さくら構造株式会社サクラコウゾウ

さくら構造株式会社

建築構造設計事務所 一級建築士事務所 JSCA正会員
業種 建築設計
建設/建設コンサルタント/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

山本 健介(35歳)
【出身】武蔵工業大学  工学部建築学科 構造研究室 卒
【年収】700万円位
これが私の仕事 建物の安全性を設計、診断することです。
今は主に耐震診断が中心です。
民間の耐震診断も最近は増えてきました。
建物の安全性を設計、診断する仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事の楽しさ、成長する喜びを感じられる様になりました。
入社時は構造設計未経験でほぼ何も分からない状態でした。
設計の仕事を初めて任されたときは、「本当に自分に出来るのか?」
と不安もありましたが、先輩の指導、お手本になる仲間のおかけで
最後まで自分一人でやり切ることができ、自信を得るきっかけとなりました。
この成功体験のおかげで、重大な仕事を任される責任の重さよりも、
最後までやりきる喜びの方が勝る様になっていきました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 責任という範囲の中である程度自由にやらせてもらえる事はありがたいです。
さくら構造には「周りの社員や、顧客に迷惑をかけない、
不愉快な思いをさせないのであれば、その責任を全うできる範囲で自由である」
という考え方があります。その考えをしっかり理解し、
コントロール出来る人にとってはとてもありがたい社風です。
また、自分の業績をしっかり評価してもらえるところも魅力です。
 
これまでのキャリア 壁式、S造新築、RC造15階建て
S造、RC造、体育館などの耐震診断、耐震補強設計
鉄塔等の時刻歴応答解析

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 将来独立を目指せる仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

構造設計は人々の安全を守るお仕事です。
計算が好きで、真摯に仕事に向き合い、
強い精神力をお持ちの方は是非、構造設計の世界に
お越し下さい。

さくら構造株式会社の先輩社員

建物に加わる力をデザインする仕事です。

小林 玄彦
北海学園大学 工学部建築学科

耐震への関心が高まったせいか、依頼件数が増え続けています。

久保 隆弘
青山工学専門学校 建築学科

構造計算は「ダンドリ9割」です。

菅野 丈志

仕事は「納期前日に提出」が原則

飯島 功也
北海学園大学 工学部建築学科

時刻歴応答解析を使った、高層マンションの構造計算

山田 将寛
青山工学・医療専門学校 建築学科

常に技術を向上、その動機は「上達志向」と「役立ち志向」

木下 光司
中央工学校 建築設計科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる