さくら構造株式会社サクラコウゾウ

さくら構造株式会社

建築構造設計事務所 一級建築士事務所 JSCA正会員
業種 建築設計
建設/建設コンサルタント/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

山田 将寛(29歳)
【出身】青山工学・医療専門学校  建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 時刻歴応答解析を使った、高層マンションの構造計算
これは時刻歴応答解析を使って構造計算した案件です。時刻歴応答解析は現在、自分の中でメインの研究課題です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
いつまでも技術を追い求め、いつまでも新しいことに取り組み続けたいです。
構造計算の仕事は、ある程度の技術が身につけば、そこで進歩を止めて、自分の実力の範囲内の仕事だけを引き受けるというやり方でも、食っていくことは不可能ではありません。選択は人それぞれです。しかし私は、小さくまとまることなく、ひたすら技術を追い求め続ける道を歩みつづけるつもりです。これからも挑戦しつづけます。人がやりたがらない難しい仕事、面倒な仕事は、全部、私にまかせてください。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き さくら構造ではバラエティに富んだ仕事ができる点に喜びを感じている。
以前勤めていた設計事務所は実質ゼネコンの下請けであり仕事も単調で不満だったが、さくら構造ではバラエティに富んだ仕事ができる点に喜びを感じている。
 
これまでのキャリア 2012年には高さ130m、地上38階建ての札幌最大級のマンションの構造設計を手がけた。

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ある方法で一生懸命トライしたが結局ダメだった、もう一回別の方法でやり直し、ということもあり得ますが、しかしここで気落ちして投げ出してはいけません。「あきらめない力」が必要です。
そして、この「思考の持続力」「あきらめない力」の源泉は何かというと、「めんどくさを上回る好奇心、探究心」ということになるでしょう。

さくら構造株式会社の先輩社員

建物に加わる力をデザインする仕事です。

小林 玄彦
北海学園大学 工学部建築学科

建物の安全性を設計、診断することです。

山本 健介
武蔵工業大学 工学部建築学科 構造研究室

耐震への関心が高まったせいか、依頼件数が増え続けています。

久保 隆弘
青山工学専門学校 建築学科

構造計算は「ダンドリ9割」です。

菅野 丈志

仕事は「納期前日に提出」が原則

飯島 功也
北海学園大学 工学部建築学科

常に技術を向上、その動機は「上達志向」と「役立ち志向」

木下 光司
中央工学校 建築設計科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる