整え続けることに覚悟を持ち仕事をしています。

会社データ

事業内容 ・建設事業(上下水道工事、衛生設備工事)
・食品事業
設立 1975年12月
資本金 5000万円
従業員数 45名
売上高 10億8,300万円(2016年9月30日実績)
代表者 代表取締役 田中 成和
事業所 【 本社工場 】
大阪府富田林市西板持町一丁目86番地
沿革 1960年 5月 田中商店創業
1973年 4月 富田林市水道局工事認定
1975年12月 水道事業部分離 田中水道建設株式会社設立  資本金1000万円
         タナカ理研株式会社設立(食品事業)
1988年10月 3社を統合し、名称をタナカ理研株式会社とする  資本金2000万円
         建設事業部・食品事業部・ふすま事業部

2002年 7月 資本金5000万円に増資
2011年 1月 ISO14001認証取得
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)